« tottoさん料理講座 | トップページ | いわしの南蛮漬け »

えびの串焼き

このところパエリヤとかによく使われている赤えびをよく見ます。

細くて長いこのえび、

ほかに何に使えばいいものか…と考えたあげく、

ま、焼くか。

背わたを抜いて、足やヒゲをカットしたら、にんにくと塩、クミン、オリーブオイルを入れたビニール袋に入れて軽くなじませて放置。

あわせて、お魚コーナーにあるいわしのつみれも購入し、こちらにはパン粉を細かく砕いて塩とおろしにんにく、粉チーズ、バジルを加えたものを合わせて、溶き小麦粉をつけたらパン粉という順番に。

あとは、つみれは揚げた後に串に刺し、えびは串に刺してから白ワインで蒸し焼きにします。

(つみれは串が油まみれになるのが嫌なので後。)

P1150555


P1150556


あとはひよこ豆をばらばらとのせたサラダを添えて。

いわしのつみれのほうは、もう少し味にパンチが欲しかったかも…。

えびは味はいいと思うのだけれど、殻がめんどくさい、と言われてしまいましたcoldsweats01

翌日のお弁当には、

いわしのつみれフライを。

ケチャップのせで。

P1150558


こっちのほうが違和感なく美味しかったhappy01

やはりトマト&バジルは最強の組合せなのね~

|

« tottoさん料理講座 | トップページ | いわしの南蛮漬け »

おうちごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053002/68720268

この記事へのトラックバック一覧です: えびの串焼き:

« tottoさん料理講座 | トップページ | いわしの南蛮漬け »