« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

朝から甘いパンケーキ

いつもよりちょっと遅めに起きた朝は、お昼までに消化できて目もバッチリ覚める甘いパンケーキに限ります

このところ、週末はパンが続いていたのでパンケーキに飢えていました。

これは子供たちも同じだったようで、朝「パンケーキだよ。」というと、「うひゃぅお」という訳のわからない奇声(嬉声?)をあげていました。

Cimg8321 久々に作ると、上にのせるものもバターとメイプルシロップという王道でなく、何か違ったものをのせたくなります。

スイーツデコを作る気分で、ゆっくりハチミツ(このところよく使うブルーベリーのはちみつ漬け)をホイップの上にたらしてみたり

フルーツ皿に乗せていたりんごとイチゴのうちの一つをパンケーキの上に移動させてみたり

ブルーベリーもドロリとながれさせたり

…う~~ん。スイーツデコも作りたくなってきた…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牡蠣めし

うちで普段出さない食材、もうひとつありました。

牡蠣、です。

私が小学生のとき年越しそばで牡蠣の天ぷらにあたった苦~い記憶があったため、

オイル焼きとか、しっかり火を通すものでないと子どもには出せないでいました。

…でも、もう我慢がなりません。「晩ご飯は牡蠣めし決定」ひとりで盛り上がり、いそいそと準備にとりかかります。

牡蠣の汚れをとるのに使う大根おろしは、普段使わないしっぽ部分をたっぷりすりおろします。こどもは辛い大根おろしをきらうので、こういうときにたっぷり使い込んでももったいなくない!

だし汁としょうゆ、砂糖、酒で牡蠣に火を通したら取り出し、汁は適度な濃さに薄め冷まします。といだご飯に汁と細切りのしょうがを入れて炊き込み、炊き上がったらすぐに牡蠣を入れて混ぜしばらく蒸らして出来上がり。

Cimg8310 長男は「美味しい

次男は「うげぇ」←香りがだめだったらしい。

Cimg8307 おかずは牛肉とセロリの炒め物(オイスターソースでリンク)。

Cimg8309 切干大根ときゅうりのコチュジャン酢和え。

Cimg8312 食後は、ベーグル用に買ったクリームチーズが余ったので作ったベイクドチーズケーキ(クランベリーを一緒に焼きこみました)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビ料理が続いてます

このところ、海老を使ったメニュー激増です。

…というか、今まで海老を食卓にのぼらせることがほとんどありませんでした。

単に子どもたちがそれほど好まないので、まあ何かの折には出すけど日常には…月に一度出るか出ないか程度。お子さまランチ(えびフライ)は食べないタイプの子たちでした。

それが、先週今週にわたり数度出るのは珍しいこと。

先に出した天ぷらはもとより、

Cimg8079 海老とホタテのグラタン。

Cimg8305 海老の中華あんかけ。

食卓に並べる都度、こどもの顔を見てヨシヨシ克服できた、とほくそ笑んでます

きっとお正月に叔母の手料理が美味しすぎて、海老に対する見方が変わったのでしょう。

良かったです…海老って、おもてなしアイテムに結構入ってくる率高いので、こども達も心から喜んで食べてくれないと失礼にあたる…と気にはしていたのです。

あとは好き嫌い克服のターゲット…長男の「ひなあられ」嫌いのみ。←何だそりゃ、でしょ?でも、当人は真剣にいやがります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シナモンレーズンベーグル~コストコ

