« 筑前煮 | トップページ | もつ煮込み »

クリスマスキャンディボックス

月イチ パッチワークの会happy01

前回から手がけていた

クリスマスキャンディボックス。

ようやく出来上がりnote

P1130410


明るいトーンより寒色系が好きなので、こんな仕上がりに。

P1130408

P1130405

使わないときは広げて。

裏はこんな生地で。

この柄ならクリスマスに限らず冬場はずっと使えるかな…?

すぐに人に送ったので、

もうひとつ自宅用に作ります。

今度はカラフルでポップなクリスマスのイメージ。

P1130435

P1130432_2


P1130433_2








先に作ったものより、パキッとしたクリーンな緑・赤・白。

裏はお気に入りのレタリング柄。

ひとつめより、慣れたせいかさくさく作業は進み、

布や綿をカットするときに使ったはさみにふと目をやると…

P1130412


大中小、様々な刃をもつのが同じ角度。

置く癖があるのねcoldsweats01

几帳面に並べないところは、ま、性格ってことで。

綿を切るものは、通常紙を切るハサミで(でもお気に入りの紙バサミはここでは使わない)。

布を裁つハサミは小中学生あたりから使っているもの?(覚えてな~い)

糸きりバサミは、ここ数年で買い足したお気に入り。(安くてよく働く)

ひとつめの仕上げあたりからは自宅で制作。

それまでは、

綿と布を縫いとめる作業を楽しみつつ、おしゃべりを皆さんと楽しむ。

おやつの時間もnote

P1130407_2

さくっとしたおせんべいと、

ハスカップのゼリーが挟み込まれたお菓子。

想像に反して、縁の部分がカリカリしている。

食感が三つ楽しめる北海道のお菓子。




|

« 筑前煮 | トップページ | もつ煮込み »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053002/63005762

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスキャンディボックス:

« 筑前煮 | トップページ | もつ煮込み »