« ユーロスター | トップページ | 定食や コペ ~吉祥寺 »

男の子のシャツとパンツ+α

たぶん今年までかしら…と思うのですが、毎年半袖と長袖シャツを兄弟おそろいで作ってます。もちろん、テキスト本を使ってwink

自分の着せたい色や柄があるので、それを探しに吉祥寺のユザワヤやコットンフィールドを渡り歩きます。

この間から続いていた手作り熱というのが、これらのシャツとパンツ作り。

Cimg1747 黒に細かな白のドットがふたつづつついた模様。

ネクタイの古典柄っぽい感じ。

ホントはピンクを着せたかったのですが、着てくれそうにない…ならば、いっそシックな柄にしちゃおうとcatface

これならボトムスの色も柄も気になりません。なんでもあわせやすく。ちょうど、フラッグフットボールチームのクリスマス会も近かったので、普段の練習着とは違うおすまし顔で参加するのもいいかな、と思いました。ちょいアレンジで、裾のサイドをカーブさせてカット。これならinして腰まわりがももたつかないかな。←inする機会は皆無とは思うけどsweat02

Cimg1748 パンツはモスグリーンにウォッシュをかけた細コーデュロイの布地を見つけて一目ぼれ。

一昨年縫ったマロン色のコーデュロイパンツがそろそろお尻部分が薄くなってきたので新調。

特に次男は、コーデュロイのうねりの手触りが好きらしく、同じのばっかり履きたがるのです。

型紙はブーツカットだったのですが、ストレートにラインを変えてゴワゴワ感を減らしてみました。

更にもう一本ずつ、紫がかったグレーのデニムでパンツ作りました。こちらは型紙通りのブーツカットで。こっちもストレートにすれば、今っぽい感じだったかしら…。

クリスマス会には先ほどの黒シャツと、モスグリーンパンツのお揃いで出かけました。

ワタシは…手持ちの洋服でcatface

でも、新しいのもこっそりひとつ加えていたのです。もちろんhandmade熱冷めないうちの手縫いで。

Cimg1751 それは、shine携帯ストラップ 冬versionshine

こどもの学芸会のときの鬼のパンツ、サイズが余った分をちょっと切っていたのですが、その切れ端で作ったコート。

ヒョウ柄、今シーズンも大流行のようですから。ちょっとド派手に襟元も大きく立たせてみました。マットゴールドビーズでネックレスもつけてみたりしてbleah

こういう服、結構好きだったりします…confident

実際には着れないけどネ。

happy02きゃーーー、お人形さんごっこ気分で楽しいnotenote

ちょうど、映画の前売り券のおまけとしてこげ茶のファーストラップをいただいたので、これに装着sign03

色もリンクしてるので、いい感じです…うふふkissmark

クリスマス会も、見えないところでおNewを身につけちょっとテンションupしておりましたheart04

そうそう、司会で着せられたサンタのコスプレもちょっと気に入っておりましたヨ。

こどもウケ良かったもので…catface

|

« ユーロスター | トップページ | 定食や コペ ~吉祥寺 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053002/32687101

この記事へのトラックバック一覧です: 男の子のシャツとパンツ+α:

« ユーロスター | トップページ | 定食や コペ ~吉祥寺 »