「何かいるものある?」と、コストコに行くという友人からメールが

以前シナモンレーズンベーグルが美味しいよと他から聞いていたので、お願いしました。

来ました来ました、シナモンレーズンベーグル。

今朝は早速、このベーグルをいただきます。

Cimg8301 スライスして、軽くトーストしたものにはさんでいきます。

一方はごぼうサラダ。

もう一方はクリームチーズに、ブルーベリーのはちみつ漬けを混ぜ込んだもの。

Cimg8300 ブルーベリーのはちみつ漬けはコレ

新年早々のお土産もの。

クリームチーズをちょっと柔らかくしてから混ぜ込むと、あっという間に紫の甘いクリームに変身。

朝からスイーツを食べる気分。

シナモンベーグル、ボリュームたっぷりで美味しかったです。…それに、何よりのコストパフォーマンス

いいなぁ、コストコ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フルーツパウンドケーキ

冷たい雨にしとど濡れ、色濃く見える葉を見ているうちに、何だか外に出る気も失せてしまいました。

このまま家にいよう、と思うと今度はお菓子を焼こうという気持ちがむくむくわいてきて…

つい先日たくさんのラムレーズンをいただいたので、これを使うことに。

友人はたくさんのラムレーズン(他のフルーツも入ってます)を漬けており、お家に伺った際にパウンドケーキをご馳走になりました。

日置きすると、お酒の香りも柔らかく馴染み、バターもしっとりしてとても美味しかったあまりの美味しさに「もっと食べたい~!」とは言えず、レシピを教えてもらいました。

かなり長く漬け込んだフルーツなので、瓶から出したりオーブンで焼いたりしているうちに火災報知機がなることもあるとか。換気扇を強にしてやってね、というアドバイスも受けてとりかかります。

Cimg8298 卵は別立てで、卵白はシルク状の艶がでるまでしっかりあわ立てると、BPが小さじ1/2でもしっかり膨らみます。

ホントはこれでそのまま2-3日は置いた方が美味しいのですが…味見のために、端を切り落とし…

Cimg8299 焼きたては、サックリした食感でこれもまた美味しい

でも、やっぱりお酒の香りが熱で四方八方に広がり、味も散らかった印象に。

端の一切れのみで、ここはやはり我慢しましょう。

美味しくなぁれ、美味しくなぁれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末は食べすぎで胃もたれ

週末は揚げ物や、ビュッフェでかなり胃を酷使しました。

Cimg8122 いろいろ残り物のお野菜を片付けるべく、天ぷらに。

考えてみたらせっかく春のものが出始めていたので、それをひとつでも取り入れば良かった…買い足したのは海老のみ。

海老の向こうにある緑の輪切りはズッキーニ。

塩でいただくと美味しいです。

この夕食でかなりお腹苦しいかも~と思ってましたが…

そうだねりまファミリーパックの期限が近づいているとばかりに、翌日はクーポンのきく光が丘のカデンツァへランチビュッフェへ。

なんなんでしょう…目の前にあると食べてしまう、我が家の面々。

ひたすらマイペースに食べていきます。こどもはひととおり食べるとスイーツ類へ。

私も色々食べていきます。…ぐぐぐ、苦しい。

帰り道、フレッツに立ち寄り、お魚を見たり、横の建物の粉・スパイス類を覗いたり。

桃の節句も近いので、桜色に染められた道明寺粉や、さくらの葉パウダーまで特設コーナーにありました。しばし立ち止まり、買うかどうするか悩みます。でも桜の塩漬けを好まない子どもたち、桜の香りのスイーツはどうだか…と思い、ひとまずあきらめることに。乗り気になったら、頑張って自転車でまた来ればいいさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピタパン

グラハム粉を買ったので、朝からいそいそピタパン作り。

Cimg8187 なんだかこの頃週末は、パンケーキの朝食→パン食にシフトしつつあります。

そろそろパンケーキも恋しくなってきて、来週あたりパンケーキ復活か

焼きたてのピタパンを半分に切り、中にはロースハム、サラダ菜、チーズ、きゅうり、とまと、マヨネーズをはさみます。

ハムが足りなくなったので、もう一つは代わりにベーコンソテー。こどもたちには、ベーコンの方がツボだったようです。これに卵をはさめば、さらに美味しいかも。

噛み応えのあるグラハム粉のおかげで、あとは果物とコーヒー(こどもはココア)でもう満腹です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒豆しぼり

甘納豆がお店にあるとつい手にとってしまいます。

好きなんですね~~。

専門店でなくともスーパーにも結構美味しいのがあるのです。

あ、美味しい、あ、安いというときに、袋を返すとキムラフーズ(福岡)ということがよくあります。

ローカルな話ですが、大泉学園駅南口踏み切りの近くにある、スーパーカズンにはそうしたちょっと美味しいものが見つかる(しかも単発で入るのでいつ何が見つかるかが楽しかったりします)嬉しいお店です。

Cimg8116 黒豆は北海道産の大粒なもの。

甘さは控えめで、お豆さんもほどよく柔らかく、ほどよく固い。ちょっとしたお茶うけに、つまめます。

私の場合は、ちょっとしたでなく、食べだすと止まらなくなるので、なるべく一人のときは器の蓋をとらないようにしてます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ココアのシフォンケーキ

シフォンをよく焼きます。あのふわっふわの食感が、大好きなのです

チョコシフォンが好みなのですが、チョコはどうも失敗が多いので、今回はココアシフォンに。でもココアの分量が粉に対し多すぎたのか?←アバウトにしてしまいました

卵白もしっかり泡立てたわりに、一部ちょっと焼き縮みしてしまいました。

Cimg8117 ただ、シフォンのよい所、それは粗を隠せること~

クリームでコーティングしてしまうと、ホラ、どこが失敗部分か分かりません、ウフフ。

焼き縮みの部分は早々に私が食べて証拠隠滅

ブルーベリーが冷凍なのは、おうちのおやつってことで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VIRONで朝食を

美味しいパンとジャムの朝食のお誘いを受け、朝早くから渋谷へ行ってきました。

Cimg8081 VIRONです。

赤い外壁が目印。

一階にはパンとケーキがずらりとショウケースに並び、

二階はカフェになっています。

Cimg8091 階段を上ると、友人は感嘆の声をもらしました。

「パリのカフェとおんなじ

トーンを落とした幾つもの声が重なり、文字通りザワザワとした響き。

バターたっぷりのパンの焼けるいい香りとコーヒーの香りが入り混じり、単なる室温の暖かさというより、その口にするものであろう暖かさが体に伝わってきます。

お店の方たちがきびきびと、かつスマートに動き、コーヒーのお替わりを継ぎ足していきます。+さりげない一言とスマイルがいい感じ

Cimg8090 私たちは2種類ある朝食のタイプから「VIRONの朝食」をチョイス。

焼きたてのバゲット、雑穀パンを6種類のジャム、はちみつ、プラリネをつけていただきます。

あと焼きたてデニッシュ類のなかから2種好みのものを選び、飲み物はコーヒー、紅茶からチョイス。

Cimg8086 その2種類のパンを選ぶという段階で、悩みに悩みました。だって、どれも美味しそうなんだもの~

結局、クロワッサンと、カスタードとレーズンのパイにしました。

Cimg8083 バゲット類につけるジャム類が充実しています

友人はこれをおススメで、誘ってくれたようなもの。

全種類試していきます。

アプリコット、マーマレード、ピーチ、ブルーベリー、黒すぐり、ラズベリー、はちみつ、あとプラリネ。

どれもこれも美味しい一階ではこれらのジャムを売ってますが、いいお値段しましたね~~。買えませんでした…

朝食をお外で、というのは初の試み。

お昼には帰宅してましたが、つかの間の優雅なひとときを楽しみました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チョコマロンとサバラン+コーヒー饅頭

月イチのパン教室です。

この日はチョコマロンとサバランを作りました。

チョコマロン、私が想像していた作りと違ってビックリ。

Cimg8075 こういう仕上がりなのですが、

一つ一つクルクルとチョコシートを巻き込むのかと思ってました。

でも、実際は

Cimg8073 70cmに伸ばした生地を輪切りですヨ。

長い

麺棒でその長さまで生地を伸ばすとき、お腹が台にのりかかるほど

Cimg8076 サバランは、ケーキのようなどろりとした生地ですが、ちゃんと2次発酵までさせるんですね。

型は独特なので、おうちで揃えるのは…と思いましたが、寿司飯を使って、真ん中にネタをのせると可愛い仕上がりになる、などと色々な例を先生からお聞きすると、ちょっと欲しいかなと考えてしまいました(でも考え中)。

Cimg8074 お楽しみデザートはコーヒー饅頭です。

カフェオレ大福、といったほうが巷では分かりやすいかも。

中に、生クリーム、コーヒー味の白あんが二層に包まれ、外もコーヒー風味。

これ、包むの大変でした…

この写真は、教室のほかの生徒さんのもの。そして私が作ったひとつは…

Cimg8077 コレ。

もたもたと中身を包んでいるうちに手にはりつき、それを餅とり粉ではがしつつやっていたら、こんなかさぶた状態に。綺麗なほうを写真にとってたら、こっちも撮らなきゃ~とチェックが入りましたアハハ失敗例ですネ

これ、美味しいです。また作りたいかも。

試食分をコーヒーといただいているときに、先生が「これもどうぞ」と差し出されたスイーツ。

Cimg8078 先生がホワイトチョコベースで作られたそうです。

ムースがしっとりして、ホワイトチョコも上品な甘さに抑えられていて美味しい

今日はいろいろな甘いものをいただいて幸せ~なパン教室なのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコアレンジ

雑誌で、チョコにドライフルーツが入ったものが紹介されてました。

溶かして混ぜて、固めればカンタンに出来るみたい。

Cimg8066 で、試してみました。

ストックしてあったホワイトチョコ。

溶かして、ドライフルーツを混ぜます。

あとはワックスペーパーの上にスプーンで綺麗に広げ、

見栄えをよくするために、さらに上から特に色の綺麗なドライフルーツをパラリパラリとちらします。はずれないようちょっと押さえたら、あとは温度の低いお部屋に置いて固まるまで待つだけ。

あとは好みの形に切り分けると、アラ綺麗

お茶請けにぴったりなチョコの出来上がり。

ちなみに、ドライフルーツ。

Cimg8071 私は、KALDIで売っているmama's kitchenのドライフルーツミックスを使いました。

パイナップルやパパイヤは小さなダイス状にカットしてあるし、レーズンも2種入ってたり、なんといってもクランベリーの色がとても可愛いのです

これは便利ですよ~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きなプリン

我が家の大黒柱の誕生日。

お誕生祝いに何の料理がいいの?と聞くと、

「酢豚」

「海鮮お好み焼き」

何のケーキがいいかな?と聞くと、

「大きなプリン」

だそう。

う~ん…普通すぎる品々。

Okonomiyaki お昼には海鮮お好み焼き。

いか、ほたて、えびをバターで炒めてからいったん生地に戻し焼くのだそうで、結局やってもらいました。

バターで焼くと、何とはなしに味も変わるのですね。

美味しい。

Subuta 夜に酢豚。大きな肉塊でのリクエストもあったので、ちょっと大きめにブロックを切り分けました。

でも、しいたけとヤングコーンを入れそびれました…

Cimg8056 いかと青菜の炒め物。

Cimg8057 スープ。

Pudding 最後にプリンです。

ひっくり返したときに、上にカラメルソースがたっぷりのっているのでまずはそれを下にある程度落としてデコしやすいようにします。

実は去年もプリンでしたが、ソースがのっている状態でクリームを絞ったら、冷蔵庫に入れている間にクリームやフルーツが滑って移動してました…

毎回思いながら忘れます(レシピにメモしてないから?)。

プリン、18cm型だと卵4個じゃなくて5個必要です。

高さが十分に出ません。朝から卵摂取しすぎ…と思いつつ悩み4個にしましたが…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

簡単丸パンで朝食

電子オーブンレンジについている取説レシピで簡単丸パンを作ってみました。

一次発酵後、丸めてそのまんま二次発酵へ進むというもの。

成型がないので、手間も省けます。

味もシンプルすぎるほどなので、せめてお砂糖だけでも黒糖にチェンジ。

Cimg8046

そのレシピでは、ビニール袋に材料を入れて10分ほどこねる、とありました。破れないものであればいいんですって。私は、ちょっと混ざりが気になったので袋は使わず、出して手ごね。でも袋だったら、手も汚れなくていいかもね。ちなみに150gの粉なので、こねも楽。

コロンと丸い食事パン。

ベーコンエッグと温野菜のサラダを添えてワンプレート。

後片付けも簡単デス。

朝から焼きたてパンを食べると幸せだわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンプルドーナツ

家で作るおやつで、ことごとく失敗するもの。

それは、ドーナツです

いわゆる昔ながらのオールドファッションを作っていたのですが、表面はカリッサクッなのにそこが妙に油っぽい。

で、今回は違うレシピで作ってみました。

イーストや強力粉+薄力粉からできた生地を発酵させるドーナツ。

Cimg8033 いい感じです

油っぽくない

表面はサクッの、中身はフワッ。

一次発酵のみなので、そんなに面倒じゃありませんでした。

これなら、またくじけずに作れそうです。

今度作るときにはチョコがけしてもいいかも…

ちなみにレシピは、

Cimg8042 こちらから。

石橋かおりさんのPink!

ピンク色のスイーツレシピで、写真がとても綺麗

このなかのドーナツレシピで作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンモックカフェ~吉祥寺

吉祥寺ボナペティランチの帰り、ふらふらと三人で歩いていたら

ハンモックが天井から幾つもぶら下がってるお店発見。

Cimg8027 ハンモックの専門店、ショウルーム兼カフェらしいです。

表の白い壁にハンモックがブラリ…

主婦になって以来疎遠になっている、お洒落系カフェの香りぷんぷんしてます。

Cimg8028 mahikamano

出来てもう1年もたっているのですね。

ハンモック自体、のんびりゆったりしたイメージありますが、このお店の雰囲気、スタッフ、お客さん全てがスローで、ゆったりゆるい空間(いい意味でネ)です。

本を読んでいるおひとり様も見られ、くつろげるようですね。

Cimg8030 靴をぬいで上がり、お席へ…というかハンモックへ案内されます。

友人のひとりはテンションになった様子で、

かなり揺れてました…

可愛い…

Cimg8031 カレーなどお食事も出来るようですが、私たちはランチを済ませているので、はちみつジンジャーティーや穀物コーヒー(ノンカフェイン)を頼みました。

ファイヤーキングのようなマグカップに入って出てきて、

ほっこり感◎

Cimg8032 入り口すぐのところは、靴のままでも大丈夫のようですが、最初に奥の靴を脱いであがる場所から案内されるようです。

写真に撮ってもいい感じのゆるさ、伝わりますか?

で、発見です。

ハンモックっていろんな使い方できるのですね。

というか、くつろぎ方。

浅く座って脚はしっかり地につけ、おしゃべりしてる人(私も含めて)。

深く包まれるがごとく深く座り、軽~く揺れを楽しむ人(友人S)。

ハンモックには腰かけず、両腕にクルンクルンと一回し巻きつけて背もたれのようにしてる人(←このカフェの常連さんか?使い慣れている感じ)。

うちにハンモックなんてあったら、楽しいだろうなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボナペティ~吉祥寺

久々にお外で友人たちとランチです

Cimg8013 吉祥寺にある、ボナペティ

地元の方から評判良いと聞いた友人が、一緒に行こうと誘って下さいました

ランチコースが2種あるようですが、シンプルなコースの方を頼み、グラスワインをつけてもらいました。

Cimg8014 私は白、友人の一人はロゼ。

Cimg8018 まずは前菜の盛り合わせ。

ほたるいか、石鰈のカルパッチョ柚子胡椒風味、自家製黒豚の生ハム、有機野菜のサラダ。

石鰈は弾力もあり、ゆず胡椒が控えめにきいていて美味しい

ほたるいかも程よい加減。

生ハムはちょっと厚めに切ってあり、噛むほどに味がじわ~~っと口に広がります。

もうこの前菜で◎。きっとこれから出てくるお料理も美味しいに決まってると期待させてくれます。

Cimg8017 ころんと出てきたライ麦パン。

軽くて柔らかくて、お味もお料理の邪魔をしません。

パン自体も美味しいので、ついついおかわりしてしまいます。

Cimg8019 ブロッコリーのスープです。

さらりとして、クリームタイプではありません。綺麗なグリーン。

とても味わい深く、青くささも全くなく、ブロッコリーの甘みがじんわり伝わります。

Cimg8020 メインは三人それぞれ違うのを選び、一口ずつ味見させてもらいました。

私は、黒鯛のソテー、ムール貝と何だったかなのソースでいただきます。

お魚の皮がパリッと焼き上がり、それはそれは香ばしく、ソースも上品。

Cimg8021 ホタテと何だったかなのグラタン。

すみません…ワインを飲むと細かいところで忘れてしまいます。

ベシャメルソースがとても滑らかで、美味しい。

そうなのよ、グラタンはこうでなくっちゃというお味。

Cimg8022 鶏のロティ。

これまた皮がパリッと仕上がり、なかの身はしまりジュワッと鶏の旨味が口のなかではじけます。

美味しいこの三つ、どれもはずれがないとは嬉しい。

Cimg8023 このあとに菜の花ご飯がちょこんと出てきました。

和、です。

でも、合ってるんですね。

ホッとここでお腹も落ち着きます。

春だなぁ…なんてお茶をすすりながら。

Cimg8024 デザートも選べるのですが、ここで二手に分かれました。

このお店を紹介してくれた友人は、クレームブリュレ。

スプーンでカツカツと表面を割り、美味しそうに食べてました。

Cimg8025 私ともう一人の友人はタルトタタン。

紅玉を丸一個使ったそうです。

Cimg8026 あと、スイートポテトです、どうぞ…

と差し出されました。

これはメニューに入っていたかしら?

これがまたすっごく美味しかったのです。

表面は香ばしく艶やかに焼き目がつき、中はねっとりと芋の甘みが…スイートポテトって何だかお家のおやつというイメージが、感動するスイーツにガラリとイメチェンです。

前菜のときの説明もそうでしたが、産地や種類をひとつひとつわかりやすく興味持ちやすく説明してくださる、親切な方。写真を撮るときも、息をひそめて、二三歩下がった位置でじっと待っていてくださるのも人の良さがうかがえます。良いです、ここ。

食後の飲み物はコーヒー、紅茶、ハーブティーのなかから、私はハーブティーにしました。

シナモンの香りがわずかに香り、タルトタタンと相性抜群でした

頼まなかったコーヒーですが、地元「まほろば珈琲店」のキリマンジャロを使ったもので、このお店のこだわりようは随所にあるようです。

とても居心地も良いお店ですし、お料理も美味しいし、このボリュームならもう少しお値段上がるのでは?と思うようなコストパフォーマンス。

また行きたいです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒糖蒸しパン

朝から甘いものが食べたくなりました。

寒い朝。

こんなときは蒸しパン

限りなく無駄を排除して、懐かしい味=簡単手作り。

Cimg8009 サツマイモがゴロゴロ入った黒糖蒸しパンです。

黒糖は粉類と一緒にふるいにかけましたが、つぶせなかった小さな粒はそのまんま混ぜ込みました。

Cimg8010 蒸しあがったパンのあちらこちらに、こうした黒糖の溶けたあとがあるのもご愛嬌

Cimg8012 今が美味しい白菜を千切りにして、水菜とりんご、ハム、ナッツと合わせたサラダと一緒にいただきます。

大人は大きなマグカップにたっぷりのカフェオレ。

子供用には、ミルクたっぷりにちょっとだけコーヒーをひとたらしと、メイプルシロップを甘味として加えれば、給食に出てくるコーヒー牛乳テイスト。蒸しパンにもぴったりです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブーランジェリーコパン~大泉学園

今日は朝から美容院へ。

髪型も変わり気持ちも

最初は図書館に行く予定でしたが、このままどこかフラリとしに行こうかしら

…なんて考えながら、携帯を見ると美容院に4時間もいたようです。

こどもの帰る時間&お腹空いた~と、とびこんだのはお気に入りのパン屋ブーランジェリーコパン

しばらく来てなかったのですが、いつのまにやら日替わりベーグルの貼紙。

今日はこしょうチーズだったので迷わず購入。

あと、きんときも。←これはベーグルではない。

Cimg8007

さ、お昼だお昼だ。

ここのパンは、子どもも好きなので見つかる前に慌ててサラダを作ります。

ごぼうとにんじん、いんげんの辛子マヨサラ。

こんなに焦って作って、慌てて食べるなら、子どもの分も買うべきでした…

ご馳走様~~…間に合った…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねばねばサラダ

納豆のねばねばと相性の良いねばねば野菜。

納豆抜きにして、サラダで食べます。

Cimg7990 長芋、オクラ、あと野菜ではないけれど芽かぶ。

これをレモン汁、ポン酢、オリーブオイル、わさびを混ぜ合わせたドレッシングで和えます。

最後にかつおぶしをふりかけて出来上がり。

この日は豚カツだったので、口のなかが(ねばつくものの)酸味で洗われ、さっぱりといただけます。

Cimg7995 菜の花のおひたしもホロ苦く、春の味わい。

最近、油モノが無性に食べたいときがありますが、花粉症には悪いらしいですね…

控えねば…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッグバンズとレーズンパン

お休みの日は、無性にパンかパンケーキを食べたくなる私。

今日は、お惣菜パンのエッグバンズをお昼用に作りました。

ショートニングを使っている生地なので、焼き上がりはサクッとしています。

中身はハムと卵サラダ(ニンジンとコーン入り)。

Cimg7991 手前がエッグバンズ。奥がレーズンパン。

こんがり焼けたというのに、こどもと主人は図書館から帰ってこない

早く帰ってこないと、焼きたてが~~~

Cimg7992 サラダと、ミルクスープと一緒に食べます。

いつものピエトロオリジナルドレッシングに、ピーナッツチャンクバターをちょっとだけ入れて混ぜ混ぜ…

蒸したアツアツのお野菜に和えます。←熱くないとちょっとだけのバターでも妙に浮くので…

Cimg7994 ちょっとだけというのがミソなわけで、これだとナッツを砕く手間もかかりません。

ただし、量がすぎるとバターなので変な味になります…

要注意。

最初からナッツを砕いて混ぜればいい話、手元にナッツを切らしているとこういう大雑把な技、使います…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベリーのスフレ

まだ作ってみたことがなかったけど、食べたいスイーツ。

スフレを焼いてみました。

今日はお休みなので、大きな深皿で大きく焼いて家族で取り分けです。

Cimg7987 皿にはバターを塗り、お砂糖をふります。

そこに、ブルーベリーとクランベリーをばらばらと敷き詰めてお砂糖をさらにふりかけます。

カスタードクリームと固くあわ立てたメレンゲをあわせた生地を流し込み、お湯をはったトレーで蒸し焼きです。

大きな容器で焼いたせいか、本に書いてあるよりずっとずっと時間がかかりました~

途中膨れ上がったところで、すばやく粉砂糖をふり、またオーブンに戻し焼き続けます。

いつも焼きっぱなしのお菓子ばかりを焼いているので、途中何度も覗き込むなんて手のかかるお菓子ですね…まったく

Cimg7989 さあ、大きなスプーンで取り分けて、いただきま~す

底にはブルーベリーがいい感じにトロけてます。

クランベリーは…分からなくなってました。

ブルーベリーだけでいいのかも。欲張りすぎたかな。

熱いうちにハフホフ…量がたくさん…焼きすぎですってば

また太る…確実に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の子のパンツ

小学生になる息子たちをもつと、つくづくパンツが長持ちしません。

このところ、たて続けに長男のパンツが破れてしまいました。

どれもデニムだし、かなりの耐久性がある…にもかかわらずです。

ガッカリ。

慌てて、ベルメゾンキッズ美脚デニム(男だけど)を追加注文せねば…とカタログを取り出すと…

秋冬号がもう1月下旬で期限切れ

ショック。男の子にしては形キレイめで、ストレッチもきいてよかったのに…

生地が家にあったことを思い出し、とりあえずの一枚を作ることにしました。

学級閉鎖中の次男もいることだし、家にいる時間はた~っぷりあります。

Cimg7980 

残念ながらポケット部分の生地が足りなくて、コーデュロイの余り布でポイントに。

さらには敗れたデニムの生地で意味もなく5のアップリケを作ってみました。なぜに5?形的にすわりがいいから。時間が余ったから、何かくっつけたいな~と思ったので。

何とかこれで間に合わせます。

こどもは単純に喜んでくれます。

いかにも手作りパンツだけど、履いてくれて嬉しいです

よい息子を持って幸せだな~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

551蓬莱の豚まん

定番の嬉しい大阪土産といえば、551蓬莱の豚まん

二日続けて食べるとツラくなるけど、4個入りというパッケージもあるのでありがたい。

Cimg7978 朝から豚まん、でもいいんです

美味しいから

インフルエンザ治ってて良かった~

きっと具合悪いときには、この豚肉の香りが耐えがたかったでしょう…でも、皆全快

蒸しあがった豚まんを見て、皆、笑顔

Cimg7979

朝から豚まん、でも我が家はいいんです

ごちそうさまです。

アイスも食べたいけど…東京までは持たないかな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リレンザ

Cimg7976 A型インフルエンザにかかり、今回お世話になった効ウイルス剤、リレンザです。

無味無臭、誤って吹いて粉を吹き飛ばすことさえなければ、こどもも処方されるそうです。

A型インフルにかかった方で、たまにタミフルが効きにくい場合もあるらしく、そのときでもこれなら即効性ありますよ、と薬剤師さんもおススメでした。

私は服用二日にして解熱。…これは、早い?それとも普通?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メロンパン

私の食欲もだんだん出てきたようです

インフルエンザもひとまず落ち着いたところで私が食べたくなったもの。

メロンパン、でした。

きっと幼い頃からの刷り込みですね。

風邪をひいたり具合が悪くなった後、やっと食欲が戻り色々食べ始められるってときに私はメロンパンを食べていた記憶が強く残っているのです。それはお約束になっていたからなのか、それとも数えるほどのことだったのかは曖昧ですが、大人になった今では体調不良から脱しかけたらメロンパンを食べるということが習慣づいているようです(他人事のようですが)。

でも今日はまだ解熱後二日目…容易に外をうろつくのも迷惑です

…で、作ってみました。パン教室で以前習っていたのですが、家(手ごね)では初めて。

Cimg7975 メロンパンだけたくさん、というのもなんなので、同じ生地で胡桃パンも。

メロンオイルは常備していないのでバニラエッセンスで代用し、気持ちメロンに近づけようと上にかぶせる生地を食紅でほんのりメロン色に

焼きたては外のビスケット生地がサックリとしてとても美味しいです。ほんのりメロン色というのも昭和っぽいメロンパンをかもしだしていて懐かしい

甘いメロンパンと、焼きたて香ばしい胡桃パンをココアとともにペロリといただきました

一日家にいるときは、こうしてパンを焼くのも楽しいもんだ←元気になったら、外に出るほうを選ぶかもしれないけど…ネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回復したら食べたいもの

我が家のインフルエンザ流行は、第一期に長男、第二期に次男、そして先週末には私にまで及んでしまいました

次男は一旦熱が下がり、カウントして二日経ったのでもう大丈夫…とホッしていたら、また発熱。今もよく寝ています…

その次男にも、ちょっと食欲が出てきたときに「お昼に何が食べたい?」と尋ねてみました。

案の定「おにぎり」。

長男はパン派なのに、次男はごはん派と兄弟で違うのです。

Cimg7852 ちりめんじゃこと黒ゴマのおにぎりは次男の好物。

それでもまだたくさんは食べられないので、ちょこっとずつ。ごぼうとにんじんのきんぴら。酢の物。お味噌汁。

長男のときと全く違うリクエストなんだなぁ…

私はまだまだ治りきってないので、食欲は今ひとつです。

はてさて、私の回復後食べたくなるものって何だろう…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »