« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

とうもろこし茶

Cimg8511

最近はまっているお茶、とうもろこし茶。

麦茶と同じく、ティーパックで2リットル煮出すことができます。

焼きとうもろこしのような香ばしさが口いっぱいに広がり、大きめコップ一杯程度でかなりの満足感が得られます。

ほんのり甘く感じられるのもいい。

ホントは気軽にその都度抽出できるタイプが欲しいのだけれど、

今のところ新大久保で見つけたのはこのタイプのみ。

長男も気にいってるみたいだし、2リットルもそう多くはないかな…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バターフィセル&モンブランヴェール

さぁ、お楽しみの月イチパン教室です

今回はバターフィセル。

成型が複雑なので、これ一種で徹底的に覚えます。

上級コースも残すところ再来月のあと1回…

やはりハードルも上がるってもんです。

一次発酵中にパンチ作業。初耳。パンチって何??

要するに生地を手の平で叩くのですが、

・ガスを抜いて生地温度を均一にすること。

・イーストの活性化を図る

・生地に力をつける

…という意義があるのだそうです。

このパンチ作業を経てまた一次発酵残り時間に入るのです。

うっかり忘れて…なんてことになると、仕上がりを大きく左右することに。

その後、二次発酵に入る前の成型も折りかたがちょっと細かい…

フィセルは分割した後丸めて棒状にのばすだけと思っていたら大間違い

(こんな風に考えてたのはワタシだけなのでしょうか)

たたみ方や締め方にもコツがあります。

すかさずレシピカードにメモも細かくとっていきます。

Cimg8524 そうして出来上がったのが

コチラ

既に試食用にカットしていただいてますが…

手前のフィセルのクープの縁が立ち上がっているのがわかりますか?

ここが先生とワタシたち生徒との実力の差。

もちろん、手前が先生が成型されたパンです。

難しいわ~~。

バターを焼成前、そして焼成直後に上にのせるのですが、

パチパチパチ…といい音が。

パン教室はこの音が聞けるのが楽しみでもあります

Cimg8522 お楽しみメニューは、

季節のお菓子、

モンブランヴェール。

お抹茶生地と、お抹茶をまぜた栗クリームの和風モンブラン。

生クリームやお抹茶クリームの絞り出し方も個人差が出てきます。

奥は一緒に習う友人作。

まんべんなくきれいに盛られたクリーム。

小心のワタシ、絞る範囲も小さく高さの方に気がいっちゃいました。ばらついた印象になっちゃいました。

やっぱりモンブランは全体に盛ったほうがキレイですよね。

Cimg8520 こちらは絞り出す前のモンブランの台。

台の真ん中は円錐状にカットし、穴にクリームを絞り出し、円錐を山のようにのせて、絞り出しの芯にします。

見えないところにも小ワザが光ります

お菓子づくり、しばらくしていなかったのでやってみてテンションあがりました~~。

デコ楽しいです

出来上がったモンブランは、

教室で紅茶とともに美味しくいただきました

ごちそうさまです

これは作らなくては

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シナモンロール食パン

天然酵母が発酵するにとってとってもいい気温の日々が続いてます。

ちょっと暑くなると生地がだれてしまっていたのが、失敗が少なくなり嬉しい

Cimg8509 朝の丸パンは好きじゃない、

とまたもや白黒はっきりつける主人にイラッとしつつも、

大型パンに気分がシフトしつつあったので、チェンジ。

いつもの食パンだと面白味もないので、

目先を変えて甘いシナモンロールパンに。

生地は最初分割せず、大きな四角形にのばしてシナモンシュガーをふり、ロールして厚めの輪切りにして1.5斤型にポンポンと入れていきます。

こうすると、ランダムに模様が入ってカタチもこぶこぶっとして楽しい

Cimg8510 こんな風に。

あれ?まずい、と思った点は、

そのロールカットした生地を入れるとき、底に断面の切口を向けないこと。サイドは焼きあがったあと、ナイフを入れるのではがせますが、底面は一部砂糖が焦げ付いてきれいに取れませんでした

朝からほんのり甘いパンを口にすると、

目が覚めますね。

ただ、サイドメニューはスープというより、果物。

梨、パイナップル、オレンジとともにいただきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日はトカゲ・カナヘビハンター

このところ、次男がハマっていること。

それは、

Cimg8514 この子達を探しにいくこと。

キャッチ&リリースなので、

そのまま飼うには至らないのですが、

(その辺しっかり締めておかねば

愛らしい顔、ちょこまかとした動きを愛でるのが好きらしい…

私自身正直、

トカゲとカナヘビの区別つきませんでしたが、

カナヘビは、表面がパサパサした土色で舌が長く先端が二股、尾も長く、蛇のような肢体のためそういう名前になっているらしい。

…となると、

この写真は、トカゲのようです。

いつもはもっと小さなサイズが好みで見つけてくるのですが、これは大きかったようでわざわざ連れ帰り見せてくれました。

(もちろん、その後元の場所にリリース)

Cimg8515 「ホラ、カワイイ」と、

よく見せてくれようとする次男。

確かにおめめが可愛いようですが、

親ばかなワタシは愛でる次男の顔ばかり見とれてましたヨ

写真を撮りたいとワタシがねだったばかりに向きを合わせてくれようと四苦八苦して、指からするりと抜け出すトカゲ。

「あれあれッ

と言っている間に、腕から背中にまわり、背中から右耳横をよじのぼり…

「あッ」と声をあげる次男の手を見れば、おしっこらしきものが…

ちょっと鳥肌たちました。。。おかーさん、その手におしっこされたよりも耳をよじ登られた方がコワいんですが

余談:

週末、お友達と仲良く並んでエントランスからスキップしてくる次男。

二人の右手は軽く握られ、またしても飴ちゃんを家から持ち出しての外おやつだな?と、見せてもらうと、各々の手には小さな小さなトカゲ&カナヘビ。

スキップでにこにこの男子二人…やはり飴ちゃんごときではここまで嬉しそうにしないか…いやいやこの学年にしてそのスキップ、しかも男子ふたりつかず離れず並んで、そこを突くべきか…母として悩んだシーン。

そこはそっとしておくべきなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柚子胡椒味のつけうどんのつゆ、使ってみました

<正田醤油のファンサイトファンサイト応援中p>

Cimg8503 モニプラで送っていただいた、

正田醤油さんの

つけうどんつゆ柚子胡椒味。

1パックに、濃縮つゆが2袋入ってます。

つゆは100ccのお湯で希釈するだけ。

さっぱりピリ辛柚子胡椒のきいた味。

うちは、

Cimg8512

そこに、豚肉を入れました。

トロみがついているのは、

豚肉を柔らかく茹でようと、カタクリをまぶして火通しした名残です

本来はさっぱり味がウリの商品です。

長ネギもたっぷり入れたら、柚子胡椒の味と相性ぴったり

うどんともよくからみ、ピリ辛味が食欲をそそります。

長男、正田醤油さんの思惑にまんまとはまり、そのピリ辛味で食欲増進。

さらに替え玉ひとつおかわり

食べ過ぎだよ~。。。カラダはまだちっちゃいのに…とちょっと心配になりましたヨ。

ちなみにこのお昼うどんのサイドメニューはゴーヤチャンプル。

ホント好きなんです

あと何回ゴーヤを食べられるかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画モテキ

Cimg8517

見てきちゃいました。「モテキ」

こんなに楽しく、わくわくする映画久しぶり

人間描写でこれだけ魅せる映画って何てステキ

難解なストーリーなんてナンセンス~と思わせる徹底したエンターテイメント。

音楽もピシャリで、合わせて思わず足がリズムをとっちゃいました。

未来くん、「ふじ~」のキャラのまんまでまたもや(ドラマでも)踊ってくれます…イタいキャラぶりをkeepしながらとてつもなく美しいダンスを魅せてくれます

見とれていたら、またしてもアップ描写でやっぱりダメダメふじのキャラ立ち。

笑って、じんときて、

映画館で久々声出して笑っちゃいました。

はぁ~~爽快。

最後に、

フジファブリックの声ステキ(今は彼の声が聴けないのかと思うと悲しい)。

そして女王蜂のアヴちゃん、とる仕草ひとつひとつがカッコよくて美しすぎます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あったかうどんの恋しい季節到来

フラッグの練習後、

たぶん冷たい空気にさらされてちょっと鳥肌たってるかも…と思い、

お昼は手軽にあったかうどんで。

Cimg8499 ごぼう、じゃがいも、さつま揚げのかき揚げ。

(ありあわせなので普段ありえない組合せ

さつま揚げをまた揚げるってどうなのよぅ

ねぎもたっぷり、わかめもたっぷり、

柚子胡椒はちょっぴり

これで足りない人は、

おにぎりどうぞ…

とお皿に盛り付けます。

ハイ、いただきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっぽんスープ@麻布小銭屋

モニプラでいただいたすっぽんスープ。

Cimg8487 そのまま飲んでよし、

料理にアレンジして使ってよし、とあったので、

どうしようかしばらく悩み放置していました

平日より、家族そろっての休日ご飯のときに出したいし。

このスープ、

元宝塚歌劇団 宙組の城華 阿月さんも愛飲しているそうです。

美容によいだけでなく、栄養の宝庫だとか…

Cimg8505 そして、

ようやく晩御飯に登場!

どこかお分かりでしょうか??

Cimg8508 春雨に埋もれてわかりにくかったでしょうか…

春雨、もやし、わかめとすりごまたっぷりのスープにしてみました。

すっぽん独特の香りは、

初めての人にとってはちょっと…なので、

オットゥギのゴマ油でしっかり香りづけ。

あっさりしたお味で、するりとのど越しよくいただけます。

2缶をモニターでいただいたので、

四人に振り分けるのにちょい苦労いたしました。

パウチパックでもう少し容量が多いと家族仕様でいいのかも…

Cimg8506 その日の晩御飯は、

サムギョプサル。

…といっても下ごしらえ塩しかしてないのですが…

ジュージュー焼いて、

鋏で切る。

スープの横に配置してたフリルレタス(えごまの葉でなく)でくるり。

こうしていただくと、あっという間にレタス1株なくなりますね

Cimg8507 巻くときには、キムチやコチュジャンなどお好みで加えて…

ハンおばさんの万能調味料と塩、ごま油で和えた浅漬けキュウリも一緒にいただいてもさっぱり

豚バラ肉とすっぽんスープのW効果で、

翌朝のお肌に期待でいっぱいのワタシ、なのでした

イワタニアイコレクト ファンサイトファンサイト応援中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーマン、ニンジン、トマト、ゴーヤ

その昔、こどもが幼稚園生だったころ同級生やその兄弟にちらりと聞いた、好き嫌いベスト10に入るアイテム大集結の夕食献立となってしまいました。

…とはいっても、

我が家には大好き食材ばかり

ピーマン、ニンジン、トマト、そしてゴーヤ。

Cimg8460

Cimg8462

メニューは、

・肉詰めピーマン

・ニンジンたっぷりポテトサラダ

・トマト

・ゴーヤの甘酢漬け

喜んで食べておりました

特に久々の肉詰めピーマン、

特大サイズを選んで詰めたら

「やった~」とハイテンション。

母としても喜ばしい限り。

これだけは誇れるかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リソウ化粧品 リペアクレンジングクリーム

リソウ化粧品、って聞いたことがありますか?

店舗でなく通販にて化粧品からサプリまで展開している化粧品メーカーです。

ワタシもモニターになるまで知らなかったのですが、

リペアジェルに至っては美容専門家の間では愛用される方も多い人気アイテムだとか。

ただ、お高い…

店舗展開のSKⅡなみのお値段、といったら「あぁ…」と納得されるかも。

そのお高い化粧品、それなりの成分への自信の裏付けといっていいのでしょう。

注入医療なみの効果と言わしめるその効果を、今回クレンジングクリームで体験してみました。

Cimg8488 パッケージもシンプルかつ美しいですね。

内容量は150g、約45日分とたっぷり入っています。

落とすことも基礎化粧、とうたうリソウさんのクレンジングクリーム、

実際に使ってみます。

Cimg8494

クリームと聞いたので、最初はもっと固いものをイメージしていたのですが、

とろりとした、でもカタチを保っている、乳液のちょっと水分を抜いた印象。

パールがかってます。

乾いた状態の顔にのせ、くるくるとのばしてメイクと馴染ませていきます。

ハードなメイクには専用が必要ですが、普段の化粧しかしないワタシにとっては十分これで馴染ませることができました。

滑らかで柔らかく肌を直接こする心配もありません。

それでも毛穴に簡単に入っていく乳液なみのテクスチャー。

あとは洗い流すだけなのですが、

簡単に落ちますね

そして驚くべきはタオルで軽く顔をおさえたあと、鏡を見たとき。

おぉ、トゥルントゥルン

ワタシのなかで言えば、化粧水でおさえた後の顔。

今落としたばかりなのに、潤ってる、という矛盾。

おもしろいです。

これは使い続けよう、という気になりますね。

ちょうど夏疲れで暴れん坊将軍と化していたこのお肌、

このクレンジングで大人しく元通りにおさめていただこう、と思います

無農薬自社栽培の『リペアライン』ファンサイト応援中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いわしの甘露煮

ちょっと太っちょいわしを使って、

甘露煮。

醤油はやや控えめに。。。

お砂糖、みりんは濃いめに…しょうがもたっぷり効かせて。

最後にはごまをたっぷりまぶして香ばしく

Cimg8463

サイドには急に食べたくなったいかリング。

衣は卵と粉でぽってりと肉づけ。

う~~~ん…かんぺきに酒のツマミ状態かも

Cimg8464

お魚でこってり濃い味なので、

副菜はさっぱりと。

・とろろとおくら

・トマトときゅうりの酢の物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の手作りふりかけ

ブログネタで、「食べ物にかけるモノについて」のお題がついているので、ひとつ。

我が家ではワタシが作って以来、こどもたちが大好きなごはんふりかけがあります。

ミルサーに順番にかけていくだけの手軽さもあり、

こどもだけでも勝手に作っているありさま。

それだけ魅力のふりかけ…なのですが、

材料を聞くと、みなさん最初に

「えそれ混ぜるの

と二度聞きされること度々…

材料は、

にぼし、粉チーズ、くるみ

これだけ。

でも、美味しいんですよ。

栄養価も高いし、おススメです

ちなみに、にぼし>粉チーズ>くるみの分量で。

さらには、入れる順番も一種入れてはミルサーがけで。

特に、くるみは粉砕しだいストップかけないと、せっかくのパラパラふりかけがしっとりダマダマふりかけに変化します。ご注意を。

ブログネタ: 【賞品付き】食べ物にかけるモノについてのオモシロネタ大募集!参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カントンの思い出

春雨をきらし、ハンおばさんの万能調味料をきらしたところで、

いよいよ新大久保弾丸ツアー敢行です。

今回は初めて~でも、韓流アイドル好きという方も含めて、朝早くから出発。

ちょうど10時くらいに着いたところでアイドルショップなどを覗くところからスタートです。

今まで入口近くで軽く首を突っ込む程度だったのですが、奥までじっくり見て回ったのは初めてではないでしょうか。

かつての原宿アイドルショップを思わせるほど、歌手・俳優別にコーナーが分けられグッズも様々なものが溢れてました。

ワタシもせっかくなのでSHINee物色。

けれどやはり手を出せずじまい…昔からキャラクターものにはからっきし弱い…

ワタシの本領はスーパーの食材で発揮され、すでに燃焼済だから??

Cimg8477

用事もほどよく済ませ、

「お腹すいたね~」と向かうは、

カントンの思い出。

お安く美味しく、がしっかり押さえてあるお店。

Cimg8473

メニューで悩む間にお通しは既にテーブルの上に並び…

Cimg8476 決まった

和牛すじのクッパ。

前回のにっこりまっこりから、

クッパ続きとなりました。

こちらは

かなりマイルド。

サラサラとごはんと一緒にいただけます。

スープもたっくさん縁いっぱいで、

ほとんど飲み干したワタシはかなりタプタプお腹となりました。

チラリと写ってますが、

ランチビール、はずせませんよネ

これ、お友達と

「もう一杯いっちゃう

と結局二杯。

たっぷんたっぷん

Cimg8475 三人で行ったのですが、

もう一方は

海鮮チーズビビンバ。

混ぜ混ぜすると、

かなりクリーミー。

鉢はちょっと小さめなので、

最後まで食べられそう…

開店早々から入ったおかげで待つことなく済みましたが、外には既に行列が…

奥の席ではなかったので、やはり待ち客も気になり落ち着く感じではありませんね

満腹になったところで、

この後も時間いっぱいまで

弾丸ツアーは続きました、とさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マサラ~リヴィン大泉

合宿から帰りつき、夕食を作るには遅すぎるし食材も尽きているということで近場のカレー屋さんで食べることにしました。

リヴィン大泉店5階のレストラン街にある、

マサラ。

いつ行ってもとても気安いお店の方のサービスで、なんだか和めてしまいます。

そう、街角の食堂に入ったようなあったかい雰囲気。

Ca3h0019

頼んだのは

・チキン

・エッグ

・カッテージチーズとほうれん草

のカレー。

大体四人で食べるのに3種で充分。

ここでは辛さも希望を伝えることができます。

我が家は普通で。

Ca3h0020

ナンはとてつもなく大きく、もっちり。

シンプルなバターナンとライスをオーダー。

かなりおなか一杯になります。

それでも美味しいからこどもたちはしっかり一枚ずつペロリ。

写真がぼやぼやなのは、

携帯のシャッターが遅いからなのか、

ワタシが疲れて変に指だけ力が入ってしまったのか…

この写真のように半分夢見心地、寝つきもこの日はとても良かった、(記憶にない)ように思えた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山繭蛾??

三連休。

こどもの合宿に

お手伝いかーさんとして同行してきました。

行き先は長野県の武石。

山に囲まれ緑美しいところです。

そこでの新しい出会い…

それは、

Dsc_0138_2Cimg8478

ギャッ巨大蛾

でも、よくよく見れば、

美しいのです。柄、色、毛並みの艶が半端ないくらいに

ワタシの脳内で先ほどまで気持ち悪かったものが、

MISSONIの柄とリンクした途端、

それは美しいものとして変わりました。

色は、くすんだモーヴピンクとオリーブグリーン、ココアブラウン…

ホラ、ここまで聞くと何だか美しいものとして感じてきませんか?

ただ、ただ、

これが多いんです。

夜の窓を見れば、ビシバシとぶつかってきては落ちたり、しっかりと張り付く蛾が窓の模様のごとく多く、

昼は建物の木枠に彫り物であったがごとく馴染んで対角線上にとまっている。

(その配置バランスがまた絶妙)

昼夜を選ばず、廊下の壁、床あたりにひたっとついて微動だにしない蛾が、時折目を移したその先で視界に飛び込み驚かせたり…

何だか、蛾の世界にズカズカ入り込んでしまった外部の人間って存在に思えて仕方ありません。すみません、お邪魔させていただいてます、ってつぶやいてしまいそうなくらい。

Cimg8478なので、

敬意をはらい、

記念撮影。

巨大。

片手を広げてもありあまる大きさ。

こちらに飛んでこないのであれば、

ホントに美しくみとれるばかり。

合宿から帰りついたその日。

近くの白く長く続く塀を見ていて思いました。

寂しい…

何もいないのって、寂しい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピアス

「ふだん、何しているの?」

たまに不意打ちのように聞かれて困るのがこの類の質問。

ゴロゴロ?

ふらふら?

どれもありだし、

「じゃ、家で何してるの?」

と続いて聞かれると、もうアワアワしちゃいます。

特になんとも決まってない…

ドラマ好きとしては録画していたのを見てたり、

パンを焼いていたり、

あとはハンドメイドでしょうか…

そのときに欲しいものを…

Cimg8409 こんな風に作ります。

ネックレスは大がかりで面倒だけど、

ピアスなら、短時間で作れる。

買うにはちょっと冒険ものの乙女デザインでも、

作るのなら、ま、いっか、で付けられる。

これもまたその類。

買うには

レジで『あら、そのお歳でそんな華奢なものを?』と心で突っ込まれてイタイ思いをしなくてはなりませんが、

家で作る分には誰にも言われることなく、

出来てしまえば勢いで付けてしまいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚のソテー

Cimg8450

夕方まで予定がなんやかんや入ってしまった日の夕食は…

手早くいくに限ります

そんな時のお助けメニュー。

最近はコレ

豚カツ用のお肉を使って、の塩胡椒ソテー。

筋切をしたら肉叩きでガンガンたたいて柔らかくしておき、後は焼いて調味するだけ。

残った肉汁で、お野菜を炒めたり、焼いたりして副菜もできます。

この日は

・焼きれんこん、焼きオクラ

・小松菜とキノコ類のソテー

なんて簡単、なのに、なんて美味しい。

こどもの反響の大きさに、

普段のワタシの料理はいったい…と考えさせるメニューでもあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば粉パン

パン食づいてます。

…というか、パン作り楽しい…

以前は早朝から早起きして作ってましたが、

最近はめっきり歳のせいか、秋風のせいか、早起きはかなりツラいので、

前日焼成にしています。

オーブンも変わり、

たまたま買いに行った先でいつもの強力粉が切らして、フランスパン粉が残っていたせいもあり、とりあえず2kg粉がなくなるまではこの粉で作り続けます。

Cimg8404 この日は、

一部そば粉を配合した、

そばパンで。

表面のぷつぷつとした面が

いつもの粉と違う食感を生み出します。

フランスパン粉:そば粉=4:1

なので、それほどそばの香りがぷ~んと香るわけではありませんが、

素朴なお味はやはり、そば。

Cimg8405 塩気のあるおかずと合うようです。

スライスして、

ちょっとトーストする。

チーズをのっけても良し、

ハムをのせても良し。

ジャムは…う~~~ん、悪くはないけど、あえて選ばなくてもいいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かにクリームコロッケ

面倒で今まで手をのばせなかったクリームコロッケ作り…

せっかくカニ缶いただいたし、

この際いきおいに乗じて作っちゃいましょ

Cimg8419 なるべく味は薄めに…

牛乳はのんびり気長に煮詰めて作りました。

このテの味はちょっとの量で大満足なので、

小さめサイズで3個。

副菜は、

・ごぼうの辛子マヨサラダ。

・にんじんと空豆の粒マスタードレモン

・プチトマト

Cimg8420 揚げたてだと、

外はサックリ、

なかはトロ~リ

…やっぱりボリュームいっぱいで、

お腹いっぱい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベーコンエピ

リスドォルを買って作りはじめたパンたち。

今まではゴールデンヨットとかスーパーカメリアなど柔らかパン用の粉で作るのはふんわりパンが多かったのですが、

このところハードパンが多い。

…とはいえ、ホシノ天然酵母を使ってややもっちり系。

膨らみ方も粉でちょっと違うみたい。

失敗あり、まぁいいんじゃないの、ありできたここ数日。

一番好評なのは、

肉好き男子としては王道

Cimg8402 コレ。

Cimg8401 ベーコンエピでした

ベーコンをなかにとじこんで、

調理ばさみでカットしていくだけで、

こんなに面白いカタチになれる。

このカタチだけでも、

こどものココロをぐっと掴みます。

そして、ベーコンとチーズがあれば、

もう完璧

もちろん、この、

無駄に長いのも

男子の制覇ゴコロをくすぐるのでしょうネ

Cimg8403 朝食で、

ねぼけまなこで

不用心に触ろうものなら、

刺し傷が

この尖ったところ、

カリッと香ばしく焼けていてそれは美味しいポイントではあるのですが、

と同時に、刺さればホントに血がにじむ、

危険ポイントでもあるのです。

気をつけて…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつおのたたきのサラダ

週末に食べた刺身のカルパッチョが美味しくて、

スーパーで買ったかつおのたたきを使って、

家でもサラダにしてみました。

Cimg8440 軽くドレッシングにかつおを漬け込んでおいてから、

野菜と一緒に盛り付け、余りをまわしかけます。

ドレッシングは、にんにく・しょうがをきかせて、ワインビネガーとサラダ油、塩で調味。

薄めにスライスしたので、すぐに味が染みこみいい感じ

Cimg8438 副菜は、

前回作った

納豆出し卵焼き再び。

竹の子とわかめのお吸い物。

カニ飯。

Cimg8442 カニ飯は、

この間コネタマ入賞でいただいたカニ缶で。

次男、

「どこにカニ入ってるの?」

ちょっともの寂しいが、

探してもらいました。

ちゃんと入ってるでしょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんちゃんのはらどけい~大泉学園

久々に夜のお出かけです

Cimg8424 大泉学園通り、北園のau販売店近くのビルの地下に降りたところにある、

のんちゃんのはらどけい。

とっても気になるお店でしたが、

ようやく足を運ぶことができました。

気のおけぬ仲間たちとの飲み会。

なんとも落ち着く、ファミリーでも行けるクリーンな雰囲気をもったお店です。

Cimg8425 まずは琥珀でかんぱ~い

つきだしの

鶏の砂肝の出し漬け、

クセになる~~

Cimg8427 ここからは怒涛のようにお料理&お酒オーダー。

なんてったって、女子会ですから。

まずはアンチョビ風味の海鮮サラダ。

Cimg8429こちらは、

手前がぶりのお刺身のカルパッチョ。

もう酸味が絶妙~。

お刺身にもしっかり味がゆきわたり、

まろやか。

上のれんこんチップが柔らか食感に変化を与えて、時折サクッとくるのが楽しい。

奥は、えびせんのガーリック風味。

これまた琥珀二杯目いきま~す

Cimg8431 ここに二度目という幹事さんおススメのピザ。

生地がパリッと薄く、トマトソースはオリジナル。

チーズがとろっとろ…

このチーズのまろやかさと量は、石神井のイル・ポンテと同様、満足感でお腹いっぱい

ちなみにこの日頼んだのは、トマト&バジルと、ミックス。

Cimg8433 軟骨好きにははずせない、

唐揚げ。

これは何と豚軟骨。

リングのようでカタチがカワイイ。

コリコリといただけます。

ここでビールも尽きてワインにチェンジ。

Cimg8434 枝付の枝豆。

これは地産?

太って美味しかったです。

あまりにプリッとしてたので、途中、

さやや中の豆を方々へ散らしてしまいました…

粗相で、ビールを枝豆味にしてしまいゴメンナサイ

Cimg8435 長いも?のもっちりピザ。

これまた美味しい。

このへんになると微妙に話がすべて聞き取れず、

何が入っているのか覚えていない…

ライチソーダ美味しい…えへへ

里芋のゴマ揚げ、

これまた美味しい。

どうやってゴマがしっかりついているのか、

この味がついているのか…

(写真が暗くてUPできませんでした)

Cimg8437 そして…

予約していた、

お楽しみのケーキ

九人分なので、切りやすいよう

トッピングされてました。

ピオーネのケーキだったのですが、

スポンジもクリームもとっても美味しかったです

なかにも、ピオーネとブルーベリーがぎっしり!!

シックなデコはワタシ好みなんだか、結婚披露宴で出されるようなピュアで柔らかな雰囲気。。。ステキです

紅茶と一緒にいただき、女子会の最後に酔いもふきとばし、すっかり素の乙女になれましたヨ。

今度機会あれば、

家族で来たいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お月見だんご

Cimg8453 満月の夜。

彼はなぜかベランダに皿を持ち出し、

立ち食い敢行。

Cimg8451

「きれいだな~」

と月を愛でつつ、ゆったり時間をかけてみたらしを食らう。

でもね、母はお皿を落とすのではないかとはらはらし通しでしたヨ。

お願いだから、家のなかから見つつ食べてほしかった…

今回のみたらしは、

ちょっと甘じょっぱいお味になっちゃった

お醤油の分量…難しい。

ブログネタ: 好きなお団子は何味?参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納豆出し巻き卵

お気に入りのおかまちゃんブログ、

彼女はとてもお料理がうまく、

写真で見るたびどうやって作ってるの?

と、レシピを知りたい気持ちがうずうず…

そんななか、またしても美味しそうな一品が。

早速晩ごはんのおかずにしてみました

Cimg8412

納豆出し巻き卵。

卵に希釈した出し醤油、

納豆、

きざみ青じそを加えて焼くだけ。

この青じそがなんともいいんです

「もうないの

と子どもに聞かれたほど。

もちろんご飯にもぴったりです。

Cimg8411 この日は、

みりん漬けの焼き魚。

茄子とピーマンの味噌炒め。

甘めの焼き魚には、

鬼おろしで粗くおろした大根がよく合います

基本、和食より洋食好きなこどもたちですが、この日は喜んで食べてました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リボンレイの携帯ストラップ

月イチパッチワークの会。

ポーチが徐々にできつつあります。

次回ファスナー付けに入るので、その時にポーチの写真はUPするとして…

今回はちょっと違うハンドメイドにもその会でトライ。

リボンレイです。

ハワイ好きならピンとくる、あのリボンを編みこんだ、あれです

数年前にも大ブームの波が押し寄せましたが、手先の細かな作業にじっとしていられないワタシとしては飛びつくには至りませんでした

けれど、今ふたたび前にし、今度はトライです。

グループで一緒の時間に取り組むことだし、心折れてしまいそうなときでも持ち直せそう…

Cimg8413 ひ~~~~ッ

やっぱり、その夜かなりの肩こりが襲ってきました。

編みこむ順番が呑み込めず、時折間違えては解いて編みなおしました。

やっぱり細かな長い作業って向いてない

でも、

がんばった甲斐あり、

ホラ、

こんな風に仕上がりましたヨ

色あわせもいろんなパターンのなかから選べましたが、

ワタシはオレンジとオリーブグリーン

うん、良いわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒ゴマパン

ぷちぷちとはじける食パン、コーングリッツだけではありません。

黒ゴマをたっぷり入れたパンも、また風味豊かでこどもともどもお気に入り

Cimg8382 これは、

ドライイーストより、

断然、天然酵母がおすすめです

もっちりしたなかに、ぷちぷち

たまりませ~~~ん

Cimg8383

厚めにスライスしたら、

軽くトーストして

バターたっぷり染みこませれば、

う~ん、シアワセ

←ちょい焼きすぎ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調理ばさみ

モニプラで送られてきた、

調理ばさみ

刃物で有名な大阪の堺市にある、アルスコーポレーション製、その名もシェフスター。

Cimg8417 はい

ぐにゃっと柔らかいんですけど…

最初は驚きましたが、

取説を読めば納得。

硬いものを切るときってかなり力が入りますよね?

輪のところに親指を入れて握ってもOKなのですが、

こうして親指部分だけ外からグッと押せば、

力が入りやすく、親指の腹も痛くならない

アイディア商品なのです。

Cimg8418 洗うのもこうして解体すれば、

衛生的

合わせのところのネジ調節で、

硬いもの、そうでないものを調整できるらしい…というくだりも気になります。(これはまたそういう機会のときに試してみるとします)

調理ばさみの用途としては、

切る作業に終始するところですが、

またまた取説で新たな発見。

ごぼうの皮剥き、魚の鱗とりも、この鋏の背部分を使って出来るのだそうです

これ、ビックリ。

さすが堺の刃物背もしっかり働いてくれるなんて…

…で、届いてすぐにやってみたのは…

スミマセン…柔らかいもので何とも申し訳ありませんが…

Cimg8423 茹でた韓国はるさめ。

長~いので、

パツンパツンと鋏を入れるのですが、

あら、面白い。

滑りません。

春雨が逃げません。

柔らかいから鋏は楽でしょ~と思ったら、大間違い。普段だと弾力ある韓国春雨はするりと抜けたりするのですが…

即切れるので逃げる隙間も与えません。

良い鋏をありがとうございます

アルスさん、我が家で大活躍しそうです

ARS公式ファンサイトファンサイト応援中

| | コメント (0) | トラックバック (1)

チャプチェ

韓国春雨、いよいよ底をつこうとしております…

そろそろ、ね。

買いに行かなきゃね。

近場のフレッツ(練馬区谷原)にも500g入り袋はありましたけど、

同商品がかなりお安く手に入るのがやっぱり新大久保のスーパー南大門。

…とくれば、ランチがてらに行きたくなってしまいます。。。

そんななかの夕食のおかずチャプチェ。

Cimg8376 焼きそばのごとく、

お野菜をたっぷり入れられるので、

ワタシとしても便利おかずとして食卓に最近よくあげるようになりました。

こどもたちも、これがホントに大好き

これだけお皿にてんこ盛りにしても、

「おかわりまだある

とリクエスト。

(スミマセン、中華鍋いっぱいでこれだけしか作れませんでした。)

やっぱりもっちり弾力ある春雨は、日本のものとまったく異なります。

日本製の春雨はさっぱりしたものに良く合い、これまた大好きなのですが、

こちらはごま油とにんにくがホントにまたよく合い、ごはんのおかずにもピッタリ

ビールのおつまみにもピッタリ

なのです。

う~ん、だれか一緒に行ってくれないかな…

今度は三袋くらい買っておこうかしら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子育てマンガで回顧する

ほんの数年前のことなのに、

あのときの細かなエピソードが思い出せない…

あのときのこどもの声がどんな風だったか思い出せない…

最近、小さなお子さんを見かけるたびに回顧しています。

そんななか、

そうそう、そうだった

と、回顧できるきっかけ本と出会いました。

Cimg8406 イラストレーター

おぐらなおみさん著の

まんが、

「育児バビデブー」

「こんな息子に母がした」

ここに登場する息子こーちゃんに注がれる母の愛情深さが、

まんがを通して伝わってきます。

もう、かわいくってかわいくってしょうがない、そんな息子をもつ母の気持ちがガンガン伝わってきます。

うちの次男のかつての行動にリンクするネタも多々あり、つい重ねて読んで

「くくくくくッ」

と笑ってしまう。

「おかーさん、うるさい。」

と、横で宿題をする子たちに言われてしまうことも度々。。。

(息子たちよ、成長したわね…ワタシがたしなめられる立場とは

ぜひ、お手にとってみて下さい。

特に、男子のママ、おすすめです。

(練馬区民は図書館で借りられます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豚バラと煮卵

Cimg8343 時折作る、

豚バラブロック肉と大根の煮込み。

茹で卵も放り込めば、

しっかりぶたの旨みを吸ってくれて美味しい一品。

…ただ、

どうしても豚ばら肉の身がほろほろになってくれません。

今回は火加減も気をつけて、

グラグラ煮立てないようにしたのですが…

トロンと煮崩れさせるには、どうしたらいいのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵をからめた鶏のから揚げ人気急上昇@我が家

鶏のから揚げ。

我が家では一向に一定の味に落ち着きません

原因は作るワタシにあります。

気ままなワタシに、あります。

その日の、欲しい気分によって衣を微妙に変えるのですが、

最近はようやくこどもの喜ぶ顔重視になってきました(本来、そうあるべきなのですが…)。

…で、

この頃の我が家では、

Cimg8365 卵をしっかりからめる派に、

シフトしつつあります。

おろししょうがとにんにく、ナンプラー、パプリカ、黒胡椒をもみこんで置いたら、卵をもみこみ、粉をふりこんで混ぜて揚げる方法。

今までだと

小麦粉:片栗粉=1:1に、パプリカ、オールスパイス、塩、胡椒で、シャカシャカふって肉にまぶして揚げてました。

こっちは粉が薄くつくので、さっぱりカリッといただけます。

溶き卵をもみこんで粉をふりいれると、天ぷら衣のような仕上がり。

お弁当のお惣菜でよくある感じ。すっごくお腹もちするから揚げ。

育ちざかりだからかしら?

衣にもボリュームを求めるようになってきたなんて…

しばらくは、これでいこうと思います

ただし、ワタシ分は1-2切れマイナスで。

翌朝胃もたれするような歳になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カニ缶、いただきました♪

ニフティのブログ、ココログはフリー(無料)でブログ作成できることから始めたのですが、

最近特定のブログネタで入賞できればプレゼントがついてくる、というのを知り、参加してみました。

テーマは、「これが私の夏休み!を教えて」

で、書き込んだのは、

http://hai-itadakimasu.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-ce93.html

うふふふふ

入賞しちゃったんです。

カニ缶Getです

Cimg8407

マルハ

かに缶詰ギフト4缶パック。

Cimg8408 まるずわいがに

って…

惹かれるネーミングですね。

ささっ

どうやって使おうかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然酵母でピザ

テレビを見ていて、美味しそう~~なピザが画面いっぱいにあらわれた

となると、母の心は当然…

と、モード切替に入るよりも早く口にしたのは…

「おかーさんピザ食べたい

と、長男。

ちょうど週末にかかるので、家族そろってお昼も食べられるし、翌日はピザに決定

もっちろん、作りますよ~~~~ん

Cimg8387 いつもはドライイーストでピザを作るのですが、

今回はホシノ天然酵母で初のピザ生地作り挑戦です。

もちろん、一次発酵はじっくりと朝いちばんにこねて寝かせておきます

トマトソースもストックのダイストマト缶を使って。。。

にんにく、玉ねぎ、ベイリーフとオレガノを入れて、じっくりじっくり…

白ワインも途中で加えて、

ついでにコップにもついでグビグビ…

最後に塩と胡椒で調味します。

Cimg8388 煮詰めていけば、

これくらいの量に…

大き目のピザ2枚分くらい。

Cimg8389 天板いっぱい分くらいにのばした生地に、

ソースをぬって、具材をちらし、チーズをたっぷり

こういうときに、

二段同時に焼けるのは助かります

こねるときはパンのときより水分が少なく、固くて苦労しましたが、意外と発酵後のばすのは楽ちん。

せっかくの天然酵母だし、土手をしっかり作ってここでもっちり感も味わわなくては

Cimg8392 250度に余熱して、

12分ほどで焼きあがります

土手もしっかり持ち上がっていい感じでしょ

こっちは、

えび

Cimg8397 こっちはベーコンとバジル

あっという間になくなりましたよ~~。

焼きたてピザは

やけどもあって危険度だけど、

ハフハフしながら口にすると、

サイコーです

…それにしてもこの週末。

土曜 朝:パン

    昼:うどん

    夜:お好み焼き

日曜 朝:パン

    昼:ピザ

    夜:餃子

(毎食野菜おかずもつけてますよ

粉もん強化デー

…かと思うようなほど、集中したメニューでした

意識してなかっただけにコワい

日曜の昼のピザを作りながら気づきましたヨ…

(前日既に餃子材料購入済だったのでメニュー変更できず)

ワタシってつくづく粉もん好きなんだわ~~

うふふふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新オーブンレンジで山形食パンも試作

簡単に火通しできるオーブンレンジ。

新しく買い換えてから、いろいろお試ししております。

今まで作ってきたのとどう違うか?みたいな。

結果的には、そう変わってないような…

Cimg8369 買い換えてから初の大型パン。

ホシノ天然酵母+洗双糖で。

ちょっと窯のびしかかったところは、

以前のレンジではできなかったところ。

ここは嬉しいポイント。

でも、もう少ししっかり窯のびさせなければいけないのよね、先生?

まだまだ修行が足りません。

けれど、家ごパン的には十分満足。

Cimg8371 軽くトーストして、バターを塗って食べるときはシアワセ…

気温もそろそろ落ち着いてきたので、

ドライイーストから天然酵母にシフトしましたが、

やはり腹もちともっちり度は天然酵母に軍配あがりますね。

一日たったほうが美味しいのも…

ちなみに、

食パンを焼くと個々の好みの厚さに切ることができて嬉しい。

ワタシの好みは4枚切

ブログネタ: 食パンは何枚切りが好き?参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きれいなジャイアン

こどもも、ワタシも好きなドラえもん。

川崎市に先週OPENした、

藤子・F・不二雄ミュージアム

気になります。

見てみたいです、

「きこりの泉」の

きれいなジャイアン。

手動ポンプを動かすと、泉からピッカピカのジャイアンが出てくる仕掛けらしいです。

萌える

ちなみに、ドラえもんの出す道具で、

子どものころからあったらいいな、とワタシが熱望していたもの

・どこでもドア

・暗記パン

のふたつです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き鮭が余ったら…洋風にアレンジ

ブログネタ: 食事の食べ残し、どう思う?参加数

前日UPした鮭のソテー。

一切れ残りました。

これが予測されたこと。

主人は焼き魚系を好んでは食べない…。

丸々残してくれたことを幸いに、

作りなおし。

Cimg8372 洋風に我流アレンジ。

ケークサレっぽい。

でも、

小麦粉は使わず、パン粉を代用。

全てフードプロセッサで順番に粉砕していきます。

まずは

玉ねぎ粉砕し取り出す。

鮭と蒸しじゃがいも+牛乳を粉砕、玉ねぎ、パン粉、卵、塩、ディル、パプリカを加え、粉砕MIX。

型に流し込み、黒胡椒をふり、電子レンジ800Wで6~7分加熱で出来上がり。

Cimg8374 切り分けていただきます。

蒸したようになるのでふわふわ。

練り物系な感じ?

パプリカやディルが入って、

味と香り、色までも鮭なんだかよく分からなくなってしまいました(味わえば分かるのだが…)。

これで焼き魚系があまり好きでない主人も食べられるはず。

好き嫌いを克服するんだオーっ

副菜は、ブロッコリ、トマト、

玉ねぎとえのきだけの青じそサラダ。

Cimg8375 …とここに、

最近割り込んでくるのが、

長男の

即席浅漬け。

まだおかずを食べ終わってないうちから、席をたち台所へいそいそと向かいます。

きゅうりと塩昆布、しょうゆで、タッパーに入れシャカシャカ…

おつまみ一品できあがり。

それをすぐに口にせず、眺めつつご飯を食べ終え、おもむろにテレビの録画のスイッチをON。

イナイレや遊戯王を見ながら、つまむひととき。

これにビールがつけば、おじさんだよ、君。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なすとゴーヤの味噌炒め

大きなゴーヤを買うと、大体二回に分けて使います。

昨日に引き続き、

ゴーヤの炒め物。

Cimg8368 こども新聞に載っていた、

なすとゴーヤの味噌炒め。

これって、

シチュエーション的にこどもが作るんですよね

タイミングを間違え、

一日おいてしまったため、

すっかり長男創作意欲喪失…

結局ワタシが作るはめに。

味噌、みりん、砂糖、しょうゆで簡単に調味。

次回は作ってもらいたいな…

Cimg8367 この日はお魚の日。

鮭のソテー。

ごぼうのサラダ。

マスタードとレモンを効かせてさっぱりと。

こういう日…

毎度ながら予測されることがひとつ

何かは翌日UPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老のから揚げ

外では食べても、家では作ったことがなかった海老のから揚げ。

バナメイ海老を2パック購入し、大量から揚げにします。

殻ごといただけるので、カルシウム補給に良さげ…

Cimg8340 ざっと洗って、水分をふき取り、

殻の合間からワタを抜き取ったら、

尻尾の三角部分は揚げるときにバチバチ油がはねるのが怖いので、取り除いてしまいます。

ビニール袋に、

小麦粉・塩・パプリカ・胡椒を入れて、

フリフリ

ビニール袋に、

先ほどの海老を入れて、袋を膨らませるようにして口を閉じたら、

フリフリ

あとは、カラッと揚げるだけ。

お酒のおつまみ…

いやいや

おかずの出来上がり。

副菜は、

枝豆とゴーヤチャンプル。

Cimg8342 豆腐と炒って、

最後に卵でとじるのは、

母の味

子どもの頃から慣れ親しんだ味は

やはり食卓にのぼる回数も多くなります。

それにしても、

今日はお酒のおつまみDayのようになってしまいました…

息子たちよ、ご飯と一緒に召し上がれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国食彩にっこりマッコリ~池袋西武百貨店

池袋西武百貨店で例年行われている、「私の針仕事展」へ初めて行ってきました。

サンダルなんて履いてこられない…と言っていた友人の言葉が、現地に足を踏み入れてやっとわかりました。

人、人、人…

しかもかなりの確率で人とぶつかる

みなさん作品に釘づけなのでしょうがないといえばしょうがない…

でも、危うくワタシは前で立ってた人が振り返りざまにチュウをしそうになってしまったときにはドキドキしちゃいました。。。(おばさまと)

作品はキルトが多くを占めてましたが、ほかにも手芸ゴコロをくすぐるクリエイターによる作品もあり、時間さえ許すならそこで刺してみたかったな~(キット購入しクリエイターさんと一緒に作品を作るコーナーもあったので)

その後、熱気あふれる場を後にし、友人たちと8階へランチ。

韓国食彩にっこりマッコリに行ってきました。

E-DONのにっこりマッコリというマッコリ酒(スーパーで売ってます)の会社が外食も展開しているらしいです。

なるほど~。

お友達に指摘され、気づきましたよ。

そういえば聞いたことあったな~と。。。

Cimg8362 普段、

新大久保でガチの韓国料理をいただいているので、

ちょっとドキドキ。

韓国料理って奥の深い辛味が特色だもの。果たしてあの辛さは万人向けのフロアに通じるのか

Cimg8360 ワタシが頼んだのは、

クッパ。

好きなんです、クッパ。

猫まんま大好きですから

Cimg8361 見た目はとても辛そうに見えますが、

実際は辛味マイルド。

なかのご飯はさらさらで、

美味しくいただきました。

キレイにスープも飲み干しちゃいましたヨ。

キムチも辛さ控えめでした。

辛いのが苦手、という方もこれなら大丈夫ではないでしょうか。

お野菜もたっぷりで嬉しい。

お値段は…

デパートプライスですね。

やはり新大久保価格はあり得ないか…

毎日食べても飽きないので、

またお口がさみしくなったら…

今度は食材補給もかねて、新大久保かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷あずき

夏の終わりを楽しもう

…とばかりに、

氷あずきをおやつに出してみました。

Cimg8326 あずきは甘さ控えめに炊いたもの。

白玉は、

プレーンと、お抹茶を混ぜた二色。

氷は…

ここでかき氷器を出せば良かったのでしょうが…

ひっぱり出すのが面倒で

手を抜いてミキサーで氷粉砕

かなり粗い氷となってしまいました

黒糖はちょっとのお水で溶いて煮詰めたもの。

甘いけど独特の味。

やっぱこういうのは手作りだと一番ホッとします。

見栄えは良くなくってもいいんだも~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »