« 須田さんの木べら | トップページ | マラサダ »

大内工芸の竹フォーク

吉祥寺で好きな住まいの雑貨店、

まだまだたくさんあります。

先週末、中道通りから移転したばかりの

mist∞

Ca3h0993

Ca3h0995

こちらのビルの三階へ。

店舗面積も広くなっていました。

Ca3h0992

ビルの一階の表示。

まだ看板ができていないのか、カードが埋め尽くされておりますが、

馴染みすぎてわかりにくい…

秘密基地っぽくて、階段を上がって行くときかなりテンション上がりましたヨ。

こちらへは、

取り置きお願いしておいた

竹フォークを買いに。

P1100105

大内工芸さんの

竹フォーク5本セット。

これなら、

あたりも柔らかく、和菓子を存分に楽しめます。

もちろん、果物にぷすっと刺しても大丈夫。

円錐状の部分も持ちやすく、横から眺めるカタチも美しい。

このカタチになったのは、

箸置きなしでも、伏せて置くときに口につける部分がつかずに済むということ。

なるほど…

ここでもまた、モノに対する愛着が人並みならないオーナーさんのお話を聞けて(梱包中)、使う前からフォークに対する愛が芽生えました。

吉祥寺って、ヒトに押し付けないコアな人々ばかりで居心地が良いのです

|

« 須田さんの木べら | トップページ | マラサダ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大内工芸の竹フォーク:

« 須田さんの木べら | トップページ | マラサダ »