« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

スペアリブ

肉食べたい~~意欲が増してきました。

きっと世間がクリスマスの音楽で満たされているからでしょう…

(勝手なこじつけ)

というわけで、

今日はスペアリブ

…ですが、

予算の都合上、手羽先もプラス。

P1070651_2


27cmプレートからはみ出さんばかりの大きなお肉ぅ

汁に漬け込み、オーブンで焼きました。

汁は、にんにくのすりおろし・ナンプラー・みりん・ゆず茶・モランボン焼肉のたれ。

じゃがいもも下蒸ししたものを一緒に…

漬け汁の残りは、

小松菜を炒める際の調味に使います。

ムダなし

とりあえず、疲れたのでオーブンおまかせ料理で楽チンご飯。

子どもたちも大満足だし、良かった、良かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いかじゃが

肉じゃが、ならぬ、いかじゃが。

P1070646


P1070644


ひいか2パックを使って、じゃがいも、玉ねぎの煮込み。

(ひいかはさっと煮立てていったん引き上げ)

最後にバターをおとして、マイルド仕立てに。

いかを焼いたり揚げたりは好きだけど、煮たのはそれほどでもないチビッ子メンズたち。

ま、食べなさい、食べなさい。

P1070645


副菜はどちらもさっぱり系。

・赤カブの甘酢漬け

・モロヘイヤとめかぶの酢の物

どちらも酢の物。

ま、強弱や甘かったりちょっと醤油が強かったりで差はつけております

チビッ子メンズたちにはこの日は主菜より、副菜にくらいついておりました(酢の物好き)。

これが肉じゃがだったら、違ってたかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひじきと小松菜の煮浸し

さっぱりとした煮浸し。

ひじきと小松菜、大豆がたっぷり。

P1070642


小松菜は時間がたつと、ちょっとほろ苦さが出てきます。

大人なお味

これに合わせたメインは…

P1070641


とんかつ

次男リクエストにより、普通の厚みから薄く薄く叩いてのばしました。

サクッとした食感が最高です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縫ったり、編んだり。

このところ、

手芸から離れているのに

本だけはやたらめったら借りまくっています。

P1070611_2


「縫ったり、編んだり。」

大橋利枝子さん著

雑誌天然生活に掲載されていた記事をまとめたもの。

手元にあるものに、ちょこちょこっと手を加える(縫ったり、編んだり)だけで、

味わいぶかいものに仕上がる。

そんな作品が幾つも紹介されています。

ホントに、特別「わ!手が込んでる!!」感はないのですが、

この方でなくてはならない、センスの良さが滲みでています。

色だったり、ステッチだったり。

自分で似たようなことで手を加えたことが過去ありましたが、絶対こんなふうな仕上がりになりません。「あ、手づくり」って分かる。なんというか自己満足感がまるだしになったものにしかならないのです。

でも、この方の手にかかったものは、

なんというか「ステキ」「欲しい」「手元におきたい」と思うものばかり。

センスのあるなし、ってこんな風に露呈するものなんだ…

感じ入る一冊です。

これさえあれば、同じ材料が揃えば、且つ、見ながら刺せば、

洗練されたものにできるかな…ちょっと、やる気のでる一冊でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切り昆布好き

切り昆布を見つけるとつい手がのびてしまいます。

きんぴらにすることが多く、

レンコンとの組み合わせが一番多いのですが、

このたびはにんじんと。

P1070624


油で炒めるとキュンキュンした歯ごたえがたまらない

ちょいとコチュジャンも足してピリ辛仕様に。

その分里芋はじっくりゆっくり薄味で煮含ませて。

P1070623


メインの塩さば。

かなり脂がのっていたので、魚より多めなくらいに大根をおろします。

ポン酢をひとたらし…

これで過剰なほどの脂も抑えられGood Balance

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボジョレーヌーボーですが、タコだっていけますヨ

ボジョレーヌーボー フルボトル。

一人で飲むには二日かかります

二日目の夕食メニュー。

おとーさんが不在なので、

母子が好きで、おとーさん苦手そうな…且つボジョレーヌーボーに合わせたメニュー責め

P1070627


大好物、

・豆腐とアボカド、じゃこのサラダ

カリッとさせたじゃこがポイント。

もちろんフリルレタスは大泉学園の地元農家直売。

P1070628


・タコときゅうりのコチュジャンサラダ

こちらは塩をあらかじめ振った紫玉ねぎときゅうりに、

タコを合わせ、おろしにんにく、コチュジャン、酢、砂糖、ゴマ油を合わせたもので和えました。

最後にたっぷりのすりゴマをプラス。

長時間漬けておき、味を馴染ませるのがポイント。

味もしっかり(にんにくも)、オイルも使っているので、軽い赤なら合わせられます

P1070629


・二種春巻き チーズと黒胡椒&紫芋スイーツポテト

紫芋は、蒸してシナモン・砂糖・バター・牛乳でクリーム状に練り混ぜ、レーズンと合わせます。

おやつ感覚。

チーズはとろけるシュレッダータイプと黒胡椒をすりいれて巻いたもの。

P1070630


紫芋はこんな感じ。

P1070631


次男、ラストのスティックを惜しんでいるうちに

アルファベットが。

A

P1070632


P1070633


P1070634


P1070635


P1070636

P1070637


P1070638


P1070639

途中から長男とワタシも加わり、あれこれ。

調子にのりすぎましたね…

最後は名残おしそうにポリポリかじっておりました。

きっとまたリクエストがくるのでしょうね。

巻くという単純作業が辛くてしょっちゅうは作りませんが

P1070640


黒胡椒&チーズ。

包むときは、こんもり…ですが、揚げてみると溶けて空洞。

けれど、味はしっかりで美味しいし、このとおり盛り上がりツールにも。

楽しくって、

ボトルは空。

二日目でも、酸化が進まず美味しくいただけました。

当たりだ~~。

ひとり飲みでも二回で飲めるんなら無理ではないかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくね団子とボジョレーヌーボー

ボジョレーが解禁となっても、

すっかり乗り遅れ感あり、

購入しそびれていたワタクシ。

けれど、

「今年のぶどうはいい出来です」

なんて聞いちゃうと、

やっぱり買っちゃおうかな~なんて。

あちらこちらで試飲して、

コストパフォーマンス高いのを探してましたが…

P1070617


イオンリカーで発見

畑指定な割に、お安い。

お安い割に、香りも味もよし。

これよりちょっとお高めのものも並行試飲したけれど、

正直、こっちが好みでした

…で、

晩ごはんは、

軽い味にピッタリの

つくね団子

挽肉にする際に外した皮は、

焼いて塩をふっておつまみに

P1070616


う~ん、皮、大好きッ

P1070615


P1070613


副菜は、

・にんじんと紫玉ねぎの粒マスタードサラダ

・ひじきとかぼちゃ、厚揚げの炒め煮

つくねに絡めたタレは、

醤油・みりん・酒・砂糖・はちみつ・水溶き片栗粉

フリルレタスにも付けて食べると美味しいんです

前回、長男サラダでこのフリルレタスおかわりしましたが、

今回は次男がおかわり。

大泉学園直売農家で買うこのフリルレタス、しょっちゅう買い足し必須です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こしの の 栗羊羹(白)

吉祥寺、ハモニカ横丁のなかばにある週3日営業の和菓子や「こしの」

お楽しみの栗羊羹を、

いただきます

P1070618


黒と白があったのですが、

白餡好きのワタクシ、迷わず白をチョイス。

珍しいし。

切ればどこもかしこも栗がゴロンゴロン。

甘さは極限まで控えられ、

豆の美味しさが…

ここのご主人はまさかまさか甘いもの苦手な方?!と思うような、

最中も羊羹も控えめな甘さです。

好き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き芋の季節

焼き芋がスーパーで、野菜やで売られるこの時期、

おやつにはもちろんのこと、

ひとりお昼ごはんのときも、

そして

晩ごはんの一品としてものせてしまいます

(とはいえ、子どもたちは食後のお楽しみとして最後にとっておきますが…)

P1070608


P1070609


この日は楽チンさせてもらいました。

まともに作ったのはきんぴらくらい????

そんな日もあるさ。

焼き芋、おいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにゃくの豚肉巻き揚げ

ギャル曽根さんがテレビで紹介していた一品。

こんにゃくを、みりんと醤油、おろしにんにくで煮込んで下味をつけ、

これに豚肉を巻いて揚げるというもの。

「おろしにんにくが効いてるでしょ。」

「うまい。」

このやりとりに、一気に食べたいモードSWITCH ONです

P1070581


P1070582


やってみたら…

ホントにこれは美味しいッ

にんにくが効いているからこそのコンビ。

幾つも食べられそうです。

…が、

やはり揚げ物。

サイドはさっぱりめのサラダを添えます。

・りんごときゅうり、ラディッシュのサラダ

・ほうれん草のソテー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌える、SMELLY

雑誌を見ていて知った、

SMELLY。

可愛いマニキュアです

ひとつひとつに、

イメージとする名前がついていて、

色も独特なラインナップ。

これらを見ていたらつい物欲がふつふつ…

期間限定送料無料だったのでポチリ…

P1070599


可愛いラッピングで届きました。

クマシール…

P1070600


ふわーーーっ

やっぱり可愛いッ

欲しかった二本は欠品中だったので、それ以外で選ぶのに苦労しましたが、

代わり、で選んだつもりなのにすっかりお気に入り。

左から

ニンギョ、キンモクセイ、ススキ

色の名前も面白いなぁ…

水彩のように薄い色が特徴で、重ねるごとにその色あいも濃く変わり、変化を楽しめるというのがSMELLYの良いところらしいです。

なので、水彩のようなぽちぽち重ね塗りで…

(SMELLYサイトでもこの手法は紹介されてます)

飴細工みたいで短い爪でも楽しめます

P1070607_2


Ca3h0710


手持ちのカラーとも重ねてカラフルで楽しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いかと大根の煮物

可愛いひいかを購入。

地元農家直売の大根を使って、

煮物にします。

P1070591


P1070593


うん、美味しい

今まで我流でやってましたが、

ちゃんと手順をふめば、生臭くないのね…

ネットで検索いたしました。

いかも柔らか~。

ごはんがするするいけます

副菜は、

・三色野菜の和物

・トマトときゅうり、しらすの酢の物

うん、和食っぽい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週3日営業 和菓子や こしの

このところ、

気になるものがあって行くことが多かった吉祥寺。

けれど、結局決まらないまま帰ることが多い、吉祥寺。

そのまま何もなしで帰るのもなんなので、

ふらふらとあたりをさまよいます。

…で、

あれれ?こんなところにあったかしらん?

などと考えつつ、おやつを買ってみたのが、

Ca3h0704


ハモニカ横丁にある、

月・火・水の午後1-5時営業の

こしの

Ca3h0703


もなか…

や、安い

白と黒を購入。

Ca3h0705


栗羊羹も一本購入。

羊羹はもちがいいので、後日のお楽しみにとっておき

もなかを早速おやつに頂戴します

P1070587


香りがなんともいい最中

P1070588


粒餡。

P1070589


白。

どちらも、甘さ控えめ。

なんとも懐かしいような味です。

洗練とは対極ですが、ホッとする味、というのでしょうか。

毎日のおやつにぴったりな感じ

なんといってもお値段よろし、皮が香ばしいのがイイ

またこよっと。

営業日と時間を間違えないようにしなくては…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズハンバーグ

部活なしの長男。

すっかり「おつかい」にハマったようで、

「今日もいく」

という。

肉だったらどれでもいいよ、と予算を伝え買ってきてもらうと

またしても、

合いびき肉。

「ハンバーグねチーズハンバーグがいい

やっぱり…。

ま、他にも買い物に行ってもらったし、ここはリクエスト通りにしなくては。

P1070597


P1070596


チーズをストックしていて良かった。

ソースは、

肉汁と白ワイン、ケチャップ、モランボンの焼肉のタレを煮詰めたもの。

このモランボンの炭火焼風焼肉のタレがむちゃくちゃ美味しいんです。

これを入れるだけで、口に広がる風味がグレードアップ。

副菜は、

・フライドポテト

・ほうれん草のソテー

・トマト

・サラダ

長男、サラダをおかわり。

フリルレタスとラディッシュは近くの農家直売で買ったもの。

柔らかくって瑞々しく美味しいんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たらの味噌漬け

味噌、砂糖、みりん、牛乳(これはちょっぴり)を練り合わせ、

たらに塗りつけ数時間。

美味しいたらの味噌漬け焼きの出来上がりです

P1070576


ちょっと焦げてしまいましたが

これを一口ほうりこんで、ご飯をぱくり。

さらに、

ぱくり。

食べ過ぎてしまいそう…。

副菜は、

・紫玉ねぎとプチトマトのサラダ

・ひじきと厚揚げ、ごぼうの煮物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おでん

週末、今シーズン初おでんです。

P1070584


多めに作り、翌日にも備えます。

だって、日曜はフラッグフットボール関東大会ですもの。

応援にも力入りますって。

夕方遅くなりますって。

作り置き、万歳。

P1070585

ふだんは、

昆布と手羽先でだしをとりますが、

このたびは手羽元。

…やはり、好みは手羽先のぷよぷよ感かしら

温まります…

さて、試合のほうですが。

関東大会から抜け、低学年のプライマリーチーム、高学年のキッズチーム、

ともにベスト4入り。東日本大会出場決定です。

これからもまたさらなる厳しい闘いが…

なんとかファイナルへ続いてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さんまの開き

さんまの開き。

長男、ついこの日まで母が手開きしているものを思っていたらしい。

いやいや干してませんし買っておりますよ~。

P1070512


P1070513


たっぷりの粗い大根おろしとともにいただくと、ほっぺた、落っこちます

ちなみに、大根おろしにはポン酢派、です。

副菜は、

・なすの味噌炒め

・長芋とモロヘイヤ、青のりの酢の物

こってり、さっぱり、が入り混じっておいしッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シューマイ、蒸すときに気をつけるポイント

シューマイを蒸すとき、

下に白菜やキャベツを敷くのですが、

今回、たっぷり野菜も摂りたい、と、欲張ったがために大失敗。

P1070565


白菜をたくさん敷いて、その間にぽつぽつとシューマイを埋め込むようにセットして蒸したところ…

皮が白菜の水分でもう、でろでろ…

おかげで豚の脂も含んで白菜は美味しくなりましたが、

シューマイ、もはや立ち上がってはおりません…

欲張りは禁物だ、ということがよく分かりました。

学習、学習。

P1070567


副菜は、

・ブロッコリーのにんにくソテー

・大根と水菜のかつおぶしサラダ

ドレッシングは、切替で

弟家族のお気に入り(らしい)

ゆふいんの森ドレッシング。

帰省で買っておいたもの。

ピエトロドレッシングより、さらにマイルド…

そして賞味期限もピエトロより長い…

ので、夏買って、今の時期でも大丈夫なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶりのソテー

ぶり。

にんにくを効かせたオイルでソテーして、塩と黒胡椒で食べるのが

母子ともに大のお気に入り。

P1070517


お肉ちっく。

まぐろも然り。

副菜は、

・ネギを焼いたもの

・れんこんとにんじんのきんぴら

・厚揚げとほうれん草の煮びたし

P1070518


煮含めた厚揚げの美味しい季節となりましたな~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス柄でパッチワーク、ミニ半月ポーチ

ちょこちょこと作っては、

人の手に渡っているパッチワークのミニ半月ポーチ。

母に会ったときに渡そうと1週間前に思い立ち、

準備しておいたもの。

P1070533


クリスマスも間近なので、

オール クリスマス柄で作ったミニポーチ。

飛行機に乗って帰るので、

必需品、

飴ちゃんを仕込んで渡しました。

P1070534


なかもクリスマスっぽい柄のチェック

楽しんで使ってくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャリザトーキョースシバー

久々に母とふたりっきりデートです。

こういう機会、なかなかないので楽しかった

朝のうちは、荷物をクロークに預け、

近くの日比谷公園を散歩。

P1070544

P1070542


P1070543

菊展を見たり、

P1070550


P1070552


秋咲きのバラたちを眺めたり、

黄色いサルビアがあるんだね~と驚いたり…

のんびり…ゆっくり。

この日のランチは

行きたい割烹料理やさんがあり、

それを含めた候補をあげ、母から選んでもらい電話をしました。

時すでに遅し。やはり人気店で予約いっぱい。残念。

困ったときの

シャリザトーキョースシバー。

ここなら席数も多く、目に楽しく、ちょこちょことつまめる女子ウケ間違いなしのお店です。

これまた候補のひとつだったので、あらかじめ食べログクーポン印刷。

11月末まで有効という、13時以降来店限定デザート+カフェのクーポン。

すかさず、予約を入れておきます。

P1070564


P1070559

P1070563


(人がうつらないよう、ランチタイム終了間近なときを狙ってパチリ)

お店に入った当初はほぼ満席でしたので、予約を入れていて正解

P1070558

以前来たときより、ランチメニューが増えています。

というか、(ファミレス式)チョイス方式になっていました。

メインが、寿司ロール・味噌汁・小鉢・サラダ、これにおかずをチョイスするという手頃なメニュー。

ワタシは、アジフライとカニクリームコロッケをチョイス。

P1070553


P1070557


P1070556


すしロールは一口サイズで、母も「いいわね~」と大喜び。

ロールの中身を気にしたり、トッピングのとびこがなぜ緑色なのかお店の方に尋ねたり…(わさびで色付けしたようです)

歳を重ねてもなお色々なことに興味津々の母、眺めていて可愛らしい人です。

アジフライはさっくさく、身も脂がのって美味しかったのですが、思ったよりボリュームたっぷり。かにクリームコロッケを食べるころにはお腹9分ほどまで…。

満足度◎

ランチメニューには、サラリーマン応援メニューとうたって丼ものが増えていました。

そのせいか、以前は見かけなかった男性グループ客も。

食後は、

期間限定クーポンを使ってのデザートとコーヒーor紅茶をいただきます。

P1070560


抹茶のアイスとわらびもち

量もほどよく、大満足。

美味しかったです

ごちそうさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍋2連続にはワケがあるんです

急激に寒くなりましたね。

当然ながら、

鍋需要率も高まるわけでして…

肉だけ用意しておきながら、

白菜を、おつかいに出るという長男に午後お願いしたのがいけなかった。

野菜街道(直売所)まわるも、なし。

近場スーパー、なし。

その後、違うスーパーにあらためて買い出しに出たワタシも「売り切れですね」を耳にする。

味噌チゲにしようと思ってたのに…

とりあえず味噌チゲは翌日にまわし、ストックのキャベツを使ってのもつ鍋に変更。

豚の白モツとニラを新たに買います。

P1070522

翌日が味噌チゲと決まっているので、もつ鍋は醤油ベース。

もつは2度茹でこぼし、ざっと洗った後、大量のにんにくとしょうがで煮込みます。

大根、にんじんはその後投入。

スープの味付けをし、卓上でキャベツとニラを盛りぐつぐつ…

P1070527


P1070529


唐辛子をちょっぴりきかせていただきます

さてさて、翌日…

朝のうちに長男に野菜街道へ白菜Getしに行ってもらいました。←日曜

P1070532


外葉まで柔らかい白菜をたっぷり!水菜もたっぷり!サービスでいただいたという長ネギも!

地産地消。

味噌チゲ美味しッ

新大久保で購入した、ヘチャンドルのコチュジャン、あさりのだしスープの素を使えば、簡単に作れますョ

P1070570

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンバーグ

中間考査一週間前から

学校では部活がお休みになります。

勉強に専念してね、という配慮ですね。

ですが、やはり息抜きも必要なようでして、

長男、ありがたいことに

「買い物があったら行ってくるよ。」

とこの一週間ほど、親孝行(という名の息抜き)

せっかくなので、

野菜の販売所めぐりや、

肉類おまかせ、などと選択権を与えるのですが、

数あるなかで、なぜか、挽肉が多いです

ハンバーグが食べたい、とのこと。

せっかくだからちゃんと応えなくてはね。

買い物の達成感、味わってもらわないと。

(で、その分勉強もがんばってもらわないと)

P1070516


下にマッシュポテトを敷いて

チーズハンバーグ、ソースをたら~り。

副菜のサラダは、

・白菜とりんご、水菜のサラダ+トマト

サラダにナッツを入れそびれちゃった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えん寺

吉祥寺で目的の買い物(子ども用)を済ませ、

もう帰るだけかな…なんて時計をチラリと見れば、15時まであと15分ほど。

む…

NICOのOPENまであとわずかではないですか。

平日は15時からなので、滅多に足を運べない古着屋さん。

Orfeoは確実に好みがあるであろうことを踏んで毎回覗きに参りますが、

こちらもなかなかいい状態、好みのチョイスが並ぶお店なので、行ける時は行きたい。

…が、あと15分。

どうする…?なんて思いつつNICO方面へ歩いていたら

Ca3h0692


…あぁ、自然と足がつけ麺やさんへ。

えん寺。

麺が3種。

極太胚芽麺・太もちもち麺・国産小麦麺からチョイス。

つけ汁は通称ベジポタスープ。

鶏がらと魚介、野菜の甘みとでとろっとした仕上がり。

Ca3h0690


これが、まあホントマイルド。

けれど、俗にある脂っぽさとは一線をひき、

お腹にもたれないんです。

とろっとしているので、

太麺がとってもよく合います。

Ca3h0691

ワタシは極太胚芽麺の大盛りをオーダー。

胚芽が入ることで、麺に甘みが加わり、このスープとまたよく馴染む

美味しいですッ。

相場からすると高めの設定(800円)ですが、

この美味しさなら、また来たいかも。

ほかの麺も楽しんでみたい…。

あ~~おやつの時間にお昼ごはん、食べちゃったよ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッドベリーズマルシェ

10月にOPENしたばかり、

本店ウッドベリーズはそのままに、

二店舗目

ウッドベリーズマルシェ。

吉祥寺ヨドバシカメラのすぐ横にあります。

Ca3h0685


フローズンヨーグルトのお店なんです。

酸味が上品で、なによりもその場で素材と合わせて作ってくれるのがマルシェ。

Ca3h0678


Ca3h0679


Ca3h0680


期間限定でチーズフェアも行っていましたが…

やはり、

食べたいのを初志貫徹。

Wサイズで、

八ヶ岳のプチトマトと、アップルマンゴーをチョイス。

Ca3h0681


開店を待ち遠しく

ドアの前で待っていただけあり、一番乗り

白木なインテリアもヨーグルトのイメージに合っててすごく清潔感あり。

Ca3h0683


窓に向かって、ひとり楽しみます。

下にアップルマンゴー、

上がプチトマト。

種も皮もきれいに細かく粉砕されていますが、

そのプチプチ感がたまりませんヨーグルトともよく合います

Ca3h0684


お店の方も笑顔がさわやかで気持ちいいです。

いいですね~。

きっと夏になると行列できるんじゃないかしら…。

…にしても、

あ~…

お昼におやつ、食べちゃったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢で

仮面ライダーになった長男。

闘ううちに相手がめちゃくちゃ強いことを知り、

恐怖をおぼえ、逃げ出したらしい。

その恐怖たるや、

他にもその場で闘う仮面ライダーたちをあやうく、敵と間違えソードで切りそうになってしまうほど。あわあわしてしまったらしい。

走って逃げ、

やっと飛び込んだ先が、

敵のアジト。

そこでは黒いスパイダーマンみたいな手下がたくさん現れ、

撒き菱のようなものをたくさん投げつけてきて、

またそこからも命からがら逃げ出したらしい。

正義の味方って大変なんだね。

闘いの途中で、強い相手だと分かってもフツーは投げ出さないよね。

すごいよね。

母、それを聞いて大いに笑わせてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藩茄

最近日清ラ王袋麺のとんこつにハマっているワタクシ。

お店ではもっぱらつけ麺ばかりです。

今回もお馴染み、

大泉学園南口すぐ、線路沿いにある

藩茄

Ca3h0671


ゆずの香りが気に入っています

Ca3h0670


麺の量は並・大盛り・ダブル盛りの三種で同料金。

ワタシはいつも大盛りを迷わずオーダー。

この日は、

長男も一緒。

Ca3h0669


彼は汁そばを。

今までコチラは食べたことがなかったので、一口いただきます。

つけ麺の汁と全く違う印象。

マイルドな脂身を感じますが、

意外とさっぱりな中華そば。

これからの季節、温まりますね。

ちなみに、こちらは大盛りだと別料金100円UP。

やっぱりワタシはつけ麺かな~~~。

(福岡だと迷わず豚骨ラーメン派ですが)

手近に美味しいラーメン屋があるとシアワセです

結婚前だと、西新の「しばらく」、坦坦麺の「潤」が徒歩圏内でしたので

やはり足繁く通っておりましたわ~

麺好き、今も昔も変わらず…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手羽先餃子と鶏ごぼう生姜ごはん

「食べたい」

思いついたものの、

中骨を抜く作業で

「ふうっ」と

大きなため息をついてしまった手羽先餃子づくり。

慣れないので本数さばくのに手間取り、

「今、くじけそうでしょ」と長男からツッコミも入るほど。

でも、

作った甲斐ありました

ひとくちかぶりつくなり、

「ふわ~~~っ、ムチャクチャ旨いッ」と子どもたち大絶賛。

やっぱりね、こういう味、好きなんだと思ってましたよ

P1070507


P1070510


詰め込んだ甲斐、ありました

P1070511


真横から見ると…

巨大おたまじゃくしの唐揚げ

P1070508


副菜は、

・コールスロー

・トマト

・じゃがいもとグリンピースのバター和え

P1070509


新生姜が出回っているので、

鶏肉とごぼう、たっぷりの生姜を刻んで炊き込みごはん。

シュッとした生姜の味がまたよろし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆腐の肉巻き

ワタクシ的に大好物な豆腐の肉巻き。

全部お肉というより、野菜だったり、豆腐だったりが巻いてありそこに肉の旨みがしみているのが好きなんです

P1070504


絹ごし豆腐はカットして水切り。

軽く塩をふります。

豚ロースの薄切りは軽く粉をふり、これでくるりと巻いて、巻き終わりを下にこんがりとフライパンで両面焼きます。

醤油、みりん、酒、はちみつを合わせたものをじゅわっと回し入れ、強火でぶくぶく。

スプーンでまわしかけながら、たれを上に下にと染み込ませて出来上がり。

口いっぱいにほおばると肉の脂身がたまりません~~ッ

副菜は、

・にんじんの粒マスタードレモンサラダ

・紫芋の柚茶煮

・ナスの柚胡椒炒め

柚の香りが口に広がるもまた、よし…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタクロースのタペストリー②

月イチ パッチワークの会。

先月から始めたサンタクロースのタペストリー。

今日は、

縁かがりと、キルト作業です。

帰宅しても作業を続け、ほぼ出来上がり。

来月は、

最後の目入れを残すばかりとなりました。

Ca3h0675


今回は、ワタシの服の端切れを一部使っております。

P1070506


丈つめでざっくり切ったマリメッコの布。

P1070514


手持ちの青い布2種と合わせて、合間に挟み込むと、愛着もひとしお

青好きなワタクシ、

当初はサンタの服に使おうと目論んでおりました。

が、どうも沈んでしまいがちな色しか持っておらず諦めました。

が、やはり青トーンが捨てきれず、縁の2種で活用。

ようやくココロも落ち着きました

今日、

集まった方々の同じ型紙サンタクロースを見ると、

いやはや全く違った印象のサンタがずらり…

ちょいと、ここでご紹介。。。

Ca3h0674


可愛いマトリョーシカ柄の赤にポップなドット赤がピッタリ

周りを淡い雪景色のようなドットで赤をひきたて、周りをグリーンで締めています。

この周りを赤の柄で縁くるみをして綴じ込む予定で、下にはその布と綿をセッティング作業中。

ずれては事、なので、まち針でど真ん中の顔を串刺しし、しつけをすることから始めます。

Ca3h0673

この上品なチェックをパーツごとにズレが出ないよう、きっちり上下合わせるあたり、几帳面さが表れています。

周りを白に金糸の布、その外側を赤とグリーンの正方形で交互のつなぎ合わせた作品。

GUMP’S(東武池袋百貨店にも入っているサンフランシスコの和光のようなお店)で取り扱いありそうな上品な仕上がりです。

ちょうど、裏布・綿を裏表で接ぎ合わせて表に返したところ。

写真よりずっと繊細な色遣いで伝わりにくいのがもどかしい…

Ca3h0672


柄on柄、難しいのに、

柄の大きさの強弱と、色のリンクでリズムを生み出している作品。

可愛い、楽しいが伝わってきます。

布の文字部分を下に持ってきて活かしているのもアイディア。

縁の作り方は今回主催者の方が

as you like

と、個人のチョイスにまかせたこともあり、

多種多様に富んだ仕上がりに。

今日集った皆さん、すべて違う。

やっぱりパッチワーク、「こう、きたか」的な発見が毎回見られるので楽しいです

そして、

毎度のお楽しみ、

おやつタイム

Ca3h0676


福砂屋のカステラ~~~大好きッ

二種類。

王道のカステラと、レーズンと胡桃のカステラ。

シアワセ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイシーなじゃがいもとあさり

いつものじゃがいもとあさりの組合せ。

ローズマリーが定番ですが、

クミンを加えるとぐっとスパイシーな香りに変わります。

にんにくはたっぷりと刻み、

白ワインであさりを蒸すときも香りを移します。

その後は旨みの出た汁をじゃがいもにしっかり吸わせるだけ。

P1070448


簡単なのに、激ウマ

副菜は、

いきなり和風に転じて

P1070449


・ねぎたっぷりのだし巻き卵

・きゅうりとにんじんの浅漬け

お味噌汁には大根とお揚げさんたっぷり。

和風だなぁ…

メインをのぞいては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏とたけのこのバジル炒め

P1070446


バジルソースを使って、

簡単炒めもの。

…の割に美味しいです

鶏肉をバジルソースでマリネしてから、じゅっと焼く。

その後、たけのこやピーマンを加えて味をなじませ、最後に黒胡椒をふって出来上がりです。

P1070447


副菜は、白いもの特集

・キャベツのクリーム煮

・れんこんの粒マスタードサラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅が枝餅もどき

子どもが白玉粉をこのところよく使うので、

買い足しついでに、ワタシもおやつ作り

太宰府天満宮の名物、

梅が枝餅。

作り方は簡単。

白玉粉をほどよい硬さにねり、

粒餡(今回市販もの)を包んで平たくし、

油を薄く敷いたフライパンで両面こんがり焼くだけ。

P1070500


外はパリッとして、なかはねっちり梅が枝餅の出来上がり

焼きたてがやっぱり香ばしくっておいしいのでオススメ。

P1070501

気が付けば、

昔からある揃えの皿のほうでなく、

ここ数年で割ると買い足すアンティーク皿のほうばかり使ってます。

大胆な色とおもしろ柄が多いので、店先で見ていて楽しい。

ついつい手をのばすのをぐっとこらえています。

そうそう皿は割れませんから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お直しとか

このところ、

自分の持ち物(服だったり小物だったり)の繕いをすることが多く、

その延長線上になんとなく借りた本ですが…

お直し、

の概念が吹き飛びました。

この方に一度、お直ししてもらいたい。

強く思わせる、一冊。

ひとつひとつのお直しにまつわるエッセイも文字ぎっしり。

この方の思い入れたるや、真摯な姿勢もじんじんと伝わってきます。

P1070498


そして、驚いたこと。

以前より好きなカフェ「横尾」がお母さまのお店だったこと。

ひとりで行くことの多い吉祥寺で、ひとりだからこそ、すんなり入れる貴重なお店。

(みなさん、ほっこりされている最中なので、声高らかなおしゃべりは禁物)

なんだか、愛着増してしまいました

連休、のんびりとした時間にじっくりと眺め、読みたい一冊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たらとポテトのグラタン

甘塩だら。

しょっぱくて買うことがないのですが、

この日真だらが売り切れで購入。

水をはって、塩出ししてから使います。

たらと薄切りにしたじゃがいものグラタン。

寒くなったので、

こうした熱々が夕ご飯にのぼると嬉しい

P1070489


玉ねぎも甘くなるまで炒めたので、トロンとしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イカのオイルパスタ

前日晩ごはんで、

イカリング。

翌日のお昼はイカのオイルパスタ。

スルメイカ、活用しています

たっぷりと美味しそうなワタもとれたので、

それをソースに使います。

にんにく、しょうが、唐辛子をオリーブオイルで温め香りを移し、

きのこをじっくり炒めます。

そこへわたをつぶしつつ混ぜ、

その後、皮を剥き切り目を入れたイカを入れ、すぐにパスタの茹で湯も入れます。

水菜、ほうれん草も投入し、生クリーム、塩を入れ調味。

パスタをざっくりと混ぜ合わせ出来上がり。

P1070493


旨々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白玉で都市伝説

ハロウィンの日にワタシが作ったオバケちゃん白玉に感化されたようで、

次男、

「今日は白玉作るから、できるまで見ないでね」

と言う。

しかも

「レアなアイテムもあるからね

と勿体ぶらせて…

できたのは、

P1070494


ニョッキな白玉と、

P1070495


レアアイテム、

ツチノコ

もちろん、唯一のツチノコをワタシがいただきました

果物は、

ラ・フランスと、

缶詰の白桃。

だって。

P1070497


ツチノコはもったいなくて、

最後までとっておいたら、

打ち上げられた白アザラシみたい…

P1070496


子どもたちが食べているニョッキは…

スプーンからはみ出てダラ~ンな具合がなんとも…リアル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すずめや

池袋のラシーヌでランチをした日、

ワタシの目的はもうひとつにありました

すずめや

P1070471


P1070472


P1070470


P1070468


P1070469


お目当てのどらやきの他にも

美味しそうな和菓子が並んでいますが…

これは次回かな。

とりあえず、どらやきのみ、買って帰ります。

以前、ママ友よりいただいたその味が忘れられず

池袋に行くときにはぜひ買って帰ろう、と思っていたのです

P1070485


P1070486


たっぷりの抹茶ラテを用意して、

いざ

ひゃーッ

しっとりして生地がふっくら焼きあがっている。

小豆の硬さもほどよく、甘めですが量が控えめに中心にのせてあるため、印象は強く、そして飽きずに食べられます。

しまった…

もう一個多めに買っておくべきだった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブーランジェリー&ビストロ ラシーヌ

池袋で数年ぶりに会うママ友とランチ。

場所は、

ジュンク堂書店の裏側、東通りにある

ラシーヌ。

P1070475


P1070473


P1070474


ビルの地下なのですが、お店周辺はグリーンだらけ。

この時点から既に女子ウケしそうな雰囲気。

P1070478


ランチメニューは幾つかあるのですが、

無農薬のサラダランチ

(鶏のマリネ焼きorホタテと小エビの蒸し物チョイス)をオーダー。

P1070476

P1070477

スープとパン、

そして食後に紅茶かコーヒーがつきます。

サラダのドレッシングも美味しかったし、

なんといってもパンがイイ

塩がついたバターロールがすごく気に入りました

パン屋も併設されているので、

買いに来られるお客さんも。

P1070479

P1070480

お昼時後半なので「かなり品数も少なくなっています」とお店の方から聞きましたが、

バタールと、渋皮煮がまるごと入ったプチフランス、シナモンロールを買って帰りました。

残念ながら、バターロールは見つからず…

売っているようなら買いたかったな~。

何年ぶりかに会うママ友とのランチも楽しかったな

ごちそうさまです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉詰めピーマンと、チャンジャのおにぎり

こぶりなピーマンを見つけました。

カワイイ

これは肉詰めにピッタリだわ~

P1070483


にんにく、玉ねぎを入れ込んだ合いびき肉をたっぷり詰め込み、シュレッダチーズを貼り付けたら、230度のオーブンで20分。

一口噛むと、ぷしゅっと肉汁が飛ぶ飛ぶ。

やはりレンジで調理するより、ぎゅっと旨みを閉じ込めて焼けるようです。

(洗いものが面倒ですが)

副菜は、

・切り昆布とにんじん、たけのこの炒め煮

・ほうれん草の酢の物

・トマト

P1070484

そして、そして…

次男の熱いリクエストに応えて、チャンジャのおにぎり。

韓国海苔がなくっても、

塩をきかせて握ったあと、

海苔はゴマ油(オットゥギが日本ものよりらしくなる)をつけて巻く。

これで香りよい仕上がりになります

次男、

これを食卓に並べる前に長男に悔しがらせようと

「おにーちゃん、今日はね、俺のご飯だけ特別なんだよーーー」

ワタクシ、次男のリクエストは子ども二人に対して、だと思ってたんだけど…

だから二人分握ってたんだけど…

持っていったら

次男の優越感は木っ端微塵に。

平等にしなくっちゃ、ケンカになっちゃうでしょ。

そこでおにーちゃん分作り足しになること間違いなしだから、おかーさん二度手間になっちゃうでしょ。

まったくぅ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »