« ”秩父のおなめ”でドリア | トップページ | さばのマヨチーズ焼き »

手羽元と卵のさっぱり煮

みりん、醤油、砂糖、酒、生姜はいつもの煮込みの配分で。

ここにお酢を入れたのがさっぱり煮。

揚げ物やボリュームたっぷりのおかずが続いたときに

食べたくなる味。

P1130298

下茹でした大根と、手羽元を圧力鍋で一気に味を染み込ませます。

あとは水分を飛ばしつつ、追加したゆで卵にも味を含ませていきます。

お酢と圧力鍋効果、もうホロホロに崩れる寸前。

P1130299


添えは、

・ブロッコリーとキャベツの辛子醤油和え

ピリリとしてこれまたさっぱり。

翌日のお弁当は、

P1130300


・ほうれん草の白和え

・キャベツとブロッコリーの辛子醤油和え

・手羽元のさっぱり煮と油揚げ+煮玉子

・煮大根を焼いたもの

前夜の手羽元はほぐして、油揚げとともにちょっと濃い目に味付けしなおします。

大根はごま油で焼いて水分を飛ばしておきます。

|

« ”秩父のおなめ”でドリア | トップページ | さばのマヨチーズ焼き »

おうちごはん」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです(≧∇≦)
いつも楽しく拝見して料理の勉強してます。

今日の記事と全然関係ないのですが…

栗きんとんを作った時に餡につやを出す方法をご存じありませんか?
ぽそぽそした餡をテラァ~♪っとしたいのですが…。

投稿: こめ母 | 2015年12月 2日 (水) 15時17分

こめ母さん、
お久しぶりですhappy01
もう師走ですね~
きんとんの艶、ワタシもうまく出せずにいます~sweat01
栗の甘露煮のシロップの他に、水飴を多めに使うと気持ち艶は出ます。
…が、お店で売ってるほどまでにはいかないかな…
あとはお芋の品種を安納芋のようなネットリ系に変えるだけでも違ってきますよ~

投稿: ちぃちぃ | 2015年12月 3日 (木) 09時19分

ありがとうございました。
がんばって美味しいピカピカした栗きんとんを作ってみます♪

投稿: こめ母 | 2015年12月 3日 (木) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053002/62768576

この記事へのトラックバック一覧です: 手羽元と卵のさっぱり煮:

« ”秩父のおなめ”でドリア | トップページ | さばのマヨチーズ焼き »