« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

かぼちゃプリン

Cimg8746

「プリン屋さんのプリンレシピ」を見て、

せっかくのハロウィンだし、

かぼちゃプリンをおやつに焼いてみました

かぼちゃをたっぷり使っているのでかなり濃厚。

カラメルソースを作って底に流し、出来上がりは返していただくというレシピ本でしたが、

ワタシは面倒なのでカラメルソースは作らず、蒸し焼き後、グラニュー糖をのせて霧吹きシュッシュッツ

あとはグリルの上火を強火で2-3分。

上ののせたグラニュー糖がとけて、こんがり~

Cimg8748

一瞬スイートポテトと見まがうかのねっとり感。

かぼちゃ好きにはたまりませんッ

これにはやっぱり珈琲だなッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フラッグ東京・埼玉地区順位決定戦+ハロウィン♪=母、くたくた(*_*)

日曜は、

NFLフラッグフットボール日本選手権の東京・埼玉地区順位決定戦でした。

お昼からのアップでしたが、親が緊張しまくりです。

理由その1.

6年生は、最後のシーズンですもの。

ここで悔いのないプレーをして結果を残してほしい。

理由その2.

同じ部門(4~6年のキッズ)での兄弟対決。練馬リトルブロンコスは4年チームと、5・6年チームが関東大会への出場権を獲得。大会を前にして1/3の確率のなか、見事同じチーム同志でのマッチとなりました。

兄弟・妹がそれぞれに分かれている3家族は、サイドに入らずエンドゾーンで応援に徹することに配慮いただき、ハラハラしつつも両方に声援を送りました。

結果

長男属するブルーチームが勝利し、その後同様勝ち上がった立教Aと試合をし、見事東京・埼玉地区で1位獲得です

次男属するオレンジチームは、立教Aに敗れた浅草橋と対し、こちらも勝利。4年生ながらに地区で3位と健闘をみせました

接戦でかなり危ない場面もあっただけに、応援するオトナは寿命を縮めたかも。

まだ経験あさいプライマリ部門も1~3年生が健闘し、2位

数年前にはロングパスなんて思いもしなかったのが、今年のプライマリーチームはどこもロングパスばんばん投げるんですよね。技術面で高まっているのがみてとれるので、今後キッズにあがってからの試合が楽しみです。

他チームの選手のコールによる集中力を高める方法や、ディフェンス、オフェンス時のブロックの上手さは真似をしてもらいたいな。ナイスプレーが出たときには相手チームながら「おぉぉ」と感嘆の声をもらさずにはいられませんでした。

再来週は本番。地区であがった上位6チームは、神奈川、千葉であがってきたチームとともに関東大会で決戦です。場所は成田らしいので、また体力すり減らしそうです

フラッグフットボールって何?と思われた方、興味をちょっとでも持たれた方、下記URLがホームページです。男子も女子もできる面白いスポーツなので何か始めてみたいな、と思う方はぜひ

http://www.japanflag.org/nfl/index.html

Shuugou

さて、夕方から…

帰宅して早々にハロウィン準備。

長男のお友達の企画に次男もまぜてもらい、4軒をまわります。

皆帽子がカワイイ

女子の仮装とは違った可愛さ、無邪気さですネ

Cimg8723

我が家には一昨年使用の暁(NARUTO)の衣装もあるのですが、

今年はシンプルにお化けと黒マントをチョイス。

母としては暁のほうがかなりの手作業で思い入れも深いだけに使ってもらえないのがとても悲しい

Trickor_treat

合言葉は元気いっぱい、お菓子をもらい、長男はおばけ衣装のなかでもらったお菓子をこっそりモグモグ…(目の部分が洗濯ネットなので、そこからバレバレでしたが)

Treat

我が家はおかしつかみ取りを用意しました。

十分に余るだろうと思ったのが計算違い。

危うく足りなくなりそうになる場面も。。。

手はみな小さいのに、結構つかむの上手いし

あなどれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋鮭にも欠かさず黒胡椒

気づけば次男、かなりのスパイス好き。

…というかちょっと味覚が鈍感になっているのではないかと心配になることも多々場面で見られるようになりました。

まずいです、非常に…。

その最たるものが黒胡椒、過剰摂取。

Cimg8697

この日は鮭のムニエルだったのですが、

軽く塩と黒胡椒をふって出したところ、

足りない、と台所から勝手にミルを出してくる始末。

もちろん、直前で差し止めました。

スパイスの味じゃなくって、素材の味が主役なのに…麻痺しつつあるようです。

先日もパスタに黒胡椒を追加していました。

ここでうまく方向転換させねばなりません。

ワタシも黒胡椒好きで料理にもよく使うため、なおさら注意が必要。

この日の副菜は、

・今シーズン最後のゴーヤを使ってパプリカとの味噌炒め

・れんこんの柚子胡椒天ぷら←しまった言ったさきからまたスパイス攻めでした

スパイス好きなワタシがまず抑え目にしなくてはなりませんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手羽元の黒酢煮

このところ揚げ物が多くなってきました。

昨日のUPにも体重増加を愚痴りましたが、ここでちょいと脂抜きデー二日目。

Cimg8709

手羽元の黒酢煮。

…あやうくから揚げにするところを、とどまることができましたオシッ

運動不足だからか秋の気温の変化についていけないからなのか、カラダが疲れやすくなっているのでお酢を積極的に取り入れます。

しょうがたっぷりで鶏の下茹で後、しっかりとれたお出しは翌朝のスープに取り置き、軽く浸る程度に残った汁にみりん、しょうゆ、砂糖、紹興酒、黒酢を入れて煮詰めてからめます。

Cimg8711

照り照りの黒酢煮、ちょっと甘めでご飯がすすむ

副菜は、

Cimg8712

・こんにゃくの炒り煮

・ほうれんそうの白和え

母の思惑そのまんまが見事反映されたメニューです

こどもには物足りないかもしれませんが、素材の味と食感を存分に味わってもらいましょう

ハイ、いただきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さばみそ

脂ののったさばを見ると、塩焼きにするか、さばみそにするかで直前までかなり悩むワタシです

Cimg8706

…で、どうやって決めるかというと、基準はその日が寒いか、否か。

寒い日って、しっかりしたお味を好む傾向があるのはワタシだけでしょうか??

この日はこうしてさばみそに決定。

一緒に小ぶりな里芋も買ってコロンと煮つけ。

ご飯がすすむ~~

Cimg8705

副菜は、

・大根とにんじんのシャキシャキなます

・小ネギたっぷり出し巻き卵

あぁ…2-3年前までは秋痩せしていたのですが、去年あたりから確実に体重上乗せ状態です。

まずい…

まずい…

このまんまじゃ、いけない…

あ…ワインもすすんでしまう…

ここでやめるが正念場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラケーリ 池袋西武百貨店

池袋西武百貨店の地下一階にあるラケーリ、久しぶりに行ってきました

Cimg8691

以前は地下二階端っこの果物売り場の近くにあり、何とも空いて便が良かったのですが、

このとおり今では大賑わい。

並ぶのも食べるのも大変そう…

Cimg8689

こどもはカップのダブルで、

ピンクのがサボテン、下がパンプキンカスタードケーキ。

Cimg8690

ワタシは、

チーズ(クリームチーズ&パルメジャーノレッジャーノ)と

ラムレーズンの二種。

サーティワンでもチーズケーキ系が大好きなワタシ

このテにはめがないのです。

寒くなってきても、ジェラートやアイスクリームはやめられませんわ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末は餃子Day♪

餃子が好きです。

食べるのはもちろん、

ノッたときには包むのも工作っぽくて好きなんです

Cimg8693

でも、作業Maxは30枚まで

これ以上になると、やっぱり短期集中型のワタシには合わない

このところこどもたちのフラッグフットボールの秋大会が毎週末あり、ばたばたとする(だけでなく、応援・記録・移動で全力使い果たし)ので、ゆっくり包む日はもっぱら土曜でしょうか。

練馬リトルブロンコスもコーチの密な指導、メンバーの努力の甲斐あり、低学年、中学年、高学年3チームとも東京・埼玉予選を連勝突破し、晴れて関東大会進出です。

まだまだ続きます

Cimg8692

疲れもたまりやすくなった十路、シンプルに豆腐など豆類も欠かさず欲するようになりました。この日は、がっつり冷奴。

夏の疲れもここにきたのかな??

しばらくはお肌が荒れないように、良質なたんぱく質重視でゆきたいです。

大会もまだまだ続くし、外で秋の日差し強いなか立ちっぱなしはお肌にこたえますから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バターフィセル作りを電子オーブンレンジで

前回パン教室で作ったバターフィセル。

細かな生地のたたみ方をしっかり覚えたくて、家でもう一度作ってみました。

ただし、ビタミンCパウダーやモルトなし、ドライイーストの代わりにホシノ天然酵母で。

一度目失敗…

フツーのパンになってしまいました。

(写真撮りそびれ)

ちょっとフランスパン風?みたいな感じの仕上がり。

懲りずに翌日また作ってみます。

今度は…

Cimg8669

まあ、何となく近づけた??

カタチはムラが出てますが、

表面のひび割れも、パリッと皮がはがれる感じもいいんじゃない?

Cimg8674

中のすの出来具合もチェック。

これはまだまだ…ですね

でも前日に作ったのよりまだ良くなってきたほうかも…

フランスパンは、なかのすがもっと大きくボコボコあった方がいいんだそうです。

それまでワタシはすは均等に小さめがいいんだと思ってましたワ

ささっ、ボコボコすだらけを目指し、

食べ終わったら、また作ろっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッチワークのポーチ完成!

パッチワークの会、前回ふとどきなワタシは忘れ物をしてポーチの仕上げに着手できず、追加講習で何とか流れを把握。

家であとはチクチク仕上げました。

ようやく、ようやく、です。

やっと、やっと仕上がりました

Cimg8663

二個同時完成

仕立て方が独特なので、

「二個は作ったほうがいいよ」とのアドバイスを受け、一個進めては並行して二個目に着手。

色もちょっと対照的に。

手前は明るいミントグリーンとミルクチョコ色。

奥はくすんだ水色とピンク、こげ茶。

言うなれば秋冬系と春夏系。

Cimg8668

中の布地も秋冬系は茄子紺。

春夏系はレモンイエロー。

一応対照的に作ってみましたが…

やっぱり色の選び方はワタシっぽいらしい。

う~ん、色の好みに激しく偏りがあるようです

でもね、お隣さんの作ってた色みがとても可愛くって…欲しくなっちゃうほど、でした。

ツボに入るほど好みの可愛さ(持ってみたいわ~と思わせる)。

…でも布地やさんに行くと思いつかずに手にとらない色柄だったりする。

たぶん自分には似合わないのかも…

難しいわ…冒険心をおこすのって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どて煮~豚肉編

どて煮、どて焼き…というと、ワタシのなかでは牛すじです。

…が、豚肉もアリだと知り、早速作ってみました。

Cimg8619

豚ロース肉を程よい大きさに切り、しょうがとともに焼き付けてから、煮込みます。

こんにゃくは面倒でも手でちぎった方が味も染みこみやすいし、B級っぽい仕上がり。

Cimg8617

どて煮がくると、やはり家飲み

日本酒にしたいところですが、買ってなかったので、ワイン。

Cimg8618

副菜は、にんじんのマスタード和え、枝豆。

どて煮の大根が染みていい感じ

長男は肉のおかわり、次男はこんにゃくのおかわり。

誰もが大好きなどて煮ですが、好みの食材は人それぞれ。

…ますます大人になってからの晩酌が楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉だんご鍋

急に肌寒くなってきました…

こんな日はお鍋で温まるに限ります。

Cimg8658

肉団子と昆布でお出しとり。ゴマ油としょうゆ、塩、しょうがで味付け。

大きなお鍋と小さなお鍋。

大きなのは先に摂る母子三人用。

小さな鍋は遅く帰る主人用。

野菜と肉団子は一緒ですが、違いが二点。

母子三人には、にんにくと韓国春雨がた~っぷり

それらが好きでない主人には代わりに豆腐in。

休日だと一緒にして気にせずに入れてしまいますが、

平日だと残されることもあるので、こうして別にします。

ちょっとメンドー、です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコレートコスモス好きです

Cimg8677

秋になると園芸センターでいそいそと探すお花…

チョコレートコスモス。春咲きと秋咲きがあるらしい。

色がとても魅惑的で、惹きこまれるように見つめてしまうんです。

うっとり…

しかもチョコの香り

横にシソ、後ろにはローズマリーと香りがキツイの揃ってますが…

気にしません。

うっとり…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国料理に昆布がまぎれてます…ど~こだ?

  昆布はちょこちょこと料理に使っていますが、何から何までこんぶを使っての食卓、に挑戦です。←日本昆布協会の企画に参加中。

最近ハマってる韓国料理を勝手にアレンジしてみました。

さて、どこに昆布がまぎれているのでしょう~か

Shuusei

遠目で見えませんか?…見えませんね。。。

Cimg8653_2

・キンパ風とろろ昆布巻き…なかはナムル、シーチキン、たくあん。外は海苔の代わりにとろろ昆布で巻きこんでみました。

Cimg8652

・こぶ茶スープ…昆布茶ベースに、にんにく、しょうが、ナンプラー、ごま油などで味付けし、豆腐とお野菜を入れます。

Cimg8648

・切昆布入りチヂミ…えび、韮、キムチとともに切り刻んだ切昆布がたっぷり。

Cimg8651

・切昆布入りチャプチェ…歯ごたえのある韓国はるさめと同様キュッと歯ごたえある切昆布を混ぜ込んで、食感◎

どれもこれも昆布入り。

とろろ昆布巻きに至っては大好評でした。

ワタシは巻くのが面倒でしたけど

はぁ、お腹いっぱい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンタルト

パンプキンタルトを作ったときの余ったタルト生地を冷凍していたのをひっぱり出して、

プリンタルトを作ってみました。

ちびっこメンズたちが学校から帰ってきたら喜んでくれるかな…と

Cimg8645

生地が少なかったので、一番小さなホールサイズのものを使って。

13cmくらいかな…

これを半分こしてもらいます。

ワタシは入れ違いに学校へ。

放課後の学校応援団ハロウィンイベントで、こどもたちが工作をするのですがそのお手伝いに。

面白かったので、帰宅してから家にある画用紙で同じものを作ってみました。

Cimg8660

帯を重ねて貼り付けて曲げていくだけでカワイイかぼちゃポットになる

「これで、○くん、○くんのおやつのときにお母さんがこれを持ってTrick or Treat! と言っておやつをもらうんだ~」と言うと、

「え~~~、やだ~~~~」と本気でブーイング。

え、そんなに言う?ってほどに。

ひどい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あじの一夜干し

あじの塩焼き、より一夜干しのほうが好きです

子どもの頃は塩焼きのほうが断然すきだったのですが…

歳を重ねるごとに嗜好は変わるのですね。

Cimg8629

この日も一夜干しのあじに、鬼おろしの粗い大根をたっぷりと

ふと横に座る次男を見れば

「僕はこれが好きなんだ」と言いつつ、

ポン酢をかけた大根おろしのみをパクパク…

あらららら…またですか。

鬼おろしを買って以来、大根おろしを大好物メニューに仲間入りさせた次男。

道具って大切だわ~~。

Cimg8630

副菜は、

・小松菜と揚げの炒め煮

・れんこんと里芋のごま衣揚げ

新大久保でゴマを大量購入してくると、心おきなくたくさん使えるので嬉しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつおのたたきサラダ

最近、カツオのたたきをサラダとしていただくのにハマってます

Cimg8613

お野菜をたっぷりのせた上に、

ドレッシングにまみれたカツオをのせるだけ。

一緒に野菜もとれるし、ドレッシングで予めマリネしておくので臭みも気になりません。

Cimg8614

副菜は、

・とろろ

・ひじきとにんじんの炒め煮

芽ひじきと長ひじきがありますが、ワタシは長ひじきの方が好き。

噛むときのミチッとした食感が何ともいえません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一足先にハロウィン気分♪

試合からの帰り道、

約束していたサーティワンで夕方晩ご飯前のアイスタイムです。

ちょうど試合会場へ行く道にあるんですよね、サーティワン

しかもちょうど信号待ちで数分これを見ながら待つこととなる状況にハマりました。

「おかあさん、今日帰りにサーティワンに行きたい。」と次男。

そこで四つのお約束を条件に出したわけです。

一、サイドにいても中にいるメンバーに対し、有意義な声掛けをしっかり届ける。

一、ディフェンスでフラッグとりを最後まで諦めず、仲間とコースがぶつかりそうなら先回りして挟みうちにしてでも捕る。スピードをゆるめるな。

一、オフェンスでは審判の笛がなるまで走りをゆるめず、周りをみながら全速力でススメ。

一、万一窮地にたっても諦めず、点差を縮めるよう中からもサイドからでも最善を尽くせ。

試合に出るのはほんの数回でしたが、自分の役目を果たした、と思います。

次男の今日の働きにあずかって、ワタシや長男もアイスで乾杯

Kanpai シーズンフレーバーのマジカルミントナイト、ティラミスは、次男とワタシ。

ポッピングシャワーは長男。←年がら年じゅうこれ一本攻め。

店内はハロウィン一色だったので、ひとあし先にハロウィン気分も満喫

ちゃっかり魔女の帽子や、かぼちゃキャップもかぶらせていただきました

次男たちのチームは予選試合数も連勝で消化し、関東大会進出決定。

来週はいよいよ、低学年のプライマリーチームと、長男たちのチームの試合です。

今のところ勝ち続き、このまま勢いづけて揃って関東大会に行きたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試合の前日は肉肉ご飯!

このところ毎週のようにNFLフラッグフットボール日本選手権の予選大会が開催されてます。

出場チームも多いので、消化するのも大変なようです。

まだ東京・埼玉地区予選。ここから頭で抜けて関東大会に行ってほしいな…

こどもたちも頑張る以上、親としてもサポートしなくては…

こどものテンションが上がるよう、前夜の夕食は肉

げんを担いで豚カツでも良かったのですが、

何だか揚げ物という気分になれず、

Cimg8631

カツ用ロース肉を使ってポークソテー。

筋切りした後ベンベンと肉叩きでたたく音を聞きつけて、

「よっしゃーーーー」と前屈姿勢でガッツポーズの長男

なんだか市原隼人のようよ??

せっかくなので、アメリカ~ンな雰囲気にしたくってフライドポテトとグリーンサラダも添えました

もうね、小学生男子はこれで一気にアガるわけなんですよ。

これにご飯とお味噌汁をつけて、

ハイ、いただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ししゃもな気分

普段はパン食ですが、

たまにパンを焼きそびれることもあり、そんなときは和食に様変わり。

Cimg8571

ししゃもを焼いて、

納豆を食べて、

お野菜たっぷりの味噌汁を用意して…

なぜか和惣菜に、もやしのナムル強引に入ります

スープの湯気を見る朝もいいけれど、

たまにお味噌汁の湯気を見るとホッとするのは、根っこ日本人だからか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポトフ

ちょっと肌寒い日の晩ごはん。

こどもの大好物ポトフ。

単純にごろんごろんと入れて煮るだけなのですが、

野菜の甘みがダイレクトに伝わるのがいいらしい。

Cimg8573

豚バラブロック肉には塩をすりこみ、一晩おいたものを大きく切って軽く焼いてから煮込みます。

じゃがいもは最後あたりに加えないとたまに気が付けば崩れていることも…

大きな食材のおかげで、食べた~っと満足感もいつもよりあるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンプキンタルト

秋のお菓子。

芋、栗、カボチャ…

なぜかお野菜が多いですね。

Cimg8615

この日は久しぶりにタルトを焼きました。

パンプキンタルト。

大きな型しかなく、当然ながら高カロリーなため滅多に作らない。

パッチワークの会があるから作ったようなもの。

卵・バター・砂糖・サワークリームがたっぷり入ってるリッチな生地。

シナモンで香りづけ。

Cimg8616

パッチワーク作業が終わった後、恒例のお茶タイム。

六花亭のイチオシだという霜だたみを買ってきてくださったメンバー、美味しいです

バタークリームがすごく品良くてクセになりそうです。

パンプキンタルトもちょっと粉糖でお化粧させてるので、霜とリンクしてる??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アントキノイノチ

Cimg8551

11月公開予定の映画「アントキノイノチ」。

さだまさしさんが本書いていたんですね。

既に単館で上映されているドキュメンタリー映画「エンディングノート」がとても心にひっかかり、死を受け入れる人たちの心構えについてちょっと考えてみました。

そうして読んでみるアントキノイノチは、ちょっと興味深い素材なものでして…

遺品整理業という実際にある仕事についても、ワタシのなかで抱いてたイメージとまた違っていました。

整理という言葉が似つかわしくないのです。

亡くなった方の想いをバトンにして、ゆかりある方に渡すお手伝いをする、というのが近いかも。

主人公のどろどろとした感情、脆さも、たぶん書き手によってはとっても人間臭くなるところなんでしょうが、この本はすごくうまく浄化されてます。暗い悪意もだれもが抱くものと肯定した上で、ただそれを実行してはならない一線なのだということをソフトに描かれてます。悪意ある人もとことんまで悪を描きながら、でも変わることもあるんだという余地を残しておいてある。そこをある瞬間知って、許そう、というか悪に対する嫌悪も、あ、ゆるんじゃったよ、という結びにつなげるあたり、軽妙です。

今の今まで彼には興味を抱いたことがなかったのですが、

力のゆるめ方、さだまさしさんに学びたいものです。

ブログネタ: 今読んでいる本は何?参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いわしの梅煮

脂ののったいわしを使って、梅煮です。

このところ揚げ物が多かったので、ちょっと油分控えめ調理に。

Cimg8566

せっかくなので、大根にもお魚のお出しをしっかり吸わせて…

奥は副菜の煮かぼちゃと、

Cimg8567

白和え。

しめじと水菜。

ゴマすりから豆腐を和えるまで次男のお手伝いでちょっと楽させていただきました

すり鉢を扱うのは実験的で楽しいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二戦目の夜はオムライス♪

三連休最終日も、

NFLフラッグフットボール日本選手権の予選大会です

この日は、

練馬リトルブロンコス3チーム全部で揃っての参戦。

3チームとも白星獲得イェイッ

例によって閉会式を終えた夕闇のなか帰宅してからの夕ご飯は、下ごしらえができるもの限定。

この日は、オムライス

なかみのチキンライスは炊き込みで予め作っておきます。

後は帰宅して、卵を焼いてクルリと包むだけ

Cimg8611

こんもりボリュームたっぷりのオムライス

26cm皿にこのサイズ、帰るときにも「お腹すいた~」とぶりぶり言うこどもたちのお腹を満足させるにはこれくらいないと

…まぁ、きっと帰り際何か言えばおやつの類が買ってもらえると思ったのでしょう…

実際前日の試合後は夕方閉店間際のふしみだんごさんに駆け込んで和菓子を買い食い。すあまやどら焼きを頬張ってました。←だんごは既に売り切れだった~

この日はさすがにちょっと遅いかな、と前もって「天然酵母パン ハタダベーカリー」でちょこっとつまめるようにプチチーズパンを翌朝用の大型パンとともに購入。

「ほおら、口を開けてごらん」と放りこんであげたら、「やった好きなやつだ」その後は満足したかのように帰宅までぶりぶり言うことはありませんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試合の後にはもつ鍋チャージ

土曜に初戦を白星で飾り、翌日は長男次男と試合を控えているのでしっかり栄養チャージすべく、夕飯はもつ鍋

…というか、短時間でご飯のできるのが第一条件でした

試合が終わり帰り着くのは6時過ぎ。

その後のご飯作りなので、もつも前夜のうちに下茹でし、出汁も作って冷蔵庫へIN。

そうしておけば、あとは野菜や豆腐を切って入れるだけでOK。

Cimg8586

キャベツ、長ねぎ、にんじん、韮、もやし、そしてにんにくたっぷり

にんにくはカタチそのまんまか、ハーフにしたくらいでないと

次男、怒ります

ところで…お気づきですか?

早速抜型使ってみました

これが入っただけで「きゃーーーーッカワイイーー

とテンションあがるのはワタシだけ?

Cimg8590

最後はラーメンで〆ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜き型~日本橋木屋

富澤商店でお買いものする前に、

池袋西武百貨店のリビングフロアで探してたもの…

抜き型です

野菜にも使える手持ちの抜型は、もっぱら春の桜のみ。

秋モチーフが欲しくって、いいのがあればクラブオン10%オフ期間なので買って帰ろう、と和物調理雑貨コーナーへ(包丁コーナーともいう?)。

ありました、ありました

ワクワクするほど、いろんな型が。

やっぱり日本の抜型は繊細です

Cimg8563

悩みに悩んで、初志貫徹。

紅葉にいたしました

大中小の三個セット。

大とはいっても3cm超くらいの華奢サイズ。

目立ってなんぼ、というのとはかけ離れた、控えめサイズに和心を感じます

これらを散らして使える、ということですね。

技がなくともこれだけでお料理が映えそうですくぅ~~~ワクワクする

刃物で有名な日本橋木屋のもの。

お正月にも良さげな型もあったので、いつか少しずつ揃えていきたい…

すぐに使うってわけではないけど、あれば、きっと使える抜型。

ちょこっとしたところで楽しめそうです…

嬉しいなッ

まず手始めは、最初に欲しい!と思ったきっかけになったお魚のホイル焼きの飾りに使おうかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応援に備え、韓流弁当でチャージ

NFLフラッグフットボール日本選手権大会の予選が日本各地で始まってます。

こどもの属するチームは、南関東地区予選よりスタート。

昨日は次男の入るチームが初戦見事白星をあげました

長男とワタシは午前中の用事のためお昼をとる間もなく、ワタシが送迎の空き時間にウロウロしていた新大久保でお昼調達。

Cimg8581

まずはお昼、とはいえずおやつにほど近い、ホットク。

Cimg8580

お気に入りスーパー南大門市場の外に出ている売店で購入。

ワタシは熱々を頬張ります。

家族分は持ち帰り。

黒ゴマとはちみつたっぷりで美味しいのです

Cimg8582

ご飯ものはキンパ。

韓国海苔巻なのですが、こどもの大好物

Cimg8583

お野菜や卵、たくあんが入り、ごまが香ばしく滋味

これで次男の応援に心置きなく入れました。

ちなみに、試合会場は昨日、今日と東伏見の早稲田アメフトグランド。

今日は長男も次男も試合アリ。

悔いのないよう攻め込んでいけ~。

母はおそらく仁王立ち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回し鮨若貴 池袋東口本店

池袋の富澤商店へお買いもの。

ホシノ天然酵母種を買い求め、

池袋西武のリビングフロアで探しものを買い求め、

ホッと一息ついたところでお昼ご飯を食べてないことに気づきました。

ちょこっとお寿司をつまもうと、

お気に入りの回し鮨若貴 池袋東口本店へ。

Cimg8562サンシャイン通りにも二号店はありますが、

サービスがよい東口本店が断然おススメ。

ここは回しているお寿司は少なく、

注文で握ってくれるのを快しとしてくれる良心的なお店です。

しかも、お安い

Cimg8561 お腹が空いていたので、一気に4皿空けたところで写真を撮りそびれていたことに気づきました

はまちは脂ものって、しっかりした肉身でしたし、

ワタシの好きなハワイ巻きもあります。

つぶ貝もコリコリで大きいネタ。

そして、最後に食べた母子軍艦はしゃりの量も結構多いのに、さらにその高さ分だけ盛ってあるサーモン

甘みたっぷり。

顎関節症もちなので、食べるのに苦労しました。

5皿でお腹いっぱい

最後に、レジ下のポスターのクーポンコードをGetし、5皿以上で1皿サービス

とってもお得なお昼ご飯でした。

おひとりさまでも、ほくそ笑んでしまいましたヨシシシッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮭のホイル焼き

Cimg8556

寒くなると、焼き魚よりホイル焼きの魚がなんだか温まる気分

ホントは上ににんじんの飾り切をのせたかったのだけど…

秋のモチーフは切れない…

ヨシ、抜型を探しに行こうと思います。

やっぱりここに彩があればきっときっと5割増し美味しそうに見える…に違いない。

Cimg8557

副菜は里芋の煮物。

きんちゃくのなかには、

Cimg8558 思いつきで卵と水菜を入れましたが、

もっともっちりした中身のものの方が良かったかも…

ちょっとみっしりした感じ。

お出しは染みこんでたので良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六花亭のバターサンドをいただきつつ、パッチワークも楽しむ

月イチパッチワークの日。

楽しみだと公言しておきながら、まさかの忘れ物。

この日やる予定だったポーチの仕立てに必要な布を忘れておりました

Cimg8554

帰宅してからこの日のメモしてた分をやりましたが…

返し縫い部分を今一度確かめたいので、来週もう一度特別に行ってきます。

忘れていたので危うくおしゃべりだけで貴重な時間を過ごしてしまうところでしたが、

今回はクリスマスに向けてモチーフ作りを始める日でもあったので、こちらに入魂

Cimg8555

去年買いためたクリスマス柄がここでもって大活躍です

真ん中の布はクリスマス柄ではありませんが、白赤なので、雰囲気アリで採用

Cimg8553 こんな感じで

進めます

楽しみだな。

Ca3h0024 この日のおやつは、

六花亭のバターサンド。

小川軒に比べるとアルコールの香りが弱いので、我が家だと主人でも食べられるバターサンド。

(小川軒、うちの子供たちは食べられます。お酒に強い??)

ちょっと肌寒くなってくると、こうしたお味のお菓子がまた滋味~~~~~

この日も

パッチワークに

(…というか、おしゃべりに)

おやつに、

充実した時間を過ごさせていただき、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天然酵母の食パンにはジャムもよく合う

Cimg8543

天然酵母食パン。

前日に焼いたものなので、

軽く水をふきかけてから、トーストで焼くこと約3分。

外はカリッ、なかはもっちり、仕上がります。

ここにマーガリンをぬり、たっぷりのイチゴジャムをのせていただく。

すっごくシアワセ…

ジャムパンをパン屋さんで見かけなくなって以来、

たまにこうして、これでもか、というほどジャムをパンとともに頬張りたくなるんです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い日はチゲ!じゃがいもでホックホク♪

気温がぐぐぐっと下がりましたね。

こめかみにくる寒さに、思わずセーターをひっぱり出して着ちゃいました

こんな日はやっぱりチゲで温まるに限る

Cimg8544

豚肉とアサリで出しをとった旨辛スープに、

(ハイ、ハンおばさんの万能調味料はいりました~~~)

じゃがいもやお豆腐、キャベツ、ネギ、キノコ類を入れていきます。

もちろんにんにくもたっぷりと

Cimg8547 豚の背骨でなく、

ブタこま肉を使ってるので、

カムジャタンではありませんが、

ホクホクのじゃがいもを前に、

Cimg8548

ついつい、潰しつついただくクセが…

辛いスープもこれでちょっとマイルドになるんです。

はぁ

あたたまるぅ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無地Tシャツに+プラス、ワッペン

いつもはプリントものやボーダーものばかりのTシャツを着せているせいか、

無地を着せるとなんだかもの足りない雰囲気にまとまるわが子たち。

Cimg8534 洗濯してもダイジョウブな

ウォッシャブルフェルトを購入して、

ちょこっとワッペンづくり。

既成の数字ワッペンを買おうとユザワヤへ向かったのですが、

書体がかわゆすぎ

そうね、そもそもワッペンって幼児につけたりするもんね…

そういうわけでワッペン買うつもりがフェルト買い。

色はグレーのTシャツに合わせて、この二色。

Cimg8533

まずは厚紙で数字の型紙づくり。

水色フェルトを切り取ります。

ミシンでグレーのフェルトに重ねて縫い付けたら、ちょっと外側残るくらいにカットして、

Tシャツに縫い取っていきます。

こっちは次男のフラッグフットボールの背番号

Cimg8535 こっちは

長男の背番号。

結構7のカタチにコダワリ、

どんな感じにしようかといろいろな7を下書きしたりしてみたりして…←変なとこコダワルのはワタシらしい…と知る人は苦笑するでしょう。

ワタシのなかのベスト「7」がこれ。

ちょっと下を幅広めに座りよくしてみましたがいかが?

もちろん、1もそれにあわせて、ちょっと下広がりな感じに。

0は7の添え物なので、縦長すっきりめに書きました。

Cimg8537

これでおソロTの出来上がり。

ユニクロキッズの長袖T、とっても肌触りよくって好き~~

着たわが子たちにスリスリしちゃおっかな~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

餃子の副菜は?

Cimg8538 週末になると餃子

ブームに入ると毎週末は餃子となるくらい…ですが、

このところ遠ざかってましたね。

久々です

(…といっても2週あいたくらいかしら??)

Cimg8539 餃子はひとり7個~8個なので、

ご飯とお味噌汁がついてもそれだけではやはり足りません。

…というわけでいつもチビ皿の副菜をつけるのですが、

この日は豆腐と青梗菜・きくらげの炒め物。

乾燥海老とオイスターソースで味付け。

Cimg8540 オイスターソース、ナンプラーの加減を間違えて、

ちょっとしょっぱめに仕上がっちゃった

違う意味でご飯がずいぶんとすすみましたあはははッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドミノ 恩田陸

Cimg8400 おもしろい

なにがって、

これだけ老若男女たくさんの登場人物を、

しっかり書き分け、

それぞれの思惑が並行し、交差し、

そして絡み合うドタバタコメディ、

こんなの小説で読んだことありません。

もう一気に読めちゃう笑っちゃう

映像でいうなら、

THE有頂天ホテル、みたいなてんこ盛りコメディのようなイメージですね。

きっと映像にしたら面白いと思うんだけど…

できたら、子役ふたりは、芦田愛菜ちゃんと谷花音ちゃんでヨロシクお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お休みの日だと余裕の二段パン

お休みの日になると、

ちょっと時間的にゆとりができるせいか、

パンを作るにも種を多めにして、二種類のお惣菜パンを作ります。

こんなときに便利なのが、二段同時オーブンができること。

ガスオーブンには当たり前かもしれませんが、電子オーブンレンジは型によっては一段しか焼けないのもあるんです。

先日買換えのときもこれで店頭で揉めた、揉めた。

粘って良かった…

Cimg8528 上の段には、

ちょっと大きめロングウィンナーを使ってのロールパン。

チョリソーなので、スパイシー。

Cimg8527 下の段にはちょっと小さめに分割して、

チーズ&マヨパン。

焼きたてのいい香りにつられ、

ついつまんでしまいそうになりましたが…

翌朝分がなくなるといけないので、我慢我慢

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉じゃがコロッケ

前夜の肉じゃが、

それは恐ろしいほどにおかわりをする兄弟でした。

うわ~鍋に翌日コロッケ用に使おうと多めに残しておいたのまでなくなっちゃう~…と危惧するも、晩ごはんを食べなかった主人分がそのまま残ってしまい、

予定どおり翌日は肉じゃがコロッケに。

Cimg8529 副菜は、

・今値段高騰中のキャベツ

・いんげんのオイスターソース炒め

・トマト

・れんこんチップス

あとは、ご飯とお味噌汁。

Cimg8532 長男、普通のコロッケと勘違いして、

味見をしないうちにソースをたら~り。

何てこと

主人は何のコロッケだろうととにかく味見をせずにソースをたら~りするので、それにつられてしまったらしい…

どう思います??

ワタシとしては味をみてからソースをたら~り、が作った人に対する礼儀だと思うのですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北九州小倉の湖月堂

ちょっと前になりますが、

親からお菓子の詰め合わせが送られてきました。

Cimg8491

北九州市小倉北区に本店のある老舗和菓子の湖月堂。

昔から馴染みある大好きなお菓子たちがずら~りです

ぎおん太鼓は、

Cimg8502

パイ生地に小豆あんの入った和洋折衷。

お土産などによく使われます

ちょっと温めるとじゅわ~っとバターが生地が染みだしてぷくぷくと泡がたち、

また違った美味しさも楽しめます。

Cimg8501

一つ栗は、その名のとおり栗がごろんと入ってます。

麦こがしと入っているのは、表面が白く香ばしいまんじゅうで、なかには剥き栗が。

普通に一つ栗、という表示の方は、渋皮つきの栗と、まあるく茶色の照りが入った大きな栗饅頭といった様相。

どちらも栗のみっしりとした味をひきたてるような控えめな甘さの黄身餡と、しっとりと薄い皮が覆っています。

麦こがしははったい粉のような麦の香ばしさも加わり、滋味です~

箱の真ん中に詰めあわされた栗まんじゅうも、またその餡と皮のしっとり感は湖月堂さん、さすがですといった上品さ。

お茶事のときにもよく出される湖月堂さんのお菓子。

本店は、もう貫禄たっぷりの店がまえです。

小倉に足を運ばれるという方、一階のお菓子がずらりと並ぶところはもちろんのこと、ぜひ二階の喫茶去にも足を運んでみて下さい。

常連らしき中高年のおばさま方が静かにお茶を楽しまれ、美味しいあんみつやパフェをつつきつつ、たまにはしっとりした時間を過ごすのもいいでしょう

不思議とここに足を運ぶとおしゃべりがワントーン抑えられ、ちょっとお嬢になった気分にひたれます、ムフフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »