« 幸福な遊戯 | トップページ | チャイブレイク »

阿山くんの世界

12月25日まで、

吉祥寺中道通りにある

マジェルカギャラリーで開催中の

「阿山くんの世界」

Ca3h1034

Ca3h1023

風呂蓋だったり、すのこだったり、そばを打つ台だったり、様々な木材の板をキャンバスに見立てて描かれた動物の世界は、どれも生き生きとし、動き出しそうなほどに肉感的。

電気ごてで焦がした線描画に、色鉛筆で塗り込めたもの。

Ca3h1021

このなんともフォルムがリアルでありながら愛嬌のあるカエルちゃんなんて、

Ca3h1022

側面から見れば、なんと種まで書かれている

芸が細かい。

艶々な色なので、てっきりニスなど艶出しされているのかと思いきや、

筆圧の強さと塗りこめる念の入れようで、色鉛筆そのまんまで仕上げただけだとか。

素晴らしいーー

Ca3h1024

お魚が泳ぐ画は、鱗がみな色とりどり。

絵本にしてもそのまんまいけそうなワクワク感が伝わってきます。

Ca3h1025

阿山くん、木の縁のぼこぼこ部分にまで手が止まらずに描き続けているではありませんか

勢いづいてるな~

Ca3h1027

こちらはザンネンながらピンボケ撮影となってしまった

「21ぴきのカエル」

ちゃんと数えたら、いた、いた

Ca3h1028

21ぴきのそれぞれが、いろんな方向、いろんな角度で、面白くって…

カエルモチーフ好きのワタクシ、すっかり萌えておりました

Ca3h1026

フクロウが覗いていたり、

Ca3h1029

トカゲがいたり。

この周りのグリーンの描き方がまた面白くて。

Ca3h1031

電気ゴテで描画したものの他にも書き足してたり、途中でやめてたり…。

自由なんです、とにかく。

Ca3h1032

Ca3h1033

「うさぎとカメ」というタイトルの作品は板の表裏に描き分けが。

Ca3h1035

1Fとは別の、入口階段となるB1Fのギャラリーで開催中。

Ca3h1036

1Fは

契約している全国の就労継続支援事業所から集まった商品が販売されている、

ウェルフェアトレードショップです。

ここにしかない、素敵なものがたくさん。

|

« 幸福な遊戯 | トップページ | チャイブレイク »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿山くんの世界:

« 幸福な遊戯 | トップページ | チャイブレイク »