« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

アルプスの少女ハイジ

ブログネタ: アニメに出てくる「食べてみたい!」と思う食べ物は?参加数拍手

ココログで、こんなネタやっていたので参加します。

ワタシは何と言ってもハイジとおんじが、暖炉であぶって食べるチーズの塊でしょう

固そうなチーズがみるみるうちに黄金色のぽってりと丸みをおびたカタチに変化するところをみると、もう「食べた~~い」とテレビに声がけしてしまうほどでした。

こうしてチーズ好きでいられるのもきっとアニメのハイジのおかげかも…

だって、山羊のチーズなんて最初は「ウッッ」とくる香りですが、「なんの、なんの…ヤギさんの恵み…」なんて、ハイジに出てくるヤギを思い浮かべると、ありがたくちょうだいできます慣れてくると美味しいし

やっぱりアルプスの少女ハイジの暖炉であぶったチーズでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨッピのパン

午前中からずっと過ごした図書館からの帰り道、お昼のパンを買うべく長男とヨッピのパンへ向かいます。

Cimg2849 火曜と金曜のお昼時間帯だけの営業。

春休み中なので連れていくにはいい機会とばかりに、図書館の帰り道…と先ほどは書いたものの、全然違う方向へと自転車を走らせます。

比丘尼橋交差点から土支田方向へ向かう道の途中に、

看板が見えてきます。

ここからすっと左へ入ると…

Cimg2848 長男曰く「家だね」のパン屋さん。

おかーさんも、こんなお店に憧れるなぁ…

というと、

「お店屋さんしたかったの?」

そう…子どもの頃、手作りのケーキと美味しい紅茶を出すお店を出すのが夢だったもの…

しばし思い出にひたります。

Cimg2850 悩んだ末に買ったのは、

こども用として

ピザパンをひとり分ずつ、チョココルネ、チョコデニッシュ。

Cimg2851ぶどうミニ食パン、黒ゴマデニッシュのあんぱん、がワタシ

この黒ゴマデニッシュがうまうまなんです

こちらのお店はホシノ天然酵母を使ったパン。

ワタシも同じく…なのですが、まだデニッシュ類は挑戦したことがありません。

なので、こうしてお店に行くときははずせないアイテムなのです

この日はとても寒くって、家で暖かいコーンスープを作って一緒にいただきました。

ごちそうさまです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

みんなでカレーライス

映画ドラえもんを観てきました。

長男が幼稚園時代一緒で、引越し前はご近所でよく遊んでいたお友達。

今では学区も違い、なかなか会えないお友達ですが、毎年映画のドラえもんとポケモンは一緒に観ています。でも、ポケモンはそろそろ卒業に近いかも…??予告編やってたけど…敢えてこどもたちには聞かなかったけど…どうするのかな。

その後は、うちに戻って皆でお昼ご飯です。

手軽にカレーライスで

先々週末フラッグフットボールのキックオフパーティに参加できず、そこで食べる予定だったカレーライスがずっと頭に残っていたので…

Cimg2837 コスモの中辛カレールゥを使って、

チキンカレーです

キノコたくさんなのがポイント。

この写真だとじゃがいもだらけになっちゃった…

ご飯はターメリックライス。

ヨーグルトと玉ねぎ、バター、ターメリックで炊き上げてます。

Cimg2839 こちらはお友達が作って持ってきてくださったもの。

長いもとアボカドのサラダ

かつお節と柚子胡椒がきいていて、和風に仕上がってます。

これが、すっごく美味しい

お友達のお子さんたちは辛いのが苦手なので、口にしなかったのですが、私も子供たちも即完食

これは自分でも作ってみたいお惣菜です

Cimg2838 ワタシは、セロリとキュウリのマスタードサラダ

マヨネーズ、ヨーグルト、粒マスタード入り。

マイルドなので、こちらはお子さんにも食べていただきました

Cimg2840 食後のデザートは、これまた手作りでお持ちいただいたもの。

いちごとミルクの二層ゼリー

とても柔らかくてふるふる~~

ちびちび、いただきましたヨ

人数分ガラスの器に入れてお持ちいただいて…ごちそうさまです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗双糖

天然酵母パンレシピに、よく出てくるお砂糖。

洗双糖

近場の大手スーパーでは見かけられず、今まで上白糖で代用していました。

それが、灯台もと暗し

大泉学園外環入り口近くにある、スーパーサカガミで、難なく発見。

定番で置いてあるようですね。

Cimg2629 種子島産の洗双糖。

搾ったサトウキビの糖液を一度ろ過して煮詰め、結晶させたもの。

化学的精製がされていないので、ビタミン・ミネラルをたっぷり含んでいます。

これがやっぱり素朴~な味をさらに滋味あふれるものに仕上げるみたいで、時間がたっても美味しいパンになるのです

あと、コーヒーを飲むときに入れると、コーヒーの苦味を残しながら甘くなる…ビミョーな表現ですが、いいとこどり?なお砂糖であることが分かりました。

以来、洗双糖はうちの主力としてよく働いてくれます

UPが遅れてしまいましたが、リピするほどのお勧めですヨ

なぁんだぁ~、もっと早く見つけて買っておけばよかったわ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

蒸しパン

蒸しパンが巷で流行っているそうですね。

なんでも蒸しパン専門店まであるとか…

本屋さんでも、蒸しパン専門レシピ本が出てました。

ほほぉ…と興味がそそられますが、詳しくは知らないのでまだまだ我が家では基本の蒸しパンに、ちょろちょろっと、いろんな粉を混ぜて作ってます。

Cimg2766 こっちは、紫いも粉を混ぜたもの。

この粉、ちょっと多めに入れるとかなり紫いも濃度が濃くなり、本物のペーストを使ったかのような風味に仕上がるので、重宝します。ただし、卵が入るとこのキレイな紫も変色するので要注意。芋はフツーの蒸し芋。昨晩の残りものをカットしました。

朝ごはんですが、結構食べ応えあります

Cimg2767 もう一種類は、よもぎ粉を入れました。

よもぎ粉は一度水にふやかして、水分をしぼってから混ぜ込みます。

こちらも多めに入れたほうが、風味もアップ

ただし、よもぎ自体クセの強い香りなので、これだけ大きい蒸しパンだと、それだけではキツイ…

Cimg2769 …というわけで、なかに粒餡(市販)入れてます。

これが入ると、ホッとする

朝からおやつのような蒸しパンを食べてますが、

ちゃんと野菜はスープでとりますよ。

大根、にんじん、ブロッコリーの茎、玉ねぎ、そしてウインナーで和風スープ仕立て。

朝から台所で蒸す情景、結構好きかも。

…ちなみに、うちに蒸篭はありません。

パスタパンからしゅんしゅんと蒸気あがってますヨ。

それでも風情、楽しめるんです

気持ちのありよう、ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星守る犬

Cimg2770 村上たかしさんの「星守る犬」

漫画です。

漫画が苦手な方にも一度読んでもらいたいほど、

泣ける本です。

ワンコと一緒に暮らしている方、

小さなお子さんのいらっしゃる方は、

重ねてしまうはず。

まっすぐで、ひたむきな瞳が、本のなかから自分に話しかけてきているような気がします。

こどもに読み聞かせしたけど、最後で声がつまって、こどもも何がなんだか…てな感じになってしまいました。…しっかり伝えたかったのにな。私の激情の変化にとまどったほうが大きかったようで…失敗した

| | コメント (2) | トラックバック (0)

えぼ鯛煮つけ

Cimg2556 干物やみそ漬けのイメージが強い、えぼ鯛。

特にみそ漬けを焼いたものが大好物で、福岡に住んでいた頃よくお店で頼んでました

今でもえぼ鯛をみると、その味が思い出されて生唾がぐぐぐっとあがってきます

その小ぶりのえぼ鯛が生で売られていたので、早速買い

煮つけにしました白身でやわらかく、上品な味なので、こうした煮つけもよく合います

え~また魚~と言っていた長男も、食べるとうまい、うまいとキレイに平らげてました。

魚だと、最近このパターンが多いような…骨とりが面倒なのかな?深くはつっこんでいないので、分からない。

Cimg2559付け合せは、かぼちゃのアーモンド入りサラダ。

スライスでなく、粗く刻んでいるのでアーモンドの食感が楽しめます。

Cimg2557 なすの揚げびたし。

小松菜とえのきだけ、油揚げのおひたしピリ辛風味。

気持ちお野菜多めに…

ローでないけれど(がんがん加熱してます、がんがん油使ってます)、野菜をちょっと多くとろう…は、コリントさん以降続けてますが、そろそろ息切れしそうかも…

野菜って、買うと結構かさや重さがありますよね。

いつも自転車に乗せて買って帰るのですが、このところお天気の悪い日もあったりで、そんな日は徒歩。もともと出産以来ひざや腰をいためているワタシ…かなりツライ…

図書館へも本の貸し借りが多くて徒歩だとツライ…

久々にゴロゴロカートの出番か(結婚当初、母からのプレゼント)

歳をとると、こういうところで不便を感じてくるのでしょうね

転んで骨折しないよう、カルシウムを摂取せねば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お留守番弁当

小学校卒業式の日。

うちの子たちにはまだ縁遠い式ですが、今回はワタシも来賓?というカタチで出席するので朝から母は外出です

自分たちが子どもの頃と比べて、式の内容も様変わり。

6年生に知っているお子さんが少ないなかでも、ひとりひとりが際立つ場面を設けていて、とても興味深く聞き、そして見ることができました。心からおめでとう、って皆さんにいえるお式でした。

さて、お留守番のこどもたちにはお弁当を。

Cimg2802 ボックスに詰めるわけでなく、お皿に盛ってラップをかけてきたので、お弁当ではないのかな…??

おにぎりとおかず。

一応、喧嘩のなきよう取り分けておきます。

Cimg2804 シリコンカップにひとり分ずつ入れなくちゃね。

不在中に流血事件では洒落になりませんから…

(ホントに食い意地のはった子たちでして…)

揚げ茄子のコチュジャン甘辛だれ

小松菜としめじのオイスターソース炒め

卵焼き。

あと、きゅうりの酢漬けを作っていたのですが、帰宅してから出しそびれていたのに気づきましたビニールの口をひねっただけで重しをつけてプレスしていたので、時間経過したため液漏れしていた~~ ⇒ 晩ご飯にまわそう…

問題はおにぎりです。

果たして、3個づつで間に合うのか…

帰宅したら炊飯器の蓋が開けっ放しになっているのに気づきました。

テーブルの上にはふりかけも出しっぱなし。

…食べたな。やはり、足りなかったみたい。

ご飯を多めに炊いておいて良かったです…でも、床暖房つけっぱなして外出してるから、表面のお米、乾いてますけど…

後片付けくらいちゃんとしようよ~~~

今後の大きな課題です(子ども部屋含む)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんきdeエコ検定

電気事業連合会+eでかしこい生活『+e life lab』主催の

でんきdeエコ検定に挑戦です。

日本におけるエネルギーの利用状況をどれだけ把握できているかチェックしてみました。

結果は…三択なので、受験戦争をくぐり抜けてきた経験者としては、カンの良さでクリア

…なぁんてね。

最近、エコ、エコと世間で騒がれているので自然と頭にその情報が入っていっていたようです。

+e life マスター認定です

エコに関心のあるみなさん、Let’s try

サイドバーにもつけているので、そこから飛ぶこともできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピタパン生地に混ぜてみた…

ピタパンをこのところ作ってます

もちろん朝食用に。

前回はグラハム粉を入れそびれ、うっかりさんだったので、今回は忘れずに混ぜて…と思ったところでそうだッ

Cimg2795 はい、もうひとつ入れました。

こねあがりの生地だけでは見えにくいですね…

Cimg2796 うっすら見えるでしょうか…

粉類に混ざった粒々…いえいえ、ベージュの粒はグラハム粉です。

黒い粒々…

そう、黒胡椒

Cimg2798

フリルレタス、チーズ、ハム、トマト、きゅうり、そして間にマヨネーズのマイルドでフレッシュなピタパンですが、

我が家の大好きスパイス黒胡椒をたっぷり?混ぜ込んだピタパン生地で、ガツンといきましょう

Cimg2799 パクリ…

お、お、おいひ~~~い

ぴりっとした味ってやっぱりあった方が好きなのです。

こどもたちも大喜びでこの日は

「おかわりもうひとつ同じので

天然酵母パンなので、腹もちいいよ~あとでくるよ~と言っても、

「同じので

ハムがありません…

「えーーーーーッ

仕方なく、いちじくプレザーブでかんべんしてもらいました。

黒胡椒、今度はちょっとジャマしてるかもネ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々に高野豆腐を使う

乾物類は結構好きで、いろいろ買い置きするのですが、それでもなかなか手をのばさないものがあります。

高野豆腐。

なぜあんなにスポンジのような食感なのと思うと、嫌いではないけれど特に好んでは食べないほうかも…

でも、このところ高野豆腐を見る機会たてつづけにあったもので急に使ってみたくなりました。

一回目は、減塩食セミナーにて。きれいなお花見弁当のなかのお煮しめにこれが品よく入ってました。

二回目は、ローフードのVegeKitchen小隣人にて。「今晩はひとが集まるので…」といって、お話がてら大量の高野豆腐をちぎる作業をしていました。

そしてきわめつけは、休日フレッツへ出かけたときのこと。

ひとりのおばあちゃんに、トマト缶の使い方について尋ねられそこから話が長く長くなったとき、ごまや高野豆腐をよく使う話が出てきたのです。

そのおばあちゃん、85にもなるわりに健康そのもの。お肌ぴちっとしてつやっとして、可愛らしい。

よし。健康のためにもいろんな食材使わねば…

Cimg2794 食べ物に関しては、かなり感化されやすくさらには興味をくすぐられればすぐ実践、というたちでして…

色的にはかなり地味~な食卓ですが、

まあ食物繊維やら栄養やらを重視したら、

何となくおばあちゃんの食卓になってしまいました

ごはんと、水菜とお揚げのお味噌汁。

白菜の豚肉巻きの煮浸し。←味付けは黒胡椒・しょうが・にんにく・塩

かぼちゃの煮っころがし。

そして、高野豆腐、ひじき、干ししいたけ、ごぼうのフレーク。

フレーク、とはいってもしっとりしてます。パラパラにしたかったけど…やはりふかふかの高野豆腐ですから…無理でした。

こどもウケはあまり良くないようで、静かに食べてました

でも、なんだかお野菜たっぷりでカラダに良さそうってのはお話しながらだったのでわかってくれたかな~?

このあと、おかわりごはんで長男の定番お茶漬け。

最近はいろいろなものを試してましたが、この日はまた茄子茶漬けに戻ってきました。

茄子を薄切りにして塩でもみ、水分をしっかりきったら醤油+すりごまたっぷり和えて、わさびとともにいただきます。茗荷があるとなお良し、なのですが。

これもまたおばあちゃんっぽい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西洋菓子おだふじ ふわ卵

ようやくPTAの引継ぎも今日でおしまいです。

なんとかかんとか1年やってこれたのは、役員のみなさん皆いい方たちばかりだったから

やっぱり巡り合わせって大切ですネ。

次期役員の方々も、今期とはガラッとカラーが違うようですが、集う姿を見ていてもなんとも穏やかでいい雰囲気をかもしだしてます。

すべては子どもたちの笑顔のために…

だれでもやれることなんですよね。

だれかがやらなければならないこと。

でも、ひとりでは出来ないので協力し合ってすること。

皆さん、やる前はワタシを含め、かなりの及び腰ですが…

こんなワタシでも一員としてやってこれました。

応援してます。

さて、その役員で一緒にやってきて、たくさんお世話になったchappyさんとお会いしたときのこと。

西洋菓子おだふじのお菓子をちょうだいしました。

ホントに近いのに、なかなか足を運ばないケーキ屋さん。

Cimg2699 ふわ卵

以前花まるマーケットで、綾瀬はるかさんのおめざで紹介されたものだそうです。

やわらかこんもりしたブッセに、バニラクリームがこれまたこんもり挟んであります。

ブッセって、丸いイメージですが、これは俵型。

このカタチ、豆しぱのキャラクターっぽくてカワイイ

上品なお味なので、やっぱり紅茶でしょう、と紅茶ストックから一杯目、二杯目、と種類を変えて楽しみます。

Cimg2689 一杯目はお気に入りのTWININGのLadyGray

オレンジやレモンの香りで気分も華やぎます。

そして二杯目は、今回新顔。

カルディで買ってみたJanatのフレーバーティ。

ストラディバリウスという名のフレーバーは、

ラズベリー、ストロベリー、レッドカラントという赤い果実の香りをぐっと集めた(大好きな乙女思考の)フレーバーティ

そして、これを選んだ理由がもうひとつ…

なんと、飲んでも最初分からない…素は烏龍茶。

烏龍茶の葉っぱに、ラズベリーの実がちらほら見えているのも面白い…

自分ひとりで飲むことが多い紅茶ですが、こうしてお客さまが見えたときにサプライズを含んだものを出すのが大好き

…でも、ここでネタバレしてしまったので、これを読んでいらした方はびっくりさせることができない…

いらしたときに飲みたいときは、リクエストしてくださいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茄子とキノコのトマトソースのリングイネ

大急ぎのお昼ご飯でした

昼前の買い物から帰る途中、頭のなかはもうパスタよ、パスタと決めてましたが、買い物の最後に立ち寄る予定だったパン屋さんが今日はお休み

慌てて、帰って時短パンを作ります。

150gの強力粉で作るバターロール生地。発酵は全てオーブンのPAM発酵を利用すると、8分割の小さめ丸パンが1時間もあれば焼きあがります

こねて発酵にまわした後にすぐパスタソースの準備。

にんにくで香りだししたオリーブオイルでじっくり茄子を焼いていきます

焼けたらにんにくとともに一旦ペーパーにあげて、こんどはキノコ・玉ねぎを炒めてトマトソースを作ります。

パスタも出しておかなくちゃ…とストックケースを見たら…またしてもハプニング発生。

1.6mmのパスタがもう200g余りしかない

リングイネを探したらこちらは330gあまり…

しょうがない…リングイネを主体にして、こっそりスパゲティを混ぜ込むことに。

茹で時間もかわるので、先にリングイネ投入…時間差でスパゲティ投入…

今日は思い付きから軌道修正もせずにガンコに通すパスタ&パンメニュー。

どうしても食べたかったもので…

Cimg2784 リングイネ9割、スパゲティ1割あるかないか…

だまってお皿に盛りテーブルへ…

こちらは主人用特盛り。

「あれ細いの入ってるよ

まるで手打ちうどんの細いのを見つけたかのように声を出す次男。バレました~~~

「リングイネに普通のスパゲティ混ぜちゃった

と種明かし。残念だったね。アタリ麺でなくて。

Cimg2785 パンも、パスタを食べ始めた頃に焼きあがりました

カメラ、カメラ…と慌てていると、

長男待ちきれずに手を差し出す、のカット

Cimg2787 とりあえず、長男パンをつかんだ後に

もう一枚。

せっかく真丸くキレイに焼けましたから

長男、慌ててパンをとった割りにあまりに熱すぎて、フォークで突き刺しながらも「ハフハフ…」言いつつ食べてました

もうちょっとゆっくり食べたらいいのにね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピタパン

天然酵母でピタパンのレシピも手に入れたので、もう時短の朝はピタパンですね

前日の晩に次男にこねてもらいましたが、薄力粉も強力粉に混じるし、バターは入ってないしでいつもより固い生地をこねるのを途中で諦めてしまいました。残念だね~

あとはワタシが引継いでこねあげます。確かに、固い…

Cimg2719 翌朝、生地をのばして天板にのせ二次発酵。

この時間が短いので嬉しい

焼成時間もこれまた短くて嬉しい

この手軽さが受けて、一度作り始めると週の間に何度かやってしまいます

Cimg2720 この日はポテサラとハム、レタスをなかに入れ込みました。

この一個でボリューム感が出るところも嬉しい

Cimg2721 スープは昨晩の煮豚の煮汁を使って

白菜+にんじん+ブロッコリーの茎。

あとハート型のショートパスタ

軽く塩をふるだけで、お肉の旨味が溶けこんだ野菜スープの出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮豚の柚子胡椒マヨネーズがけ

豚のブロック肉を見つけると煮豚煮豚と胸のうちでつぶやくワタシです

Cimg2715 煮豚はロース肉を好むのですが、

この日は豚バラブロックで。

煮汁、かなりいい感じのものが大量にできました

この煮汁は翌朝以降に、いろいろ使うとして…

煮豚はスライスして、ソースで味付けすることに。

普段だと、甘辛じょうゆ味…でも、この日はなんだかコッテリが食べたい…

というわけで、マヨネーズ+ヨーグルト+柚子胡椒を混ぜたソースをたっぷりかけていただきますこの柚子胡椒マヨネーズ、茹で野菜にかけても美味しいしオススメですよん

Cimg2717 あとは、さっぱりドレッシングの野菜サラダと、

Cimg2716茄子とアスパラの味噌炒め。

西京味噌の甘さがポイント。

あとは、写真に撮りそびれましたが、

小松菜と煮豚切れ端の煮びたし。

豚の脂身の多いところをカリッカリに焼いて、その脂で小松菜を炒めて、さっきの煮豚の煮汁をさっとまわしかけてさっぱりした味付けに。

これまた肉の旨味が小松菜にまわって美味しくてオススメです

さて…翌朝は煮汁でスープだな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

造花の蜜

Cimg2758 連城三紀彦の「造花の蜜」

思い込みが人を全く違う方向へ向かわせる、

どんでん返しの連続の小説です。

この人を知っている、という思い込み、

こんな人だ、という思い込み、

すべてがうわべ。

だれもが思いもしない秘密を抱えている。

人って複雑なのね。

犯人である人が義賊のような、一種の爽快感さえも感じさせてくれるこの小説。

作者は誰を主役にしたかったのでしょう…

ひとりひとり、最初は能面のような設定がそれぞれに複雑な事情を抱えていることが分かるにつれ、誰を主役にしても良さそうなお話でした。

ちょっと文字数多いですが、一気に読めるのでオススメです。

(最終章はちょっと番外編としてなら読みたかったけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あうりんこ食堂~石神井

パン教室のあと、その足でランチです

Cimg2738

石神井の住宅街の一角にある、平屋のお宅。

ここがaurinko

フィンランド語で太陽、という意味。

まさに、お日さまがさんさんとそそぐ広いお庭をのぞみながら、のんびり落ち着いた空間でお料理をゆっくり楽しむことができます。

月曜~木曜のお昼時間のみ、完全予約制です。

普段はお料理教室をされたり、雑誌にお料理研究家として登場されたりお忙しくされている方ですが、なんともおっとりした印象をもち、それがくつろげる要因かも。

Cimg2739 飲み物は自由に持ち込みOKなので、今回はこのお店を予約してくれた方が、季節ならではの

いちごのスパークリングワインを持参。

フレシータという苺果実入りのチリワイン。

しぼりたての苺のようなルビー色。

お味もいちごジュースそのままで、つい一気に飲み干してしまいそうです…でも、あんまり美味しいので貧乏性の私はちびちび味わってました

今日のお料理は何かしら…何が出るか楽しみなのもaurinko。

Cimg2742 最初は、ストゥブのタジン鍋で作られたベーコンとジャガイモ、そら豆の蒸し焼き。

タジン鍋の蓋の部分が真っ白でカワイイ

旬の空豆の色鮮やか~

いただく直前に、別につくったにんにくチップをパラパラとちらされます。よい香り…

この厚切りベーコンは手作りだそうです。

香りがとても良く、じわっと旨味が広がります。美味しい

Cimg2743 「もし足りなかったら、お塩を足してください」と差し出されましたが、充分な旨味を前にしてそんなことできませ~ん

じゃがいももホックホクに蒸しあがり、甘いです。

お塩も気になりますが…こんなカワイイトレーに入ってるし。

気がつけば、使わずキレイに平らげてました。

Cimg2745 ここでワタシ持参のスパークリング日本酒登場です。

注意書きのとおり、なんども栓をゆるめては、ぐっとあがってくるガス入りのお酒を封じ込めるべく閉め、ゆるめては閉めの繰り返し…こんなふうに、濁り酒もキレイにまじりました。

日本酒の味、香りは強く、日本酒が駄目な方にはキツイかもしれませんが、アルコール度数も8-9度と低く、ほんのり甘い味はとっかかりやすいかもしれません。

いちごのスパークリングが空になったので、これをついでゆきます。

Cimg2746 次に出たのは、大きな鯛を丸ごと使ったアクアパッツァ。

あさり、セミドライトマト(自家製)、オリーブ…

様々な旨味が閉じ込められたスープとともに柔らかな鯛の身をいただきます

すっごく美味しい

Cimg2747 コロンと丸いパンをいただきながら、美味しいスープも余すことなく、ふきあげていただきます

このパンもまたなんとも柔らかく、つかむとぺこりとへこんでしまいそうなほど。

ちぎるとのび~っとして、ホントに美味しい。

Cimg2748 にんじんのサラダ。

松の実とレーズンがきいた、優しい味のサラダ。

ワタシもこれは大好きで、よく作るのですが…

ちが~う、お味がやはりプロは違います~~~

Cimg2749 ホントはここでおしまいだったのですが…

あまりに食べっぷりのよいワタシたちを見かねて、

「もう少し食べられますか?」

と急遽プラスひと品。

菜花のにんにくソテー。

美味しいです春だわ~。

パンまで追加で焼いてくださり、また一緒にいただきました

Cimg2750 プラスデザート料金で、今日はアイスクリンをいただきました。

卵のやさしいお味。する~っと溶けていきます。

そこに、自家製いちごソースがかかってますヨ

Cimg2752 プラスデザートにはコーヒーも一緒につきます。

キレイな色のマグカップ。

アイスクリンの入ったカップも可愛かったので、記念写真を…

またここにランチを食べに来たいな~と思い、

お店の名刺をいただいてきました。

ご馳走さまです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プルマンブレッド+カレーベーコンロール+クレープ

月イチパン教室です

この日は、以前休んでしまって受けられなかったパンの講習を同様にお休みした友と一緒に受けます。

Cimg2727 プルマンブレッド

角食パンです。カタチが貨物車に似ていることからこの名がついたのだとか。

これは2斤サイズ。

この4分割が均一に膨らむよう、手早く、たたみや丸めを同じ回数だけ行います。ここでどのコかを贔屓して先に丸めまでやってしまうと、2次発酵で偏りが出てくるのです

難しい…

上手くいった場合の見るポイントも三点ほど教えていただきました

お店でも思わず見てしまいそうです…イジワル??

Cimg2726 こちらはカレーベーコンロール

粉とカレー粉を合わせて生地を作っているので、ふんわりカレーの香りとってもキレイな色

焼成すると、この香りがググッと主張しはじめ、部屋中カレーの香りになるのだそうです。

のばした生地にベーコンをのせ、巻いていきます。

巻く向きやカットの入れ方で、3通り完成。

Cimg2725 天板の左側のロールは、なんと親指に巻きつけたもの。

こうして真ん中を空けた状態でカップにセットします。

二次発酵を済ませると、これがきれいに埋まるほど膨らんでいてビックリ

塗卵して、パン粉をちらし、焼成します。

Cimg2734 こんがりいい焼き具合~

カレーの香りが食欲をそそり、お腹がぎゅーぎゅーと鳴きだします

Cimg2737 プルマンブレッドもこのとおりキレイに焼きあがりました

今回は、この後ランチを控えているので、カレーベーコンロールを半分試食。

パリっとした表面のパン粉と皮。

口いっぱいに広がるカレー…間違いなく、我が家のメンズにウケルでしょう

Cimg2728 さてさて、お楽しみメニュー。

クレープです。

アイロン式で、薄いクレープをどんどん作り出します

Cimg2730 ひとつめは、あずきクリームに大納言をのせて巻いたもの。

ポイントは、1ロールにつき、三枚のクレープをちょっとずつずらして重ねていくということ。一枚ごとにあずきクリームもキレイに塗っていくことも忘れずに。

こうすると、巻いたときに幾層もできてボリューム感が出ます

Cimg2732 もうひとつは、お食事クレープ。

クレープ生地一枚のうえに、先ほど焼いたプルマンブレッドの薄切りをのせ、ハム一枚、そしてコールスローをのせて巻き上げたもの。

Cimg2735 カットすると、こんな風に彩り鮮やか

そしてこの新食感

やみつきになること間違いなしです

ほんのり甘めしっとり薄いクレープのなかの、弾力あるパン、そしてコールスローのシャキシャキ感。

もしパンが焼きたてのものを使うのなら、迷わず耳つきをオススメします

かみ締めることから美味しさを存分に味わえますので

帰宅して、持ち帰り分をこどもにも食べてもらいましたが「うんまい」と目を丸くして食べてました。

そしてデザートクレープ…やはりポイントは大納言ですね。豆の美味しさを楽しめるクレープも初めてです

あぁシアワセだわ…

この日、午前中にパン教室でシアワセを、そしてこのあと場所を移動してランチのシアワセを味わうことになります…その報告はまた明日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーキ型寿司~お誕生日当日が平日のときの定番

さてさて誕生日ネタはここで最後です。

主人も揃って食卓に座れる休日にお祝いをしますが、その後当日(平日の晩)になんにもないのではちょっと寂しい…

というわけで、我が家で定番にしているケーキ型お寿司登場

Susicake デザインもちょっとずつ、ちょっとずつですが変えてます。

なにせ年の四分の一期間で、四人分の誕生祝がおさまってしまうわけですから、全く同じデザインではおもしろくない。

今回は側面に注目してください

去年のクリスマスケーキ作成時に、クレープ生地で側面を包んでいったのですが、これを薄焼き卵でやってみました

こういうときに、底面が抜けるケーキ型はとても便利

側面はもちろん、底にも一部重なるように卵をしきつめ、そこに混ぜ寿司を敷いていきます。最後に長くはみでた卵をトップの内側に折りたたんでいくと、なんだかちょっとフリルが寄ったイイ感じに

手前、ちょっと破けてしまいましたが、初作品ですのでご愛嬌。

こういうときに、クロアのクレープパンが欲しくなっちゃうんだなぁ…あれだと、きっと上手くいきそうなんだわ…

長男大好きなスモークサーモン&いくらをたっぷり使っているので、そんな細かな母のこだわりには気づきもしていないようで…

Susicut カットすると、厚く盛ったいくらがとろりとこぼれ落ちてくるさまを見て、長男、次男、一気にテンション

その後はガツガツと食らいついておりました

最近、長男や次男が皆テーブルに着く前に食べだすフライングが常習化して、母は問題視

「こら、待て」「待て」とジェスチャー交じりで声を出すことも増えてきました。

何だか、ワンコに躾けているみたいだよ…

母、悲しいんだけど…つぶやいてはいるけど、届いてないみたい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなりキケンなお酒!?スパークリング日本酒

Pa0_0003 大泉学園駅南口にあった三又酒店が、このたび北口に移転しました。

オープニングのときものぞいてはいましたが、

今回は明日の集いのために、なにかないかなと探しに入店。

Pa0_0004 見つけました

気になるPOP。

ここに釘付け状態になっていたら、お店の方に声をかけられ、試飲することに。

三又酒店から酒蔵さんに頼んで作ってもらっているお酒だとか…

スパークリング日本酒。

米に麹菌を入れて、麹になるまでの過程のお酒。

アルコール度数も、日本酒にしてみたらちょっと低め。

発酵の途中なので、保管は必ず冷蔵庫で。しかも購入後3~5日中に飲まないと酸味が強くなってしまうという厄介者。

ただし、こういう類は人が集うときには「面白いお酒」として請け合いです

試飲をしてみても、口当たりはほんのり甘いのですが、後味はすっきりなのでお料理を食べながらでもすすみそう…

にごり酒なのですが、一度栓をゆるめガスがあがるとその白いたまった部分も自然と巻き上がり混ざる…という仕組み。

「栓をゆるめたり、閉めたり」を繰り返し、ガスを抜いてから開けたほうがいいとの注意書きもいただきました。

スノードームのような景色も楽しめそう…と思うと期待感も高まります。

味は試飲で保証済みだし、明日がとても楽しみです

Cimg2700 スパークリング日本酒

「爽酒 雪代」

気になる方は、大泉学園駅北口の商店街にある三又酒店にGo

明日、あうりんこ食堂でお会いする方々はお楽しみに~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誕生日ケーキ

長男のお誕生日祝いのケーキのリクエストは「マジパンを使って」です。

次男のスポンジやクリーム、果物の指定に比べると、超シンプル。

ただし、このマジパンが曲者なのです…

毎年作っているものの、シロートにはどうも扱いにくい。

ベタベタするし、組み立てても倒れてしまうし…きっとコツがあるのでしょうが、そのコツ習いたいなぁ…

今まではアーモンドプードル+粉糖+卵白を自分でやってましたが、今回は市販のマジパン生地を買ってみました池袋西武百貨店の富澤商店で小袋サイズで売ってます。

さてさて、まずはスポンジ台から準備をします。

Cimg2670 今回のスポンジレシピは、12月にクリスマスケーキ講習会でいただいたパータ・ジェノワーズ。

前回は先生にあらかじめスポンジを焼いていただいていたので、自分で作るのは次男の誕生日以来2回目。

共立てなので、泡がしっかりたつまで念入りのミキシング。

黄みの強い、ふんわりしたスポンジができあがります。

これを二分割し、シロップをうちます。

Cake1 間に、クリームと苺、キウィを挟んだら、外もクリームで均一に塗っていきます。

あとは、飾りつけ。

苺とキウィ。

マジパン細工。

Cake2 一応、長男をイメージ。

右腕には誕生日プレゼントの腕時計。

草むらのなかをずんずん歩く長男、という設定。

当然、リクエストした長男は自分ちゃんを食べ、

雑草は、次男の口に。

市販のマジパン生地。自分で作るより、ずっと滑らかで柔らかい

おかげで、大またで歩く長男、のはずが、食べるときには前後開脚する長男になりかけてました…

食紅、新しく青を購入したので色づけは楽しめましたヨ

Cake4 キャンドルをさして、ハッピィバースデイ

お目目キラキラでこの瞬間、ワタシも嬉しくなっちゃいます

Cake3 しっかり4等分にしていただきました

18cmホールなので、かなりの量ですが…

みな完食。

ごちそうさまです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お誕生日ごはん

肉好きな長男のお誕生日のリクエストは、やっぱりステーキ、でした。

Niku 塩と黒胡椒でシンプルに味付け。

脂で茹でアスパラをソテーし、あとはグリーンサラダ、トマトの付け合せ。

Kabocha かぼちゃのクリームスープ。

かぼちゃは電子レンジで蒸すと、余分な水分が抜けて味が濃厚になります。

これにチキンスープと牛乳、生クリーム、塩、こしょうで調味。

Sekihan お赤飯…に、長男好みのかつおのふりかけ。

せっかくのお赤飯なので、黒塩ゴマにしたかったのですが、この日買ったばかりのふりかけをどうしても食べたかったらしいので、トクベツに許しました

長男分が一番お肉も大きかったし、お赤飯も山盛りを選んでいるし…この後のケーキ、食べられるのかと一抹の心配がおそいましたが、その懸念もいらぬものだったようです。しっかりちゃっかりケーキも一番大きそうなカットを選んでぺろりと食べてました

恐るべし、長男の胃袋。

恐るべし、近い将来の食費。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蒸しパン

週末のパン作り…と思ってましたが、長男が「あの蒸しパン作りたい

あの、とはお正月明けにイベント参加したキリン食生活研究所の酵母実験で試作した蒸しパンのこと。

卵を使わず、粉、ベーキングパウダー、黒砂糖、白砂糖、牛乳、サラダ油の順にぐるぐると混ぜるだけで出来てしまうもの。

Cimg2667 簡単簡単…とあなどったのが間違いでした。

花粉症で鼻が詰まってぼーっとした頭で、分量×をしていたら、牛乳2倍を4倍にして計算…

生地がゆるゆるに…

なので、急遽他の分量も増量

型には長男に入れてもらいました。グリーンレーズンを入れたもの、入れないもの。

途中、レーズンつまみ食いをする長男。

ほんの15分蒸すだけで、ふっかふかの蒸しパンの出来上がりです。

Cimg2669 あとは、カフェオレとフルーツヨーグルト。

朝から甘いもので頭をスッキリ

さ、(長男)お誕生日ケーキの台を焼かなくてはッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝からカレーパン

前夜がカレーライスだったので、ほんのちょっとばかり残ったカレーを使って朝からカレーパンです

小さなじゃがいも一個を茹でて足します。

そうすれば、サラサラのルーからちょっとまとまりやすい餡に変身。

Cimg2662揚げている最中に中身が飛び出さないよう、しっかりとじめを綴じて…溶き卵をつけてふやかしたパン粉をたっぷりとくっつけます

揚げたてのカレーパンを、なぜか計量する兄弟。

どれが一番多いか、もちろんその多いパンを狙うべく、慎重に量ってます

パン生地は計量して4分割したのですが、中身のカレーは適当に4分割だったので、結構20-30gほど差が出ていたようです。

でもね、パン生地が65g、それにパン粉つけて揚げてるから多いのとると大変だよ~~~

Cimg2663 お腹いっぱいになると思うんだけどな~…

こんがり、ふっくら揚げたてカレーパン。

お店のものよりひとまわり大きめサイズ。

Cimg2665 お口をさっぱりさせるために、

りんごと白菜、水菜とナッツのサラダをたっぷり。

長男、次男

「お腹がいっぱいになってきた~~

サラダ食べきれないかも~」だって。

だめだよ、サラダは完食してもらわないとというと、静かに食べてました。

やっぱ、食べられるんじゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パティスリー アトリエ・ド・リーブ~白金台

白金台の八芳園の帰り道、都営地下鉄三田線の白金台駅すぐのところにカワイイケーキ屋さんを発見。

一度通り過ごしたものの、気になって一度降りた階段を上ってしまいました。

Cimg2655 パティスリー アトリエ・ド・リーブ

入って右手はショーケースに収まったキレイなケーキがずらり、そして左の壁側の棚には美味しそうなパンがずらり…。

悩んだあげく、パンを購入。

ケーキも美味しそうだったのですが、今週末にも長男のバースデーケーキが待っているし、増えた体重は戻らないままなので、ここはぐっとガマン…

Cimg2657自宅にはまだパンドミーも残っているので、

朝食分に幾つか買い足しました。

黒と白ゴマのまぶしたパン。中身はブルーチーズがたっぷり入ってます

奥の長細いのは、チェダーチーズパン。

まんなかのこんもり山ふたつは豆パン。なんと四種類の豆が入ってました

手前はメロンパン。

どれも食べる直前にちょっと温めたのですが、殊にチーズが入ったものは美味しくて朝食にピッタリ

豆パンはふんわりやわらかく、お豆の優しい甘さによくあってます。

メロンパン。それほど期待してなかったのですが、これも美味しかったです。

外の皮がとても薄く、温めなおしたところで取り出そうとするとフシュッともった指のあとがつくほどの柔らかさ。…でも、さっくり感もあります。なかのパン生地はしっとりで、美味しかった~~~~

ちょっと欲張って、ケーキも買えばよかったかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドファミリーセール2010

行ってきましたワールドファミリーセール2010 at サンシャインシティ。

気持ち早めにOPEN30分前に会場到着。

…ところが…既に長蛇の列。

一階の外でディズニーランドのごとくの列なので、きっと中ではすごいことになっているはずです…

でも今回のワタシは違~~う

①荷物は小ぶりな斜めがけショルダーのみ。

②文庫本を一冊(未読に限る)

③巻物で外で待つときも首周りを暖かく

④コートのなかは着替えやすいよう、トップス1枚(肌着は別ね)、ボトムス1枚

⑤髪はタイトに結び、試着のあともささっと直しやすく。

⑥赤ボールペン一本

準備をしてまいりましたよ~。

④⑤で試着に備え、③で暖をとります。

②は本好きのワタシにとって、待ち時間も楽しい読書の時間にミステリーの「汝の名」にしました。帰り道も気づけば信号待ちで立ち読み。一冊読破しましたヨ。

⑥は、ワールドやオンワードなど多数ブランド出店のファミリーセールに行かれる方にオススメ。黒ボールペンはバッグに常備しているものの、これだと見取り図を渡されてもチェックするとき目立ちません。見取り図をもらってから館内に入れるまでまたかなりの時間を要するので、その間に行きたいお店に赤ペンでチェックするのです。そうすれば、2階、3階のどこに目的のものがあるのか、移動の際に役立ちますヨ

どちらかというと好みでないところはあっさり素通りするほうなので、このチェックがあるとまっすぐ目的地に向かえるというもの◎黒だと前回見づらかった…

さて服選びです。ワタシはなんでも試着をしなくて買うことはまずありません。ボトムスはもちろん、トップスも。

必ずチェック…というものの、試着制限は3点。なので、ある程度絞れた時点ですぐさま試着

最初のあたりだとまだ試着室も空いているので、早いにこしたことはないです。

ここで候補もかなりダイエットできます。

結局ボトムスのみしか買いませんでしたが、結構使えるな~のアイテム。

正価だったらお財布が不景気だし高くて買わないな~のアイテム。

お得に買えたので大満足です

チケット、ありがとうございます

楽しかった~~~フフフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩を減らそうプロジェクト

今年1月に有識者が発足した「塩を減らそうプロジェクト

高血圧治療の基本である、「一、に減塩、二、に運動、三、に薬物治療」をもとに、塩の摂取を減らすとともに、塩を体外に排出することで、体内減塩化を図ることの重要性を啓発する活動を行っています。大使には石田純一氏も就任(この日はいらっしゃらなかったですが…)。

Cimg2639 今回はメディア向けセミナーにブロガーとして参加してきました。

10名募集、とありましたがどのひとがブロガーなのか分からない…

ブロガーかな…と思ったら雑誌社の方だったり、テレビ東京さんやJ-WAVEの方だったり…90名の席が埋まっての

講演会+減塩のお弁当の試食会が始まりました。

場所は白金にある、八芳園。

この日はお天気も良く、開場前の時間、日本庭園をひとり散歩します。

Cimg2640 会場の窓からも庭園がよく望めて、きっと桜の季節には美しい景色が楽しめそう…

そう思うと、今日いただく、お花見弁当も楽しみになります。

Cimg2647 顧問である、名古屋市立大学大学院 心臓・腎高血圧内科学 木村教授の「食塩と高血圧」のお話を聞きました。

データを示しながら、分かりやすく説明していただきます。

現代の日本人の塩分摂取量は一日10.9g、理想量は6g。過剰に摂取している原因や、それによる障害、そして減塩することによる効果。

食塩は、元々食物を保存する役目で使われているものだけれど、現代はその必要もないほど食生活も豊かになっていて、実際、生命維持、活力維持のための必要量は6gという非常に微量であること。

食塩中毒になるのが当たり前といわれるほどの、お菓子やソフトドリンク類、ファーストフードなどの加工食品類の塩分過多は、素材の味の粗雑さを隠すためのものであることなどが話されました。

Cimg2648 そこで、今回のお弁当を作ってくださったつきぢ田村の三代目、田村隆さんによるお話にバトンタッチです。

最小限の塩分で、素材の味を引き立たせることができるお話と、だしの旨味と塩分の関係についての試飲タイム。

ここでは、おなじ鍋で作られただし汁に、

0.8%、0.76%、0.72%の塩分をそれぞれ加えた三種のコップのだしを飲み比べします。

1月に行った日本科学未来館での「おいしく食べる、の科学展」でかつおぶしの旨味に感化されたワタシとしては、はずせないテストです。

0.72%のほうが、だしの香りも際立ち、舌に塩のねっとりさが残らず最後まで香りが楽しめます。…とはいえ、微妙な変化。

実は0.8%と0.72%を飲み比べてはっきりと分かるくらいで、0.8%と0.76%では正直分かりづらかった…この実験からも裏づけされるのですが、実は食品中の塩分を10~15%下げても味覚に変化はみられないそうです。なので、徐々に減塩していき、過剰摂取していた生活から改善して慣れさせていくのは難なくできるようです。

ふぅ~~ん。勉強になります。

Cimg2653 …で、やっとお待ちかねのお弁当タイム

八寸、造り、焼き物、煮物、ご飯、香の物、酢の物。

しっとりした彩り豊かなお弁当です。

なんと、一食あたり1.91gの塩分しか使ってません。

どうやって徹底させたか…塩を全く使わず、900ccの薄口醤油を使って90人分のお弁当を作ったのだそうです。10ccに含まれる塩分、あと海老を塩茹でにしたときの塩分あわせて1..91gというわけです。もちろん、なますなどの下ごしらえには塩を使ってますが、一度完全に塩を抜きさってから黒糖と酢で和えていたりと一工夫。

お造りに欠かせない醤油も使わず、炒り酒(ただし通常の炒り酒だと梅干が入りますが、塩分がプラスになるので使わず)とわさびでいただきます。

出し巻き卵もえびをゆでたときの旨味汁と薄口しょうゆで塩分をカバー。ほんのり甘みを感じる上品な味に仕上がり、残りの一切れを一番最後のお楽しみにとっておいたほど美味しかったです

煮物も素材の味がほんとによく伝わる美味しさ。かみしめるとじゅわっと野菜の甘みが口に広がります。

焼き物の鮭には木の芽がちらしてあり、香りひきたち塩分少なくても美味しくいただけました。ずわいがにのアーモンド揚げにいたっては、ずわいがにを揚げることでぐっと凝縮された旨味に。アーモンドも香ばしく、さっぱりとした一連の料理にアクセントとして異彩をはなってました。

素材を選り、愛情をたっぷりそそいで作りました、という田村さんのお言葉。

しっかり受け止めました

こんなに美味しいお弁当の味、伝えることができたのでしょうか…

メディアの方からの質問で「このお弁当、お店に出すとお幾らで…」に対し、さらっと「六千円ですね」と回答。

はぁ~このイベントに参加できて良かったです…貴重な経験でした。

塩を減らそうプロジェクト

ブログネタ: 減塩なのに絶品!!プロが作る花見弁当の味を教えて!参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日の食パンに挑戦

先週のことでした。

長男、突然デモを勃発。その内容とは…

「今度から朝食はパンがいい

確か、以前はやっぱりご飯がいい、と(主人と次男)いうことで確か平日の朝はご飯となったはず…念のため、二人に聞いてみなよ、というと、

「いいよ。」

「いいよ。」

え…ふたりともよろしいのかしら

…というわけで、長男の意見は今週より通されることになりました。

パン好きなワタシも内心大喜びです。

平日から、パンケーキやら蒸しパンやら、パンがいろいろ食べられる

でも早速スーパーで食パンを買ってきたら「家で焼いたパンがやっぱりいい」

え……なんですって早起き強要ですか

我が家にはホームベーカリーがないので、そうなることは必然です

たま~にならいいので、今朝はそのたま~にの方。

Cimg2631 天然酵母種も今週頭におこしたので、

大型パンにはもってこいのタイミングです

ただ、早起きはツライ…ってことで、

今回ちょっと変則的にやってみました。

二次発酵の途中までは昨晩。その後冷蔵庫に入れて発酵をとめてみました。ドライイーストだとこうはいかないけれど、天然酵母くん見事復活

Cimg2632 冷蔵庫から出して二次発酵の途中から再開しましたが、しっかり膨らみ始めます。

ただ、一次発酵でとめる方法は本でも紹介されていますが、二次発酵の途中でとめるのはないので、ホントはやってはいけないのでしょうね

でも、こうしてうまく膨らんでくれたのでもしかしたらアリなのかも

型の内側はショートニングを塗っていたので、香ばしく、焼きたては型からはずしてもパチパチといってました。

Cimg2633 これと合わせたいのはやっぱりスープ

今回は二日間かけて水に戻したブラックチャナ豆と、

セロリ、しめじ、もやし、ベーコン、しょうがと塩のシンプルで食物繊維たっぷりスープ。

う~~ん、シアワセだぁ~。

長男も喜んで、最初の一枚目耳部分を素のまま、二枚目は普通にカットしてバター。三枚目は薄く切って、ハム+チーズ+ピクルス。

もちろん、他の三人は最初の一枚目のみ。天然酵母パンだと、他のパンと比べて同量でもお腹いっぱいになるはずなのですが…好きなものは麻痺して食べ続ける長男。

これまでもビュッフェなどで幾度お腹が苦しくなるまで食べたことか…今日も学校へ行く途中で痛くならなきゃいいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮豚の端っこを使って…おかゆに香酢!

雪解けのお昼どき。

外が寒そうで、つい午前中は出そびれましたが、いい加減買出しに行かなくては、図書館にも行かなくては…で、重い腰をあげます。

カラダをあたためようと、おかゆに。

昨晩は鶏の水炊きで、コラーゲンが溶けた煮こごりのような汁が残ってるし、

煮豚を作ったときの残りものもあります。

おかゆにはもってこいですよね~

Cimg2627 お肉の厚切りスライスで見栄えもよし

ひとり分にしては多すぎるくらい出来たので、

今日こどもたちが帰ってきたら、おやつとともにふるまおうっと

Cimg2628 おかゆには、残りものの汁や煮豚とともに、お塩とラー油を入れて煮ています。

器に入れて、さあ食べる前に香酢(黒酢)をたら~~~り。

これが大好きなんです

おかわりするごとにたっぷりかけるので、喉もかなり渇きますが…大好きなのでやめられません

きっとこどもが帰宅したらまた玄関あたりで騒ぎ出すことでしょう…

「変なニオイがするぅ~」というか「黒酢だ」というか…

どっちかな…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

抹茶とピスタチオのパウンドケーキ

Cimg2613 誕生日に主人からもらった本とケーキ型セット。

(誕生日だから、どうせなら自分では買わないものが欲しかったな…

パリ発パウンドケーキ50のレシピ。

これ、巷で流行ってるらしいですね。

Cimg2612 ワタシがもらったのは、本がパウンド型サイズになって一緒にパッキングされたもの。

付属のシリコン型の色とカタチがとても可愛い

生地をならすようの木べらもついてました。

もらったものの、ずっと使わないままでいましたが、急にパウンドケーキを食べたくなり…

ページをめくります。甘いものはもちろん、お惣菜感覚の塩味パウンドまで…まあ50種もあるんですものね。でも、思い立ったからとなかなか我が家のストックのみで作れるものはなく、やっと見つけたのが抹茶とピスタチオのパウンドケーキ。この材料なら全てストックであったので、早速作り始めます。

Cimg2618 普通のパウンドケーキと作り方が違うんです…

卵、粉、バターを1パウンドずつ使うからパウンドケーキなのに、

ここではこれらの配合の割合も違うし、さらに生クリームも入ります。

あとはどんどん混ぜてすぐ焼けるのがパウンドケーキなのに、このレシピでは45分生地を冷蔵庫で寝かせてから焼成。

全てが新鮮。

…で、抹茶とピスタチオの組合せも新鮮。

グリーン同士、といえばそうでしょうが…和と洋のコラボですから。

Cimg2621 このシリコン型、かなりタイトなので一切れにするにはちょっと小さい…

切り分けたものの皿が余って寂しいので、

慌てて台所に立ち戻り、付け合せの準備。

フライパンにバターを溶かし、厚めにスライスしたバナナをソテーします。焼き目がついたらシナモンシュガーをふってからめて出来上がり

最初はたくさん買っているいちごにしようか、とも思いましたが、やはりお菓子と果物にも相性はあるもので…ナッツ類のお菓子にはやっぱりバナナでしょう

熱々のバナナソテーとともに、初の抹茶&ピスタチオのパウンドケーキ、美味しくいただきました~~~ごちそうさまです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

煮豚+ローフード

Cimg2622 肩ロースブロックを見つけると、このところ作ってしまう煮豚さん。

この日もがっちりいい感じの大きさのブロック肉を買って、煮豚作りです。

最近は煮るときは味を薄めにつけて、最後にかけるタレをちょっと濃い目に作る傾向に。

なので、今まで煮豚用に買っていたプラボトル醤油もまたとりやめ、本膳一辺倒に戻りました。やっぱりこのおしょうゆが一番うちの料理には相性がいいようです

さて、煮豚の付け合せですが、先週出合ったローフードにすっかり感化され、またしても昆布とわかめのナムル、そして野菜サラダ。

Cimg2623 ナムルの塩加減をちょっとだけ増やし、その分糸唐辛子をはずしてみました。そうすると、ネギの薬味が引き立ちます。バランスって面白い

野菜サラダは、にんじん、りんご、生ほうれん草、ブラックチャナ。

ドレッシングもコリントさんのまねっこでごまみそ味。でも配合まではお聞きしてなかったので、自分なりのオリジナル。

木綿豆腐、西京味噌、黒ねりゴマ、酢、醤油。これだけをミルサーにかけるだけ。

ドロリと固めのドレッシングの出来上がりです。これがまた、にんじんやチャナ豆などの水分の少ない野菜や豆類と合うのです。たっぷりかけても、原料は知れているのでカラダには良さそうだし…

お肉もたっぷり食べちゃいますが、その分お野菜やミネラルもしっかりとるよう心がけよう

…なんて、このコリント感化は、いつまで続けられるかしら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低燃費っぴっぴーー♪

気がつけば、口ずさむフレーズってありませんか?

ワタシがこの頃、無意識のうちに口ずさむフレーズ…

それは、

「ていねんぴていねんぴていねんぴっぴっぴ~

そうです。

日産NOTEのコマーシャル。

アルプスの少女ハイジのおんじがとっても楽しそうにブランコに乗ったり、雲に乗ったりしながら口ずさんでいるフレーズ。

詳しくは日産NOTEWebのWebムービーをクリックした後、TVCM選択

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PAM発酵で簡単丸パン

休日の夜は恒例の…と思いきや、天然酵母種をおこすのを忘れていました~

なので朝からドライイーストを使ってパン作りです。

…とはいえ、最近夜遅く…(たぶん他のみなさんに時間を言うと「早いそれでも早い」と突っ込まれますが…)朝起きるのがかなりツライ日々続いています。

簡単にいきましょう簡単に

幸い、長男もこねをしてくれる、ということで朝6時起きで。

Cimg2605 時短に欠かせない、ヒミツ兵器登場です。

長年愛用の、HITACHIのオーブンレンジ。料理研究家がプロデュースしたということで、とにかく庫内が広い二枚広めの天板がついてます。一気にパンが焼けるのです。

さらに惹かれたのがPAM発酵機能。

発酵時間が通常より短く済むというもの。

これでかなりの時短

こねもやはりワタシよりも長男のほうが滑らかに仕上がるので、朝からでも美味しい丸パンがいただけました

Cimg2606 カリフラワーとブロッコリー、ベーコンのミルクスープと、

いちごの朝ごはん、いただきま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えのき巻き豚肉のキムチ味+わかめと昆布のナムル

Cimg2598 豚のロース肉をとりあえずは買ったものの、何に使おうか悩んでしまう…

野菜庫をのぞいて、大量にえのきだけを購入していたことに気づきました。

えのきだけに豚肉を巻いての肉巻き。

こういう類はいつもだと甘辛く、が多いのですが、塩をふった後、この日はキムチを刻んで焼き付けたお肉にからませることにします。

付け合せは、さっぱりカリフラワーのかつおしょうゆ味。と、さつまいもを蒸したもの。

さつまいもは、ぬらしたままラップに包み、さらに蓋つき耐熱容器でレンジにかけると、驚くほどしっとりやわらかく、しかも甘く蒸しあがりました今度からこうすることに決まり、です。

Cimg2597 あと一品は、ローフードのお店でひどく気に入ったわかめと切り昆布のナムル。

これをおうちで実践です。

長ネギは、細く切って水にさらして辛味をとります。

細い葱はそのまま3cmほどに切ります。

松の実は軽く炒っておき、糸唐辛子は適当な長さに切ります。

あとは、水洗いして切った生わかめと切りこんぶとそれらを合わせて、塩をふり、なじませたら、ごま油をふり、さらに混ぜます。

最後にすりゴマをたっぷり入れ混ぜ出来上がり。

これ、非常に美味しい旬のわかめをたっぷりいただけるのもいいですね。

ポイントは、小隣人さんのおっしゃるとおり、塩、です。

小隣人さんはヒマラヤ岩塩をそのとき使われていたらしいのですが、

うちはついこの間それを切らしたので、かわりにボリビア産岩塩。薄ピンクでがつーんとくる塩。岩塩ってちょっとで味が変わりますので、是非お試しを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vege Kitchen小隣人(こりんと)~ローフードって?

お友達の紹介でローフード初体験です。

Raw Food食物を48℃以下で調理された酵素、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を生かした食事法です。消化に負担をかけず、卵、乳製品、粉を一切使ってません。

これだけ聞いてるとかなりキビシイ心構えが必要そう…とドキドキしてました。

なんだか山奥で修行していそうな…そう、ヨギーな人?との面会をイメージ。

Cimg2581 石神井公園からすぐのお宅、完全予約制のお店となってます。

Vege Kitchen小隣人(こりんと)

お宅のなかは、潔ささえ感じるほどすっきり整頓され、生活感が排除されてます。美しい…白い壁とダークブラウンの床と調度品、部屋のあちらこちらに配されたローズ。

食器は白の磁器とファイヤーキングのミントグリーンの二色というのも清々しく、その徹底した美的感覚にため息です

Cimg2592 予約をした時点で、なにが出るかはおまかせなので楽しみにしていました。

ランチプレートに、お茶とジュース、コーヒーがついて2000円。

ケーキは別でワンカット、800~1000円です。

この黒板のメニュー書きもオーナーである女性の手によるもの。すばらしい。

食欲をそそるイラストです。

これが部屋のなかにあるのが残念。

外にあれば、きっと吸い込まれるように入る人も多いはず…でも、予約制だからね。ワタシたちのためだけに用意された絵なのね…なんて思うと嬉しいです。

Cimg2583さて、まずはドリンクから。

手前のグラスに入っているのが、りんごの酵素ジュース。プツプツと泡がたってますが、何日間か酵素とともにねかせた発酵ドリンクのようなもの?

奥は、この日のティー。ピーチデトックスというヨギーティ。

Cimg2589ヨギーというのは ヨガ、ですね。

今月はヨガを休会しているので、目にイタイ…

チリッとした味のデトックスティーで、あちらこちらで市販されているらしいです。

これは要チェック。見つけたら買おう…とパケを忘れないように写真撮りしておきます。

ポットのお茶淹れも、ローフードにならってキャンドルで温められながらじっくり抽出されています。

美味しい…

このお茶の演出もなんとも優雅な気分に浸れます

Cimg2582 さて、お待たせしましたランチプレート

これがね、すごいんです。

粉も卵もお砂糖も乳製品も使っていないってどうヨと、最初不安だったのが、なんとも彩り鮮やかでバリエーション豊かなランチプレートのおでまし。

手前はジェノベーゼソースを使ったパスタ風。

パスタは粉ものなので、これは当然本物パスタにはあらず。なんと、ズッキーニを特殊なスライサーで麺のごとく細長くカットしたものでしたすごいです、食べていてもシャクシャクとした食感…ですが、長くパスタのよう…からまるソースもたっぷりなので、見た目パスタと相違ありません。禅の料理みたい。

その奥はりんごのダイスカット、その左横が写真の加減で分かりにくいですが、シード類を使って固めたクラッカーのようなものと、ドライカレー。

右斜め奥がわかめ、こんぶのナムル。その奥がトマトのカプレーゼ風。あとはグリーンサラダのごまみそドレッシングがけ。

この海草のナムル。この上なく美味しい今は生のわかめの季節なので、食感が楽しめるようにしたそうです。「どうしてこんなに美味しいのですか?」と尋ねる人もあり、ポイントは塩だと教えてもらいました。興味しんしんのワタシ達に、雪片のような美しい塩の味見もさせていただきました。う~ん…こどもが見たらきっとその美しさに飛びつくかも…

トマトのカプレーゼ風。なぜ風、なのか。チーズではないから。チーズのようなねっとりした食感ですが、ナッツや紫玉ねぎを細かく刻んでねっとり感を出しています。これまた絶品

グリーンサラダもすごいのです、ほうれん草やにんじん、パプリカにまじってなんと生のえのきだけも大丈夫なんですって、生でも。こだわり抜かれた食材を使っているからの言葉。ごまみそドレッシングはどろりと固めでこれがまた美味しい…

ひとつひとつを噛みしめて、食材そのものの味を確かる。

スパイスと油に頼りきっている生活なので、こういうこと忘れかけてました。

これを一品でも生活に取り入れていくだけで、食生活がぐんと変わるそうです。

すごいなぁ…とひとしきり感心、感心。

Cimg2586 デザートは、

おすすめの苺のアイスケーキと、ティラミスを皆でシェアすることにしました

フォークを構えて、皆でつつきあいます。

これまた初体験。

だって、砂糖も、乳製品も一切使ってないんですよ

ジューサーで混ぜた生地を冷やし固めるという手段で成型するそうです。

食べるときには、ゆっくり解凍。

お砂糖を使ってないのに、しっかりとした甘みを感じるのがすばらしいしかも、フルーツの甘みなのか、ナッツの甘みなのかがとても分かりやすいのです。お砂糖で惑わされない食材そのもののお味。ほほぉ…そういうことなのですね。

ソースにちらばっているのは、カカオニブ。

初めて食べたのですが、カカオ豆を炒って粗砕したものだそうです。

お菓子の材料にもよく使われるらしい…

オーナーさんは、体調が優れないな…というときに、この粒々をつまんで口に入れるそうです。

すると…カカオ100%ですから、シャキーンとするそうです。

甘みは全くなく、ほろ苦さのみ。プチプチとした食感。ケーキのいいアクセントです

ゆっくり食後のコーヒーをいただいて、ピーチデットクスティーをいただきながらのおしゃべりのひととき。会話のなかから、ローフードに関するいろいろな疑問も湧き、話すとすぐさまそこでオーナーさんが応えてくださいます。何だか招かれたおうちに来ているみたい。

しかもその疑問を解決するべく、すぐにちょこっと試食タイムなのも驚きです。

「いかがですが?」とすすめ方も実にスマートです。

Cimg2584 疑問1.発芽豆とは?

お豆を水にひたして2日くらいおくと、自然に発芽してきます。この状態から調理すると、茹で時間も25分くらいで茹で上がるし、栄養価もあがっているとか。

早速すでに煮てあった塩味のひよこ豆を試食させていただきました。ひよこ豆大好きなワタシはラッキー

Cimg2591 疑問2.生クリームや砂糖を使わないチョコのトリュフとは?

すぐさま「どうぞ」とひとくち試食。ナッツ類が細かく細かく刻まれていてカカオと混ざりこんで丸められています。

滋味を実感

他のお客さまはなく、ワタシたちだけのために作られるお料理。

ワタシたちの疑問に笑顔で応えてくださるオーナーさん。

なんとも優雅な時間を過ごしました

ご馳走さまです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホットいちごミルク

吉祥寺で飲んで以来、忘れられないホットいちごミルク

あの日はワタシひとりが美味しくいただいたので、さっそく子どもたちにもその美味しさを知ってもらわなくちゃ

Cimg2574 作り方をおさらいです。

①いちごをたっぷりとお砂糖をお好みの量だけ、ミキサー、もしくはミルサーにかけます。

Cimg2576 ②粒はちょっとぐらい残っていたほうが、後で楽しめます軽く、かけたくらいがいいでしょう

Cimg2575 ③牛乳を軽く温めます。

熱すぎると、ビタミンが壊れてしまうので軽く軽~く、ホッとカラダが暖まる程度に、温めます。

ワタシは電子レンジで。

お店はミルクパンを使って電磁調理器で温めていました。

Cimg2577 ④コップに牛乳をそそぎ(電子レンジで予めコップで温めていればそのままで)、そこへミキサーにかけたいちごを注ぎいれてできあがりです。

Cimg2578 ⑤飲む前に軽くマドラーで混ぜあわせましょう。

アイスのいちごミルクとは一味違う、酸味がちなドリンクとなります

ビタミンCはどのくらいの温度で壊れちゃうのかな?

ほどよい温度で召し上がれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひなまつりご飯

3月3日はお雛まつり。

ワタシの雛人形は実家にあるままなので、今年は次男が学校で作ってきたお雛様を飾ります。

Cimg2568 折り紙で作るのを傍らで見ていたのですが、

他のお子さんと比べても、かなりの慎重派。

ひとつ、ひとつ角を合わせて丁寧に折り合わせていました。

Cimg2561 おやつは、ひとくち和菓子。

いろいろなお味が楽しめていい

Cimg2562 あと、雛あられならぬ雛おこし。

ひし形のおこしです。

ゴマ味が美味しかったですヨ

Cimg2565 これらをいただいた後に、

お抹茶をいただきます。

次男は一杯で「結構です」でしたが、

長男はもう一服所望。

「だって美味しいんだもん」

よしよし…苦味も味覚として受け入れられれば、好き嫌いもほぼ無いに等しい…

いい傾向です

Cimg2572_2 晩ご飯は何にしようか、朝から悩みました…

だって給食がちらしずしだったから。

でも「お母さんたちは食べてないんだから、晩ご飯もちらしずしでいいよ」と長男。

ありがとうヨ

では、ちらしずしに…と思いましたが、ちょっと見た目を変えて茶巾寿司にしました

はまぐりのお吸い物も添えて…

Cimg2566 ところが、食べ始めてから何か味が足りないな…と思って…干ししいたけを入れそびれていることに気づきました

どうりでれんこん、にんじん、えびだけではさっぱりしすぎたはずだわ…

茶巾は三つ葉でまとめてます。

Cimg2567 たけのこと菜花の酢味噌和え。

Cimg2570 かぼちゃの煮つけ。

次男は、海老があまり得意ではないらしく、茶巾にちょこんとのっているのが気にくわないらしい…。

おもむろに取り上げると、はまぐりの吸い物にポチャン

「こうしたら美味しくお出しもでるよ」といって食べてました。

…そうかもしれないけど…茶巾ずしとして一緒に食べてほしかったな。

お出しが出るのはいいのだけど…ね、とは添えましたけど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BUTCHER'S TABLE(ブッチャーズテーブル)

大泉学園駅からユニクロ東大泉店を通り過ぎたところにある、

ハンバーガーとサンドイッチのお店ブッチャーズテーブル。

100301_143801 いっつも美味しそうなお肉の焼ける香りがあたりを漂い、ここを通るたびにお店のなかを覗き込んでおりました。

ついにそのドアをくぐる日が到来

100301_140701 ハンバーガー&サンドイッチメニューは全てドリンク込みのお値段。

最初からアボカドばかりに目がいき、

アボカド&シュリンプのサンドイッチを第一に選んだものの、既に売り切れでなく断念。

ではでは、他のハンバーガーを選ぶもそれもなく断念。

最後はスモーキーベーコンチーズバーガーのセットにしました。もう既に1時半をまわっていたので、かなりのお客さんのオーダーを受けたのでしょうね…それにしても幾つかで絞りきれずにかなり迷っていたので、あれがない、これがない、でも、すぐに決められました

ショップの方も「早いですね…」と思わず一言もれるくらいの即答。

その小サイズを注文しようとしたのですが、小さなバンズが切れてしまったらしく、標準サイズの半分で出てくることに。それでも、このサイズ

顎関節症にはかなりツライ高さですが、あちらこちらの角度から攻めていただきます

ベーコンがすっごく香ばしくて美味しい香りでまずガツーンとやられます。

口の中でいろんな食材の旨味ががジュワッと広がり、満足度大です。

ポテトも細く長く、美味しい…カリッと揚がってます。

そしてドリンク。大きいですよ~アメリカンサイズですよ。

後ろの席で飲まれていたコーラ。牛乳パックですか?と思うようなサイズにがっしとストローが差し込まれてました飲めるのボク、飲めるのって聞きたかったくらい。

私たちはグレープフルーツジュースやオレンジジュースにします。

これでもたっぷりロングサイズ。しかも美味しい

やっぱりグレープフルーツジュースはほろ苦くなくてはなりませんヨ

100301_140601 こちらはお友達ふたりが選んだ

小サイズのバーガー。

こちらも美味しそうでした~~。

こども達をつれてくるとすっごく喜びそうだけど…

お値段がファーストフードにしてみると立派なので、

やっぱり大人のバーガー屋さんかな。

かなりお腹いっぱいになったので、しばらくはいいですが、

またあの香りに誘われて、再訪する確率高いかも…

ひとりでは…ツライかな。誰か一緒に行きましょうよ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カフェ ビオット~大泉学園

Pa0_0007 大泉学園駅南口バスロータリーにある

Cafe Biot。

近場なわりに行くのは二度目です。

コーヒーとケーキがとても美味しいお店。

それでも足が遠のいていたのは、ワタシの苦手なタバコの香りがするからだと、このたび足を運んだときに思い出しました。

古くからあるお店らしく、重みのある窓の木枠、ガラス、テーブル…すべてが、落ち着ける調度品です。

愛すべきは、ここのご主人と奥さん。

お年を召していらっしゃる分、ゆったりとした空気が店内に満ち、時間を忘れてしまうほどです。

Pa0_0009 早速、ブレンドコーヒー(マイルドとほろ苦の2タイプあり)を選び、ケーキのページをめくります。

すべてに詩のような美しい名前がついているケーキ。

形はごくごくシンプルですが、つくりがとても繊細で美味しいのです。

ワタシは雪待月。

ホワイトチョコレート、生クリーム、卵を使ったケーキで、表面だけかと思ったチョコが生地にも入っているみたい。

しっとり、滑らかな舌触りでちびりちびりといただきます

上に飾った削りチョコもするんと溶けて、ホントに美味しい

Pa0_0008 お友達は、マロンクリーム。

これまたシンプルなカタチですが、またまた美味しい

なかの台はどっしりしたスポンジ台、そして生クリームにマロンクリーム。お酒の香りがぷんとします。

マロンクリームは黄みが強く、しつこくない甘さで超しっとりしたお味。

のどにつまらない、けれど軽すぎずしっとりしたクリームというのは初めてかも

ここまでお味が書けるのも、お友達から味見用にしっかり分けていただいたおかげです。ありがとう

それにしても、お店の方ののんびりした感じ、和みますわ~~。

まずはおばあちゃまがオーダーを受けにいらして「雪待月ですね」と復唱。

いざケーキを運んでいらしたのはおじいちゃま。「はい、ホワイトチョコレートケーキ。」

…あらあら…せっかくの素敵なネーミングのお菓子がそのものズバリになってますよ、おじいちゃま

コーヒーオーダーのときと、コーヒーが出されたときのミルク二度聞きのおばあちゃまもナイスキャラです。

もともとのんびりしに、このお店にきたので、こうしたやりとりも和みのきっかけのひとつになるんですよね

また行きたいな、ケーキ持ち帰りもできるみたいなので、再訪したくなるお店です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日曜限定!野菜やさんがジュース屋さんに~吉祥寺

吉祥寺の中道通りの八百屋さん、八百銀。

ここが日曜だけ、ジュース屋さんを開店。

ちょっとのお野菜も売ってますが、日曜ばかりはお野菜はついで、といった印象。

Pa0_0010 扉は閉まった状態ですが、なぜか上半分のガラスは開いてます。そこからお金とブツのやりとり。

カワイイお姉さんふたりが働いてます。

ありゃ?

平日はおじさんたちのような気がするのですが…

野菜やさんのジュースというからには美味しいだろう、とそのまま素通りできなくなってしまいました

一旦通り過ぎるもUターン。

一杯頼みます。

Pa0_0012 この日は、

群馬産いちごのやよいひめと、岩手県あづみ野牛乳を使ったいちごミルク

「HOTとICE、どちらがよろしいですか~」

なんと、HOT/ICEが選べるなんてビックリ

もちろん、HOTです。

チャレンジャーですから

砂糖とたっぷりの苺を投入してミキサーにかけている間、

牛乳をミルクパンに入れて温めています。

コップにそれを順にそそぎ淹れて出来上がりです。

Pa0_0011 「いちごの粒が粗いのでお気をつけ下さい

と、手渡されたコップのサイズ、かなり大きめです。

250円でこれはお得なのでは

熱くはなく、温かいHOTいちごミルクは寒い日には格別ですしかも、大きないちごの粒がドロンと口に入ってくるのも新鮮(←ミキサーを使っているのに…粗いのか、荒いのか

ワタシは好きです

こういう気軽さが吉祥寺だわ~と嬉しくなっちゃいます。

この日はお昼過ぎまでパソコンにはりついて作業していたので肩ががっちがちです。気分転換に出た夕方前2時間ほどでしたが、すっかりリフレッシュ

この後、予定外だった閉店間近でにぎわう伊勢丹にまで突撃してしまいましたよ~

いちごミルクパワー、おそるべし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »